FC2ブログ

格安オススメサイト

プロフィール

frombangkok

Author:frombangkok
「新外資系フライトアテンダントのブログ」へようこそ!

カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事検索・カテゴリーリスト
<< 全タイトルを表示 >>
おすすめ情報

航空業界就職ガイドブック 2017 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,750から
(2016/6/30 12:16時点)

外資系客室乗務員になる本 改訂版 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:52時点)

国内エアライン客室乗務員になる本 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:53時点)

Twitter
タグクラウド
満席 FREEJ フリージ くまモン MBA ハローキティ 歌手 カタール航空 国交断交 スターアライアンス Silence 外海町 遠藤周作 沈黙 サイレンス 国王 サルマン 秋葉原 手相 玉の輿 スポーツ ジェット噴射 海上 消防士 消火活動 胴体着陸 火災 事故 ポルシェ マラドーナ プロ野球 ハンカチ王子 湖池屋 日清食品 ポテトチップス トムヤングン カップヌードル オブジェ マクラーレン ハマド国際空港 特別機 ダッカ グルシャン 外交地区 日本政府 ヤフー 自動車税 プロポーズ ダイバー ブルジュ・アル・アラブ お菓子 デザート 三菱重工 火星 ロケット 火星探査 PointsHound IKEA 家具 バーレーン Kingdom Sheikhdom パームジュメイラ シーア派 スンニ派 お葬式 タワーパーキング スマートウォッチ 警告音 ASUS タッチパッド マウス GACKT 建築作業員 出稼ぎ労働者 オマーン航空 ミネラルウォーター 警察犬 松尾警察犬訓練所 訓練士 チワワ ペット Lollipop バンド 解禁 GDP ニアミス 衝突 資産 政治家 ゴミ 花見 スイス ノートブック スポーツカー コックピット チャリティ バーガー 家政婦 移民 メイド 徴兵 リー・クワンユー ビジネスマン SIMORE ミスユニバース 日本代表 混血 新婚 QUEEN ペルシャ ボリウッド フレディ・マーキュリー AIDS ANA 月給 糖分制限 カロリー コンドミニアム 高層マンション マリーナ 不動産価格 新興国 万里の長城 イラク 国境 ISIS Mashallah アル・ジャジーラ ステッカー 誕生日 AMAZON 住所 私書箱 LG ブレスケア 文具 電化製品 ぺんてる 直行便 身元確認 他人名義 投資銀行 トレーダー 役員 CEO 結晶 アザーン 女性専用 イスラム法 イスラム国 ドライアイス ジップロック 駐在員 注意喚起 空爆 有志連合 撤退 ヴァージンアトランティック 日本路線 身代金 渡航中止 援助金 シルバーウィーク 夏時間 海外旅行傷害保険 カレンダー ジャーナリスト 外務副大臣 拉致 アナウンス 拍手 誘拐保険 フィフィ 誘拐 SNS 危機管理 ランタンフェスティバル 異国情緒 ビオレ Biore コスモス 北海道 出前一丁 花王 Kao Redoxon ビタミンC シェイクダム 王国 スデイリセブン バハレーン メッカ OLYMPUS 錦織圭 TIME 表紙 新聞社 暴力 風刺画 石油 免除 富裕層 天然ガス エアアジア DUAL SIM2枚 整備士 社会進出 スカーフ タクシー オリエンタル ランドセル カレー 親日家 ケーキ ナショナルサービス インフラ 国体 AU がんばらんば アート 大学教授 ハロー注意報 成田空港 非常口 フィリピン航空 高速道路 水害 Eid キッザニア Maryam 首長家族 Sheikha マレーシア航空 ウクライナ スーパーカー ラクダ 警察車両 ドバイ警察 女装 物乞い 慈悲 スカイダイビング 犯罪 ドバイハムダン皇太子 肺炎 結核 乗客 LFA 車高 車幅 坂道 出会い オーナー 759Store 食料品 長距離 ルームサービス 色鉛筆 新幹線 ポカリスエット 大塚製薬 オロナミンC ドバイ湾岸地方 スティーブ・ジョブズ テロリスト タリバン FIFA 人口雲 捕虜 CNN コスプレ USBケーブル ワールドカップ ブラジル キャプテン 中国語 OCTOPUS NFC おさいふケータイ グラバー園 昇級テスト リンガー亭 フリーメイソン 握手 指輪 都市伝説 秘密結社 和菓子 白餡 スーパーマーケット 果物 Ghibli イタリア語 民族衣装 セーフティカード 外出禁止令 おくれ毛 茶髪 髪の毛もどし 金髪 就職活動 生協 飲食業 ヘアスタイル 小保方晴子 事件 眉毛 人材 サイバー事件 無罪 裁判 警視庁 表情 片山祐輔 キャンセル 夜間外出禁止令 ヨーグルト 一村一品 OTOP 首相 香港航空 スカイマーク 世界の中心 ロシア人 ドラえもん 西太后 高円宮家 あいしんかくら・けんき 婚約 愛新覚羅顕琦 マタ・ハリ 川島芳子 かき氷 気温 責任 判断ミス ミニスカート 社長 株主総会 MCC スカート丈 水上モーターボート 結婚式 プロモーション Prestige コロナウイルス 試験官 紛失 中東呼吸器症候群 教科書 チャット メッセージ 電話番号 333 病欠 バニラ航空 ベトナム 大金 バーツ ボルト キャップ ディーラー ファンドHSBC ECONOMIST 雑誌 小学一年生 法定速度 パトカー 交通事故 鑑識 旅館 早岐 ハウステンボス 茶市 削除 容量 SDカード ミュージック CD ノリノリ ディスコ 美容整形 キレーション 身体検査 洗車 スタンバイ 梅の花 医療 Boots Euthyrox 薬局 バムルングラード チラージン Levothyroxine 甲状腺 東日本大震災 厚生省 保険会社 健康診断 軍艦島 仏教 進撃の巨人 飛行機事故 マニア 機内サービス 補償 ワルシャワ条約 モントリオール条約 火球 会談 ハイヒール 英国王室 芝生 外遊 ジョージ王子 Nol Octopus メトロ Felica 竹崎蟹 マカオ 売春婦 PIMP ミリオネア 大王製紙 ラジオ体操 爆睡 血液検査 カステラアイス ニューヨーク堂 スカイマーシャル エアマーシャル 会議 クルーバス 修学旅行 趣味 ショッピングモール ライト レモン 芳香剤 金券 医療費 恩恵 マイレージ会員 ツアーコンダクター スリット 負の連鎖 品格 同業者 セクハラ パワハラ ワーキングホリデー キャピタルゲイン 永住権 医療制度 フジテレビ やらせ ノンストップ! クレーマー 検索エンジン アカウント グーグル 皇居 三種の神器 震源 増税 消費税 衛星 マレーシア航空機 自衛隊 捜索 クリス・パッテン総督 英国領 儲かる情報 高級車 MNP 軽自動車 鳥栖 アウトレットモール フードコート COACH スポーツモード 言葉使い 小龍包 ホイール 小長井 焼き牡蠣 修道女 スター クリスティーナ・スクッチャ アリシア・キーズ JCB UnionPay DMM 清原 FOREX 犯罪者 為替どっとコム タイミング safeTstep Aerosoles 滑らない靴 Payless ローヒール ザ・シークレット 豪華客船 週刊ダイヤモンド 観光列車 価格満足度 家事 ベビーシッター フィリピン人 広報 池上彰 韓国料理 ウイリアム王子 サルマン皇太子 バケーション モルディブ B777 サンドアート 祈祷師 砂絵 地震対策 航空学校 ネパール ブラックマジック 黒魔術 STAP細胞 ベートーベン 村河内守 科学者 論文 チャカ・カーン ワンタンヌードルスープ 黒酢 到着ロビー マレーシア航空事故 ビーコン スライド レスキュー隊 ラフト 行方不明 クアラルンプール Delay 北京 発砲 送料無料 ネットショッピング マネーロンダリング 中国富裕層 ビットコイン Bitcoin 取引所 イスラム同胞団 オーバーブッキング 鉄砲 火縄銃 日系人 シャワー B787 空気 湿度 リンゴ アフリカ Apple 加湿器 アイスバケット 湯気 アブダビ首長国 米国海軍 マウントゴックス 仮想通貨 ANXBTC 牛乳 縦列駐車 ココウォーク クランク 自動車学校 ドバイ皇太子 アブダビ皇太子 二足ロボット 花束 リゾート ボディガード 早稲田大学 ニナ・リッチ シャイラ ヒジャブ 早稲田 ロボット MtGox スカイプ 取引停止 Skype 2枚 エクスペリア 君が代 便座 TOTO 大学制度 初フライト ベーグル フィラデルフィア クリームチーズ メダル マレーシア オリンピック ソチ パリス・ヒルトン セントラル地区 J.P.Morgan ドバイ空港 ベリーダンス アラビック 免税店 NXB DXB Spinneys ベーコン 豚肉 国名 牛肉 ミッション クラウン ドラマ アスリート IPアドレス タダ乗り ソーブ Thobe 噛む 選手村 竹田恒泰 ブーツ 観光 高須クリニック 学習帳 ジャポニカ ドバイ首長 ドーピング Godolphine 競馬 バナー 資生堂 URL ブルジュ・カリファ ブルジュ・ハリファ サービスフィー パーム・ジュメイラ Emaar 銃殺刑 従業員 スウェーデン 妊娠 女性従業員 権利 兵役制度 憲法 税務署 淡路恵子 デヴィ 着物 内閣府職員 ゴムボート 北九州 ストレステスト 都知事選 ヌード デヴィ夫人 田母神敏雄 スカルノ インドネシア 石原慎太郎 イモトアヤコ 高梨沙羅 五輪 オセアニア 四輪 シンボル 選手 マスコミ SOCHI De-ice 公共交通機関 雪対策 羽田空港 バスルーム ハッカー エンターテイメントシステム PANASONIC パナソニック 家電 稲垣隆 佐村河内守る ゴーストライター 大便 人権 生命保険 旧姓 緘口令 セミナー NANCY・AJRAM AMR・DIAB HAIFA キャンディーズ 伊藤蘭 水道水 ガイザー ハリファ ブルジュ 安部政権 平均給与 都道府県 株価 アナログ時計 Audi 自動 ミッフィー アラビックコーヒー 明日ママがいない CM TomoNews AC 高級水陸両用車 Panther 教習所 交通標識 免許 筆記試験 ベドウィン 預言 建物 MISIA メシア 録音 タブー ベッド 飲酒 非常事態宣言 マカオ航空 キャロライン 747SP マカロニ 県営バスターミナル 国際免許証 ナンバー 警察本部 切符 交通反則 スエジュール スケジュール 新年会 護国尊皇 駐車 お賽銭 Edy 高校 フリーター 正社員 生涯賃金 パスタ ブロッコリー お年玉袋 ラーメン 宝物 ガーディアンエンジェル リアクション クローゼット パイプハンガー オランダケーキ 卓上カレンダー アンケート 注連縄 門松 更新 公務員 スヌーピー 新島 小笠原諸島 火山 西之島 抹茶ラテ 落し物 正直者 国際線 ユニバーサル キリスト教徒 インテグラ ホンダ 80歳 傘寿 天皇陛下 独身 ヌードルバー 上海スタイルヌードル NARUMI 夕食 チーズ コラボ エアバッグ プレミアムエコノミークラス シートベルト エンターテイメント スパークリングワイン ラッチ コースター プリデパーチャードリンク PROSECCO CAVA 無料航空券 アワードポイント ジュリーック アメニティポーチ アニエス・ベー Jurlique カルチャーショック ジャンプシート 風俗店 キャバクラ 歌舞伎町 国費患者 治療 家庭教師のトライ コカコーラ 矢沢永吉 すき焼き ロミオとジュリエット ムスリムミール エジプト 東京ばな奈 源氏パイ 注意書き ウンコ座り DAMAC アライアンス ワンワールド 竹島 尖閣諸島 領土問題 養子縁組 障害者 ダウンシンドローム 旭日旗 日の丸 フラットメイト 水漏れ すっぴん メイク SHANE-RU 写ねーる 広東 深セン Keurig K-CUP エスプレッソ Tully's 在留邦人 信号機 消火器 デマ 万博 毛沢東 カルピスバター 万博誘致 スワナプーン フォトショップ カメラマン アナウンサー 民主化 サービス業 学歴 燃費 サイ SAI 企業名 JAPAN YAHOO LS タイ語 アラビア文字 ターミナル21 ロビンソン ソムタム パッタイ マンゴー フランス料理 フレンチ ビジネスランチ スクンビット MK 広東料理 凶器 ぬいぐるみ モンゴル 名古屋 ウランバートル パン スポンジケーキ ドライブレコーダー WIFI 被害 サプリメント 注射 ZINC 台風30号 ハイエン ベストウエスタン スイートルーム モンスーン 熱帯低気圧 カイエン コスメ 化粧 スカート 日本国籍 社会人 エチオピア アディスアベバ 南極 なるほど・ザ・ワールド 首都 半額 クーポン お試しキット トラック 下水 汲み取り 下水処理場 ペディキュア マニキュア ネイル ネイルポリッシュ コンシーラー

タグクラウド ver 1.00 by SUH

ダッカで起きた日本人殺害テロ事件の外交エリアのグルシャン地区は私が訪れている場所だった

バングラデシュのダッカでテロ事件が起きました。

場所は首都ダッカの外交エリアで、大使館などが集まるエリアです。

そこで営業している、焼きたてパンが食べれて、雰囲気も良い、外国人や裕福層のローカル人に人気のレストランがターゲットにされました。

実はこのエリア、私がバングラデシュを訪れる時、頻繁にいるエリアでした。

私はこのベーカリーには一度も行った事がありません。

このレストランは地図上ではここになります。



そして私はパキスタン大使館付近によくいました。

地図上ではここになります。



地図上で場所を比べると、本当に近い。

数ブロックしか離れていません。

私の友人はこのパキスタン大使館付近に大きな住居を構えています。

ここはダッカで一番安全で、国際的な一等地とされています。

安全だと言われる理由が、大使館が集まるエリアで、警察や警備の人達が多いから。

大使館が集まる地区は、逆に言うと狙われる可能性があるという事になると思いますが、今回はまさにそうなってしまいました。

私はこの外交エリアと言われるエリアを友人の車で移動していました。

会員制のクラブもあり、出入りする人達が誰かを把握されている。

レストランの料金も私達の世界と同等クラスで、決して安くない。

このエリアは、外国人労働者や裕福なバングラデシュ人が多くいます。

私がお邪魔していた友人達は、今はカナダへ移住しましたが、住居は外国人達へ高額で貸し出しています。

外国人達もこのエリアは安心だと思い、彼らの会社側が高いレンタル料を払っています。

もう一人仲良くやっているバングラデシュ人の友人がいるのですが、彼もホテル経営やレストラン経営をやっていて、外国人相手にビジネスを展開しています。

このように、私が仲良くやっているバングラデシュ人達は外交地区に住んでいる裕福な階級の人達のため、普通の世間一般のバングラデシュ人達と触れ合う機会がなかったため、普通のローカル人がどういう生活をしているのかなど、見る機会がありませんでした。

それくらいこの地区は裕福層が集まり、お金を持っている外国人達が集まるエリアです。

そのエリアが狙われ、日本人を含む外国人達が殺害されたと知り、他人事ではないと感じています。

もうずいぶん長い事ダッカに入っていませんが、日本企業からバングラデシュ軍へ売り込みをかけたいと言われた時、私が仲介役をおこない、ダッカにある軍の施設に日本企業の人達を連れて行き、商談を行いました。

今思うと懐かしい思い出なのですが、バングラデシュと関わっている時期がありました。

今も毎年と言っていいほど、バングラデシュ訪問の話が出ていますが、時間があればUAE・アラブ首長国連邦のドバイなどに入るため、今のダッカの外交地区はもっと発展しているのではないかと思います。

一時期、このダッカで日本の中古タクシーを輸入したいから、タクシーを集めてくれとお願いされた事があります。

しかし日本の中古タクシーを輸入するのは簡単ですが、メンテナンスが大変でした。

日本のハイテク化した車を修理する人達の技術が、まだまだでした。

人力車のようなタクシーから自動車タクシーへと移ってきていますが、これは自動車修理をする人達の技術の向上があるおかげで、自動車の数も増えてきていると思います。


バングラデシュと言えば、この外交地区とビジネスの話しか頭にないのですが、今回殺害された人達もバングラデシュとのビジネスのために入国、滞在していた人達だそうで、その彼らが生活の中で楽しみにしていたであろう食事をしている時に、悲惨な目にあったとわかり、同じエリアをうろうろしていた私としては、本当に気の毒でなりません。

イスラム教徒の多くが平和を愛する、優しい人達です。

しかし、一部のこのような全く思想が違うテロリスト達による他教徒攻撃を行うイスラム教徒もいます。

イスラム教徒の人達でさえ、これらのイカレタ思想のテロを行うイスラム教徒を見下していて、一緒だと思われる事に腹をを立てています。

私もこのテロリスト達の行いには怒りを抑えきれません。

テロが行われた場所の写真が出回っていますが、遺体の写真も含まれています。

個人的にはもっと多くの写真があると思いますが、良識ある人がネット上に出していないだけだと思います。

ごく一部の人が数枚をネット上に流していると思います。

これらの写真を見ると、もっと怒りがこみあげてきます。

日本政府が特別機を出すとの事ですが、私は遺族にとっては良いアイデアだと思います。

そして、遺族が亡くなった方と一緒に帰国出来るのなら、これが最良のアイデアだと思います。

私は仕事上で、カーゴエリアに棺を乗せ、一緒の飛行機に乗り込んだ遺族の人達と出会った事があります。

彼らはキャビンの椅子に座り、遺体は貨物室の棺の中。

そういう人達のお世話をする時、どう対応したらよいのか、本当に考えます。

そして、周りには一般客が座っている。

一般客達は楽しそうに機内食を食べ、映画やゲームを楽しんでいる。

そういう中、こういう家族がいると、胸が張り裂けそうになります。

だから、こういう特別機を出すというアイデアは素晴らしいと思います。

日本政府の素早い行動が、これら遺族の心労を減らせると思います。

早く遺族の方が現地で家族と会えますように。

そして、一緒に帰国出来ますように。

そして、日本政府には人質解放のために命を落としたバングラデシュ警察の人達にも、感謝の意を示していただきたと思います。

大変悲しい結末となりましたが、多くの人達が人質解放のために動きました。

テロリストには厳罰を。

そして、これらのテロ攻撃を利用して、ドナルド・トランプが大統領に当選する事がありませんように。

元東京都知事の舛添が都知事の椅子に座り続けたいため、「何か大きな事が起きないかな」と言っていたと読みました。

大きな事が起きると、世論の目が彼に向かず、彼が都知事であり続けられると思うなんて、なんという男なんでしょう。

舛添に言いたい。

「何か大きな事が起きましたよ。これら遺族がどういう思いをされているか、わかりますか。」と。

東京都知事時代に政治目的で購入した美術品は、もう都知事としての政治活動が出来ないんだから、すべて都に返せと言いたいです。

私にとっては史上最悪の都知事でした。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




バングラデシュ国づくり奮闘記――アジア「新・新興国」から日本へのメッセージ

新品価格
¥2,052から
(2016/7/3 14:20時点)



スポンサーサイト



THEME:海外情報 | GENRE:海外情報 | TAGS:

<大使館からのお知らせ>タイに渡航を予定されている皆様へ

タイ在留邦人の皆様へ
【大使館からのお知らせ】 緊急一斉メール

タイに渡航を予定されている皆様へ
(2014年7月3日現在)

例年,夏休み等を利用して, 多数の邦人の皆様が観光などでタイに渡航されます。
その際,残念ながら,邦人の方々が,トラブル,犯罪,マリンレジャー事故に巻き込まれるケースが散見されます。
タイへの海外旅行が楽しく豊かな思い出となるよう,こうしたトラブルや犯罪に対する安全面の対策にも心がけて頂ければと思います。
タイに渡航されるにあたっての注意点や最近よく起きている犯罪被害,各種トラブルを御紹介します。
皆様自身が安全対策を考える際,参考にして頂ければと思います。
また,大使館や外務省のホームページに,参考情報が掲載されていますので御参照ください。
○http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/shiori.pdf
○http://www.anzen.mofa.go.jp

1 外務省海外旅行登録「たびレジ」
  本年7月より,外務省は,海外旅行や海外出張される方が,いざという時,在外公館などから緊急時情報提供を受けられる海外旅行登録システムを始めました。
このシステムに,海外旅行や海外出張される方が,旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると,滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール,また,いざという時の緊急連絡などを受け取ることができます。
メールの宛先として,ご自身のアドレス以外にご家族や職場のアドレスも登録できます。
「たびレジ」についての詳細は,外務省ホームページをご参考下さい。
○https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

2 旅券の管理
タイでは,平成25年は,228件の旅券紛失等,145件の旅券盗難が発生しています。
最近の事例として,「パスポートを預けてくれたら,現金を貸す。」,「滞在期間の延長手続きを代行する。」等言葉巧みに近付いて来た人物を信用して,旅券を預けたところ「旅券が却ってこない。」,「パスポート内ページに偽の出入国証印,査証印を記載された。」等のトラブルが発生しています。自分の旅券を,他人に譲り渡したり,貸与したりしないように注意してください。
旅券の紛失又は盗難された場合には,当館において申請に基づき,「旅券」,「帰国のための渡航書」を発給することとなります。「旅券」又は「帰国のための渡航書」を受領後は,タイ入国管理局において入国印の転記等手続が必要です。
帰国便が差し迫っている場合には,タイ入国管理局及びタイ警察における手続の関係で予定どおり帰国することができなくなることがあります。フライト便の変更やホテル延泊などで,予期せぬ経済的負担を強いられることにもなりかねませんので,盗難,紛失等防止のため,各人が責任を持って,旅券を管理してください。

3 海外旅行傷害保険等への加入
トラブル防止のためにいくら注意を払っても,交通事故や事件等に巻き込まれないとは限りません。
また,海外では,日本と違う環境でのストレスや疲労により,思いがけない病気にかかる可能性もあります。
特に思わぬトラブル等により入院・手術などが必要となった場合には高額な医療費を支払うこととなるので,そのような事態に備えて事前に海外旅行傷害保険に加入することをお勧めします。
海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードもありますので,クレジットカードを所持している場合は旅行前に契約内容をご確認することをお勧めします。なお,海外において設置されているATMから現地通貨の引出しが可能なキャッシング機能付きクレジットカードについては必ず渡航前に発行元である銀行及び信販会社に「タイでキャッシング機能が使用できるか否か」を確認してください。

4 タイ入国時の注意事項
(1) 免税品の持ち込み
タイ国政府観光庁によれば,入国に際してのタバコの持込みは,1人250グラム,または200本までとなっています。タイ関係当局では,タバコの不法な所持及び持ち込みについての摘発を強化しております。
免税(納税シールのない)タバコを250グラム以上,または200本以上持ち込むと1カートン(10箱)に対して,4,785バーツの罰金が科され,さらに持ち込んだタバコは,全て没収となります。
平成25年には,1カートンを超えるタバコを持ち込もうとして,税関検査で摘発され,全てのタバコを没収され,罰金を支払う事例は6件ありました。税関検査を受ける前に持込み制限を超えるカートン分は必ず放棄してください。スワンナプーム空港の税関のカウンター前には回収ボックスが設置されています。
タイ関税法により,旅行者がタイに入国する際に1万バーツ相当以上の商品を持っている場合は,関税の支払い(申告)が必要であり,摘発された場合には,罰則が科されます。
 ○http://www.thailandtravel.or.jp/

(2) 航空機内における迷惑行為
航空機内における喫煙,酩酊,粗暴,猥褻等迷惑行為が行われた場合,航空会社等の方針により現地当局へ通報された後,警察による身柄拘束,罰金等の処罰を受ける場合もあります。航空会社,現地当局は,これら行為に対して厳しく対処しています。昨年も邦人2名が,迷惑行為で処罰されています。
航空機内における迷惑行為には十分注意してください。

5 見せ金詐欺
(1) 主な発生場所
シーロム通り,スクムビット通り,BTS駅周辺,深夜飲食店街
(2) 最近の事例,手口
欧米,中東,アジア系外犯罪グループによる,「通称・見せ金詐欺」という手口による窃盗犯罪があります。
昼夜を問わず,スクンビット界隈で発生しています。まず,声掛け役の犯人,主に男性ですが,油断させるために子供等の家族連れの場合もあります。彼等は,親しげに,「日本レストランは何処ですか?」とか「日本人ですか?今度,日本に行きます。1ドルは日本円でいくら位ですか?その前に日本のお金を見てみたい。OK?」等と英語と日本語を交ぜながら近づいて来ます。
つい,財布を渡してしまうと,相手が「これが日本のお金ですか?」等と言って,会話をしている内に,その男性の知り合いと思われる男性が1,2人現れます。実は,この男たちが,被害者の視界を遮り,財布からお金を抜くのです。そして,最後に何事もなかったように「ありがとう。」と言って,被害者に財布を返します。財布を返してもらった日本人は,暫くして財布の中身を確認すると,お札が数枚無くなっていることに気がつきます。

6 自称・台湾人等による詐欺
夕方から夜間,バンコク都内スクンビットエリア,MRT(地下鉄)各駅周辺で,台湾人(シンガポール人の場合もある)を自称する人物から声を掛けられ,現金を騙し取られる詐欺被害が発生しています。
犯人は,「パタヤからバンコクに旅行しているが,パスポートなど全ての持ち物を無くし,困っている。」等トラブルに遭った旅行者を装い,近付いて来ます。
その後,親しくなると,「後で返すので,お金を貸して欲しい。今からATMで,●万バーツをキャッシングしてもらえないか?」,「私の指定する銀行口座に●万バーツを振り込んでくれませんか?」,「今日,●万バーツ貸してくれたら,後日,数倍にして返すのであなたの銀行口座を教えてください。」等と言葉巧みにATMに連れて行き,現金を騙し取ります。
犯人の特徴については,身長165センチ前後の長髪で,台湾人を自称し,「ウタイ」,「ユージン」,「リンジョー」,「ウェイリン」という様々名前を使い,職業を「レントゲン技師」という場合もあります。

私はサイアムパラゴンで声を掛けられたことがあります。みなさん、ご注意を!

7 睡眠薬強盗,いかさま賭博
(1)主な発生場所
カオサン通り,王宮周辺及びスクムビット通り
(2)睡眠薬強盗
平成25年には,日本人が被害に遭った睡眠薬等薬品を使用したと思われる強盗は,9件発生しています。
最近の事例として,カオサン通りで「日本の方ですか?一緒に食事しませんか?」等と親しげに声を掛けられて,飲食した際,飲食物に薬物を混入され,昏睡状態に陥ったところ金品を奪われ,被害者はバンコク郊外に放置されるといった事件も発生しています。
これらの事件で使用される薬物等を過剰摂取した場合には,生命に危険を及ぼす可能性もあると言われています。
(3)いかさま賭博
平成25年には,日本人が巻き込まれたいかさま賭博が3件発生しています。手口として,自称マレーシア人,シンガポール人等(国籍,男女別,人数は様々)から,「娘が日本の○○大学に留学していて,丁度帰国しているので会わせたい。」等と日本に興味がある素振りを見せ,声を掛け,タクシーで住宅地に所在する一軒家に連れて行かれます。家では家族(若しくは家族を装った犯人グループ)が出迎え,食事を振る舞う等歓待され,気を許したところで,カジノ・ディーラーと称する男性から,「ポーカー,バカラ,ブラックジャック等のルールを教えてあげるので,後から金持が来るので,示し合わせて彼をカモにしよう。」と誘われます。
後に合流するカモ役を相手に,半ば強引にゲームに参加させられ,序盤は,いかさまにより勝たせた後,より大きなゲームの保証金として持ち合わせの金品等を預かり,不足分は,クレジットカードでのキャッシングや貴金属店で金の購入を促して,最終的にはそれら金品を騙し取ります。なかには貴金属店と組んで相場よりも高い値段で金を購入させる事案もあります。
(4)留意事項
旅先において,見知らぬ人と飲食を共にする際は,ある一定の注意と節度を持って接して頂き,相手に対して不審な点が少しでも感じるようであれば,その場から速やかに立ち去り,被害の防止に努めてください。

8 ナイトスポットにおける注意事項
タイのナイトスポット,ディスコ等では未成年でないことを確認するため身分証明書の提示を求められます。そのため,パスポートを携行することが多いと思いますが,不特定多数の人が混み合うところで,スリなどの盗難には充分気をつけてください。
 特に,深夜の繁華街及びその周辺では,酔った日本人を狙い,犯人グループおうおうにして、女装して油断させようとしているが,被害者に抱き付き,ポケットや鞄の中から,貴重品を盗むという通称「抱き付きスリ」による被害が多発しています。夜間,飲食後,近付いてくる他人には一定の警戒心を持ってください。
 また,バンコク都内,リゾート地の深夜飲食店やカラオケ店,深夜マッサージ店のあるナイトスポットでは,所謂「客引き」が店の前で,客の勧誘をしております。相手の言われるまま店に連れて行かれ,飲食その他サービスが終わり,いざ会計して,店を出ようとすると,高額な料金を請求し,客とトラブルになることがあります。
旅行者の皆様が,深夜,このような店を利用するかどうかは,ご自身の判断で店を選び,勢いにまかせることなく,「怪しい」と思ったら,客引きを断り,トラブルに巻き込まれないように注意して下さい。

9 ひったくり,スリ,置き引き
(1)主な発生場所
スクムビット通り(ソイ・アソーク,ソイ・トンロー等),デパート等大型商業施設,公共交通機関(特に電車、観光船内),深夜の飲食店街
(2)最近の事例
平成25年には,ひったくり32件,スリ・置き引き129件の日本人の方が被害に遭っています。
(3)ひったくり
一人で歩行中又はトゥクトゥク(三輪タクシー)乗車中に後方から近づいてきたバイクに乗った者(2人組)にバック等をひったくられるというものです。また,グループで取り囲み,おとり役が被害者の注意をそらした隙に,実行役が鞄の中及びズボンの後ろポケットから財布,貴重品及び携帯電話等を盗むという手口があります。
また,刃物により,被害者のハンドバックの肩紐を切り,ハンドバックを奪う手口もあります。
信販会社によっては,警察からの被害届出証明を必要とする場合もあることから,警察署へ行き,被害届(通称・ポリスレポート)を受領してください。
(4)スリ
単独犯によるヒット・アンド・アウェイによるものから,複数の構成員からなる職業的スリグループによる犯行もあります。特にデパート,ショッピングモールの商業施設にあるエスカレーター等で,前後左右を取り囲まれる等他人が必要以上に接近してきた場合は,その場から速やかに立ち去り,被害の防止に努めてください。
スリの被害は,大型商業施設,繁華街,駅周辺,路上と至る所で発生しています。スリ被害に遭い,被害品にキャッシュカード,クレジットカード等が含まれる場合には,カードの不正使用被害を防止する点からも,必ず,カード発行元である銀行,信販会社へ通報を行い,利用停止にして下さい。
(5)置き引き
レストラン,大型ショッピングモールなどでテーブルや椅子にバック等所持品を置き,目を離した隙にそれらが盗まれています。パキスタン等の南西アジア,中東系,ベトナム,カンボジア等東南アジア系のグループ(男女で構成)による窃盗団の情報もあることから,不自然に近付いてくる人物には,注意してください。

10 宝石店又はスーツ仕立店とのトラブル
(1)主な発生場所
王宮及び有名寺院周辺,カオサン通り
(2)トラブルの事例
タイ人男性に「今日はお寺が休みだから,別の観光スポットに連れて行く。」と声を掛けられトゥクトゥク(三輪タクシー)に乗せられる。観光案内の後に,「この近くに良いお店があるから,一緒に行きましょう。」と言葉巧みに誘われ,「宝石店」又は「スーツの仕立て店」に連れて行かれ,相当額の宝石の購入又はスーツの仕立てを強く勧められ,断ることができずに購入してしまう。後になって購入したものが,粗悪品であることが判明して返金を求める際に店側とトラブルになる場合があります。

11 違法薬物
タイ当局は,麻薬・薬物犯罪を厳しく取締まっており,違反した場合の最高刑は死刑です。
ゲストハウス(安宿)やディスコ,空港,路上等においても,警察が随時取締り・摘発を行っており,禁止薬物を所持又は使用していたという薬物犯罪により,逮捕され,タイ国内の刑務所に長期間に亘り受刑している日本人受刑者もいます。薬物を所持していた場合には,「他人から中身を知らされずに預かった。」,「禁止薬物とは知らなかった。」等の弁解は通用せず,場合によっては,販売目的所持として起訴され,殺人罪よりも厳しい罰則(死刑,終身刑,50年の懲役刑等)が科されます。
絶対に安易な気持ちで麻薬・薬物に手を出したり,他人から荷物を預かったりすることのないように注意してください。

12 レンタルバイク又はジェットスキーの契約トラブル及び事故
(1)主な発生場所
リゾート地(サムイ,パタヤ,プーケット島及びパガン島など)
(2)トラブル及び事故の事例
レンタル業者にバイク又はジェットスキーを返却する際に「傷を付けた。」,「破損させた。」として高額な修理費を請求され業者との間でトラブルとなります。また,損害保険に加入している業者が少なく,万が一事故を起こした際には高額な修理費の支払いを求められます。ジェットスキー,レンタルバイクをレンタルする際には,必ずレンタル業者立ち会いの上,船体,車体の損傷の有無を確認し,カメラ等がある場合には必ず写真撮影を行いトラブル発生時の処理方法が記載された契約書面の交付を受けるなど,返却時のトラブルに努めてください。
また,当地でのバイクの運転に関しては,有効な運転免許証が必要であり,仮に無免許による事故を起こした場合には保険の適用が受けられず高額な医療負担を強いられ,交通違反による罰金等の処罰を受ける場合もあります。

(問い合わせ先等)
○在タイ日本国大使館領事部
   電話:(66-2)207-8502,696-3002
   FAX :(66-2)207-8511
○在タイ日本大使館ホームページ
http://www.th.emb-japan.go.jp/

「大使館からのお知らせ」は,在留届にメールアドレスを記載し提出頂いている方,及び在タイ日本国大使館メールマガジンに読者登録をされている方にお送りしています。
タイ国内の海外安全情報についても随時情報発信していますので,この機会に是非ご登録ください。
在留届の提出及びメールマガジンへの登録の手続きにつきましては,以下のサイトより手続きが可能です。
○http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/zairyuto.htm(在留届)
  ○http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/mz.htm(メールマガジン)

【2014年夏休み特別版】スマホユーザーのための海外トラベルナビ タイ



関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

サウジアラビアについて知ろうー2012池上彰のサウジアラビア特集

私は池上彰さんのテレビ番組が大好きです。

大変勉強になる。

しかし、このサウジアラビアについてのテレビ番組は見逃していました。

私にとっては未知の国になるサウジアラビアについて、大変詳しく解説されています。

イスラム教について、そして彼らの生活について映像化しています。

私もこのブログでサウジアラビアについて時々書いていますが、女性にとってはまだまだハードルが高い国で、そう簡単に入国出来ません。

だからこそ、ますます興味を持ってしまう。

日本はサウジアラビアから石油を一番多く輸入しているので、サウジアラビアは遠くて近い国になります。

今年になって、サウジアラビアのサルマン皇太子が来日されました。

サウジアラビアと日本の関係が良好であり続けますように。

この映像を見て、そう思いました。

それにしても、サウジ男性に嫁いだ日本人女性が出てくるのですが、すっご~い豪邸に住んでいます。

サウジアラビアでは中よりちょっと上ぐらいのレベルだそうですが、日本だと大金持ちが住みそうな家です。

サウジアラビア大使館のPRを勤めるサウジ男性も解説者として出ています。

Full version Ikegami Akira Sekai wo mi ni iku 2012 Special Saudi Arabia

このPRの男性、日本のUAE・アラブ首長国連邦やカタールなど、湾岸諸国の広報の人より良い仕事をしているように見えるんですけど。

UAE大使館もUAEについてのテレビ番組が作られる時、こういう広報の人を助っ人として送り出してくれないかしら。

日本語ペラペラのサウジ男性が説明してくれると、親近感が沸いてきます。

私が以前のブログで取り上げた「イスラム金融」についても説明が出てきますよ。

イスラム教徒は何か、イスラム金融とは何か、そしてなぜ世界から注目されているのか、学んでみませんか。

イスラム教徒がキリスト教徒の数を超え、世界で一番大きい宗教になるのも時間の問題ですね。

Full version - Ikegami Akira Sekai wo mi ni iku 2012 Special Saudi Arabia.flv


サウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズ

新品価格
¥2,100から
(2014/3/18 13:52時点)




関連記事
THEME:サウジアラビア | GENRE:海外情報 | TAGS:

<タイ>非常事態宣言の発動に伴う注意喚起

タイ在留邦人の皆様へ

【大使館からのお知らせ】 緊急一斉メール


非常事態宣言の発動に伴う注意喚起(2013年1月21日現在)

タイ政府は,21日夕,バンコクに非常事態宣言を発動しました。
 期間は22日から60日間,対象地域は,これ迄のISAと同じくバンコク及びノンタブリ県の全域と一部隣接県とされています。
 この非常事態宣言は,非常事態令に基づくもので,治安維持の為,政府に大きな権限を与えるものです。
 非常事態令は,外出や集会の禁止,情報流布や交通の制限等の措置をとる可能性が列挙されています。
 現時点で,政府として今後如何なる措置をとるかについては明らかにされていませんが,今後の情況次第では新たな治安強化措置をとる可能性もあり,関連情報には十分注意をお願いします。


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館
  電話:(66-2)207-8502,696-3002
  FAX :(66-2)207-8511

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

パスポートを更新しようと思ったら

ずっと愛用していたパスポートの期限が切れそうです。

そこでパスポートを更新しようと思ったら、公務員の仕事収めが今日だとわかりました。

新しくパスポートを更新したいなら、1月6日から受け付けるらしい。

海内の大使館、領事館では、日本国民の都合によって、緊急に必要な場合、土日も作業をしてくれます。

ところが日本はお役所仕事で、自分達の言い分ばかり言ってくる。

彼らの言い分にうんざりしました。

別に1月1日からパスポート更新を受け付けてくれとはお願いしていない。

1月6日に開くのなら、その時に書類を持ってくるから、出来るだけ早く発行してくれとお願いしただけ。

ところが日本の公務員はああだ、こうだと、うだうだ言う。

海外の大使館の方がよっぽど融通がきくと思いました。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




関連記事
THEME:海外旅行 | GENRE:旅行 | TAGS:

<大使館からのお知らせ>在留邦人及びタイへ渡航する皆様へ  緊急一斉メール

反政府勢力動向に対する注意喚起

(2013年12月3日21:00現在)


1 本日(3日),反政府勢力は,政府公的機関等に対するデモを勢力的に実行し,
首相府,首都圏警察本部を占拠する事態となりましたが,その後,反政府勢力は,
首相府,首都圏警察本部から撤収して,現在も,引き続き,民主記念塔,財務省,
政府合同庁舎の拠点を維持する姿勢を示しています。

2 明日4日は,タイ国家警察本部(セントラルワールド周辺)へデモ抗議行動を
実施する可能性があります。

3 在留邦人及びタイに渡航を予定される方は,今後とも報道等を通じ,最新情報の
入手に努めてください。外出される場合には十分注意して,デモ抗議活動場所,デモ隊
の進行ルートには決して近付かないようにしてください。



(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
  電話:(66-2)207-8502、696-3002
  FAX :(66-2)207-8511


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




民主化の虚像と実像―タイ現代政治変動のメカニズム (地域研究叢書)

新品価格
¥4,200から
(2013/12/4 09:34時点)


関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

<大使館からのお知らせ>タイ邦人の皆様へ・デモ等の状況(外国企業向け各種窓口の状況)

タイ在留邦人の皆様へ

【大使館からのお知らせ】緊急一斉メール


      デモ等の状況(タイ政府の外国企業向け各種窓口の状況)

  11月25日以降、反政府デモの一部がタイ政府関連庁舎を占拠するという状況が
続いています。政府機関のうち滞在許可、ビジネス関係窓口について、当館より勤務
状況を問い合わせましたところ、12月2日午前10時現在の状況は次のとおりです。
  なお、今後も状況は変化することが予想されますので、直近の状況については下
記のコールセンター等連絡先にご確認頂くようお願い申し上げます。

○居住地報告(いわゆる90日レポート)等関係(内務省入国管理局 Immigration
Bureau)
  Government Complex内事務所:現在閉鎖中 → Imperial World Ladprao内
 5階に仮事務所を開設
(2539 Lat Phrao Rd. (btwn Soi 81 & 83), Wang Thonglang, Bangkok 10310)
http://imperialladprao.com/index.php?option=com_content&view=article&id=
19&Itemid=86
・サトーン地区Suan Phlu通り事務所:オープン(02-287-3101)
・コールセンター1111
・http://www.immigration.go.th/nov2004/en/base.php#

○社会保険関係(労働省社会保険事務局 Social Security Office)
・Bangkok都内Office1:内務省に近いため、閉鎖継続(ご相談はディンデン労働
本省内Office 3の窓口まで)
・その他のBangkok都内Office:オープン
・労働省コールセンター1506
・http://www.sso.go.th/wpr/eng/faq_ContactAddress.html

○労働許可関係(労働省雇用局 Department of Employment)
・ディンデンの労働本省内カウンターは通常通りオープン。
・電話: 02-248-7202 または 労働省コールセンター1506
・http://wp.doe.go.th/joomla_wp/index.php

○関税関係
・関税局及び各地方税関部:オープン
・関税ケアセンター(Tel: 1164):オープン
・http://www.customs.go.th/wps/wcm/connect/custen/contactus/
contractus

○税関係
・歳入局及び各地域歳入オフィス:オープン
・歳入局コールセンター(Tel. 1161):オープン
・http://www.rd.go.th/publish/30195.0.html

○原産地証明書(商務省外国貿易局Department of Foreign Trade,
Ministry of Commerce)
・発給窓口は平常通りオープン(コールセンター:1385)
・http://www.dft.go.th/

 なお、本件についてのお問い合わせは当館日本企業支援センターまでお願い
します。
(連絡先)
・電話: 02-207-8595
・FAX: 02-207-8517
・メール:business-support@bg.mofa.go.jp

 今後本件にかかる更新情報は、大使館ホームページに随時掲載して参ります
のでご参照願います。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

治安部隊と反政府勢力の衝突に伴う注意喚起

タイ在留邦人の皆様へ

【大使館からのお知らせ】緊急一斉メール


バンコク都における治安部隊と反政府勢力の衝突に伴う注意喚起

         (2013年12月1日14:00現在)



1 本日(1日),反政府勢力は,抗議デモ活動の目標である政府公的機関等の占拠に向けて,タイ国家警察本部,首都圏警察本部,政府公的機関(首相府,外務省,財務省,労働省,教育省,内務省等),TV放送局に対して活発なデモ活動を実施しております。

現在,先鋭化したデモ隊の一部が,治安部隊と衝突し,投石,火薬類の投げ込み等を繰り返しながら,デモを展開しており,これに対して治安部隊も催涙ガス弾,放水等により鎮圧作戦行動を実施しており,現在,現場は緊迫しております。

 昨日(11月30日)夜間,ラムカムヘン大学におけるデモでは,死傷者が出たという情報もあります。

 また,現在,デモが行われているタイ国家警察本部周辺にあるセントラルワールド,サイヤムパラゴン,サイヤムセンター,サイヤムディスカバリー等は本日,営業していないとのことです。


2 在留邦人及びタイに渡航される方は,報道等から最新情報の入手に努めて,

昼夜を問わず,デモ集会活動やデモ隊の進行ルート等には決して近付かないよう

にして下さい。


3 なお、現在も、国内治安法(ISA:Internal Security Act)が,バンコク都内全

域他に適用されています。

○参照:11月26日付・大使館からのお知らせ「反政府集会の実施に関する注意

喚起(国内治安法適用地域の拡大)」



(問い合わせ先)

○在タイ日本国大使館領事部

  電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)

  FAX :(66-2)207-8511


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




タイのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)

新品価格
¥1,680から
(2013/12/1 22:13時点)




                     
関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

デモ等の状況(タイ政府の外国企業向け各種窓口の状況)

タイ在留邦人の皆様へ

【大使館からのお知らせ】緊急一斉メール


 タイ国内政治情勢
 (デモ等の状況:タイ政府機関の外国企業向け各種取扱窓口の営業状況)


 11月25日以降、反政府デモの一部がタイ政府関連庁舎を占拠するという状況が続いています。政府機関のうち滞在許可、ビジネス関係窓口について、当館より勤務状況を問い合わせましたところ、11月28日14時現在の状況は次のとおりです。
 なお、今後も状況は変化することが予想されますので、直近の状況については下記のコールセンター等連絡先にご確認頂くようお願い申し上げます。

○居住地報告(いわゆる90日レポート)等関係(内務省入国管理局 Immigration Bureau)
・Government Complex内事務所:オープン(02-141-9889)
・サトーン地区Suan Phlu通り事務所:オープン(02-287-3101)
・コールセンター1111

http://www.immigration.go.th/nov2004/en/base.php#


○社会保険関係(労働省社会保険事務局 Social Security Office)
・Bangkok都内Office 1:内務省に近いため、閉鎖中(29日までの予定。
ご相談はディンデン労働本省内Office 3の窓口まで)
・その他のBangkok都内Office:オープン
・労働省コールセンター1506

http://www.sso.go.th/wpr/eng/faq_ContactAddress.html


○労働許可関係(労働省雇用局 Department of Employment)
ディンデンの労働本省内カウンターは通常通りオープン。
電話:02-245-2745 または 労働省コールセンター1506

http://wp.doe.go.th/joomla_wp/index.php


○関税関係
関税局及び各地方税関部:オープン
関税ケアセンター(Tel: 1164):オープン

http://www.customs.go.th/wps/wcm/connect/custen/contactus/contractus


○税関係
歳入局及び各地域歳入オフィス:オープン
歳入局コールセンター(Tel. 1161):オープン

http://www.rd.go.th/publish/30195.0.html


○原産地証明書(商務省外国貿易局Department of Foreign Trade,
Ministry of Commerce)
発給窓口は平常通りオープン(コールセンター:1385)

http://www.dft.go.th/



 なお、本件についてのお問い合わせは当館日本企業支援センターまでお願いします。
(連絡先)
電話:02-207―8595
FAX:02-207―8517

メール:business-support@bg.mofa.go.jp



 また、現下の政情に関係する追加情報等については、大使館ホームページに
随時掲載して参りますのでご参照願います。


frombangkokがいつも使っている世界の格安料金ホテルサイトはこちらです。
   ↓
ホテル料金をチェックする


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ





関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

大使館からのお知らせ 反政府集会の実施に関する注意喚起 (国内治安法適用地域の拡大)

1 タイ政府は,10月9日より,バンコク都内3地区(ドウシット区,プラナコーン区,ポム・プラープ・サトルー・パーイ区)の一部の区域に対して適用してきた「国内治安法(ISA:Internal Security Act)」を,今般,同法の適用地域を,(1)バンコク都内全域,(2)ノンタブリー県全域,(3)サムットプラカーン県の一部(バーンプリー郡のみ)及び(4)パトゥムタニ県の一部(ラートルムゲーオ郡のみ)に拡大するとともに,同地域への適用期間を12月31日までと発表しましたので,お知らせします。

2 26日現在,反政府グループより,集会デモの具体的な規模・場所等は公表されていませんが,バンコク都内において集会デモを継続的に実施しています。今後とも報道等を通じ,最新情報の入手に努めるとともに,抗議集会デモには可能な限り近づかない等,不測の事態に留意し,遭遇した場合には,状況に応じて適切な安全対策を講じるように心掛けて下さい。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
  電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
  FAX :(66-2)207-8511


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




タイのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)

新品価格
¥1,680から
(2013/11/26 23:42時点)




関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

大使館からのお知らせ・抗議集会デモの実施に関する注意喚起(2013年11月22日現在)

タイ在留邦人の皆様へ

【大使館からのお知らせ】緊急一斉メール


1 現在,バンコク都内において,各反政府グループ等が,集会デモを継続的に実施しています。
タイ警察の情報によれば,政権打倒を目指す反政府グループは,11月24日(日),王立乗馬クラブ(Royal Turf Club)で大規模な集会の実施を計画しており,その後,一部グループが,民主記念塔(Democracy Monument)に向けて,抗議デモを実施するとのことです。
*22日(金)14時現在,デモの実施ルートについて正式な発表は行われておりません。

2 集会デモの規模については,未確定ではありますが,実施された場合,状況に応じて様々な規制が課される可能性があります。今後、報道等を通じ,最新情報の入手に努めるとともに,抗議集会デモには可能な限り近づかない等,不測の事態に留意し,遭遇した場合には,状況に応じて適切な安全対策を講じるように心掛けて下さい。


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
  電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
  FAX :(66-2)207-8511

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




挑戦! 語学をいかして海外勤務 大使館で働くための「派遣員」ガイド

新品価格
¥2,520から
(2013/11/23 02:02時点)



関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

車のマフラーを購入したいー日本の痛車とUAE・アラブ首長国連邦やカタールの痛車の違い

この何ヶ月前に新車購入オーダーを入れ、ずっと納車を待っているという話を書きました。

納車、いったいいつになるんだろう。

ディーラーの方から、「楽しみにしていてください。このワクワク感を楽しんでください。」と言われたのですが、あまりにも長く待たされているので、だんだんと心がどこかへ行っているような感じがする時があります。

それを防ぐために、私の所へやってくる車のサイトを何度も見て、どういう機能があるのか、他社はどのような車を売っているのかなどチェックしているのですが、最近「みんカラ」というサイトの存在を知り、そのサイトをたびたび訪れるようになりました。

みんカラ

私は車に全く興味がなかったのですが、1年以上前に新車を購入し、それに飽きてしまったので今回別の車を購入する事にしたのですが、同じ車を持っている人達が集まり、情報交換をするのがこのサイトのようで、みなさん自慢の車の写真をアップしたり、いろんな質問をしています。

私も納車予定の車について読み始めました。

今まで知らなかった情報も載っていて、ついつい読むふけてしまいます。

そして、最近では「パーツ」なる物に興味を示すようになりました。

いろんな書き込みを読んでいくと、私と同じような考えをしている人がいる事に気付きました。

私は新車のマフラーが嫌いでした。

私と同じ事を考えている人達は、車のレア部分のバンパーを違う物にして、マフラーまで変えていました。

これらの書き込みや写真を見て、私も「それじゃ、私もやってみよう!」と思い始めました。

マフラーとバンパーを替えるとなると、20万円弱ぐらいしますが、20万円で自己満足が買えると思うと安い物。

しかし、それでもみんカラのサイト上に載せられている写真を見て、「もっと違うマフラーが欲しい」と思っていました。

私の頭の中では、ある特定のマフラーの形がありました。

そのマフラーがついている車を見るたびに、「なんてかっこ良いんでしょう」と思っていました。

しかし、私が購入した車用で、同じようなデザインのマフラーを全く見かけません。

そこで私はマフラー購入という事を考えなくなりました。

しかし、この2-3日、あるサイトで私ががっこ良いと思っているデザインのマフラーを発見しました。

実際に私の元へやってくる車に取り付けている写真がアップされていたのですが、写真を見た瞬間、「これ、これ!これが欲しかったの!」と思い、まじまじと写真を見てしまいました。

そして、思ったり安かった。

納車が終わった後に、さっそくこのマフラーを購入しようかと思っています。



それにしても、みなさん、車にお金をかけているんですね。

タイヤのサイズが20とか21インチとか、そんな物、私にとっては全く関係ない物でしたが、わざわざ大きめのタイヤを取り付ける人もいる。

ホィールのデザインだっていろいろある。

私は街中を走っている車は車体しか見ていなかったので、こんなにホィールがあるとは知りませんでした。

最近では女性向けのピンク色のホィールなどもあるようです。

しかし、中古車みたいな物を購入し、バンパーやマフラー、スポイラー、ホィールなどに大金をかけて装飾している車を見て、少々幻滅。

まるでヤンキー(←すでに死語か!?)や暴走族みたいな車に装飾している人もいて、「どうせなら新車でここまでやってみたらいいのに」と思ってしまいます。

私はセルシオという車させ知らなかったのですが、このセルシオという車がこういうヤンキー達には人気のようで、いろいろ装飾していますが、見ていてダサいとしか思えない。

セルシオがレクサスのLSと知ったのは、つい最近の話です。

それくらい車について知りませんでした。

そして、セルシオの車体を極端に低くしている写真も載っていたのですが、あんな車、かっこ良いと思っている事自体が不思議。

私が理解出来ない不思議な世界にいる人達がいるようで、そういう人達の装飾を見て、唖然としたりしています。(笑)

やはりレクサスLSクラスになると、新車をそのまま走らせる方がかっこ良いと思うんですけど。



ところで大使館の車でこのレクサスLSみたいな物、時々見かけます。

あれは日本大使館に属するのか、他国の大使館に属するのかわかりませんが、外交官用ナンバープレートをつけているので、目がついそちらに行ってしまいます。

私が知っている外交官達は、メルセデス・ベンツとBMWばかりです。

大使館側が車を購入しているので、こういうドイツ車ばかりが目に付きますが、同じメルセデス・ベンツでも、凄く古い車もあったりして、その国の財力という物を車で感じ取る時があります。

時々思うのですが、これら外交官達も車のバンパーを変えたり、スポイラーやマフラー、ホィールを変えたりしたいと思わないのだろうか。(笑)

カタール君が自分のメルセデス・ベンツの車体を地面すれすれに落として、大きな音がするマフラーにして、LEDライトをキラキラさせながら大使館に出入りするとか、そんな事している姿を想像して笑っています。

しかし湾岸諸国の人達の車の改造は日本とは違い、砂漠で遊ぶため用とか、スピードをいかに出すか、とかばかりやっているような気がします。

私の知り合い達も、砂漠を駆け抜けたり、斜面を登るために車を改造したりしているようです。

どういう事をしているのかわかりませんが、彼らは彼らなりの情報を交換、共有しているようで、こういう砂漠向けの車の改良とか装飾とか、私には全くわからない世界が存在する事を知りました。



日本駐在している外交官達、日本独特の車装飾の世界を真似してみるのはどうでしょう。(笑)

よく日本では「痛車」と言うものがネット上で流れていますが、日本の場合はアニメが多い。

しかし湾岸諸国になると、国のトップの顔写真や国旗を載せています。

こちらはUAE.アラブ首長国連邦のNational Day用の車の装飾です。

UAE National Day

大統領や首長などの顔写真を車に貼り付ける。

日本だと「初音ミク」とか、そんなのばかり。

日本も天皇陛下とか阿部首相の顔写真を貼るべき!(笑)

日本だとリラックマやくまポン、ハローキティ、ピカチュウなどを車の屋根に乗せるのもいいかも。

UAE National Day 1

国旗を持って、箱乗りは当たり前。

日本人が日の丸を持って、箱乗りしたら、完全に右翼状態になりそう。(笑)

UAE National Day 2

やはり外交官達は自国をアピールするために、車をLEDライトで飾りましょう!(笑)

これで大使館へ出入りしてもらいたいね。(笑)

UAE National Day 3

あんまりUAEばかり取り上げると、カタール君がやきもちを焼くので、ここでカタールの写真も載せようと思います。

こちらがカタールの痛車。

やはりその当時のハマド首長、息子のタミーム皇太子の顔写真を貼り付けています。

Qatar National Day

Qatar National Day 1

そうか、カタール人は、車の中のシートには座らず、車のボンネットの上に座るのか。(笑)

Qatar National Day 2

これらの写真を見て、UAEやカタールの国旗と日本の国旗を入れ替えて考えてみてください。

日本人の若者が日本国旗で車を装飾して、天皇陛下や総理大臣の顔写真を載せて建国記念日を祝うだろうか。

そんな事、やらない。

そして、こんな事をしている人達を「右翼」とか思う。

しかし湾岸諸国では、国をいかに愛しているかを示すために、こんな事をするのは当たり前!

日本の若者も、初音ミクとかアニメばかりを使うのではなくて、国旗や天皇陛下の顔写真を貼り付けましょう!(笑)

私の故郷で国旗デザインの車で、箱乗りして国旗を振り回している人を乗せている車を運転している人を見たら、それは私です。(笑)

私の車の後ろの運転手は、絶対にそうとうの車間距離を置いてくれるだろうなぁ。

後ろからの衝突事故にあいたくないなら、国旗デザインと天皇陛下の顔写真を貼りましょう!(笑)


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




痛車をつくろう! vol.2 (芸文MOOKS)

新品価格
¥1,400から
(2013/9/17 23:21時点)





関連記事
THEME:カスタム | GENRE:車・バイク | TAGS:

サウジアラビアが日本へ留学生を送り出す理由とはーディーブの大使館めぐり(サウジアラビア編)

以前、アメブロからFC2へ引越す前に、こういう内容のファンレターをいただきました。

内容を略して書きます。

「私はサウジアラビアからの留学生です。日本語と日本文化を学んでいます。あなたのブログを見つけ、ずっと読んでいます。あなたのように日本人の目から見る中東、湾岸地方、そして母国のサウジアラビア、とても興味があります。」

この留学生、まだ日本にいるのだろうか。

それとも母国のサウジアラビアへ戻ったのだろうか。

私はサウジアラビア人留学生が日本へやってきていると知っていましたが、誰がどのような目的で日本へ送り出しているのかなどは、全く知りませんでした。

しかし、偶然にもこういうビデオを発見しました。

この映像はある男性がサウジアラビア大使館を訪れ、サウジアラビアの大使に質問している内容です。

まず、こちらが「駐日サウジアラビア王国特命全権大使」のアブドゥルアジーズ トルキスターニ閣下です。

サウジアラビア大使からのご挨拶

http://www.saudiembassy.or.jp/Jp/AmbMsg/AmbMsg.htm

この大使閣下、実は個人的にも大変興味を持っていました。

なぜなら今年の皇居での歌会にアラブ人とわかる格好で座っていたから。

顔つきが日本人っぽい。

日本人との混血か!?

そして、どの国の大使???

そう思い、多分このブログにも歌会の写真を貼り付けたと思います。

誰かが、「あの方はサウジアラビアの大使閣下です」と教えてくれた記憶があるのですが。

自分でブログを書いておいて、下書きとして残しているのか、このブログにアップしているのかさえ覚えていません。

しかしその時にサウジアラビアの大使閣下だと知り、日本語が話せるらしいけど、どの程度話せるのだろうという興味が湧きました。

今から貼り付ける映像で、閣下の日本語のレベルがわかりますが、日本で勉強しただけはあり、日本語が上手です。



日本人にサウジアラビアについて質問すると、「砂漠」「サッカー」などのイメージがあるそうです。

逆にサウジアラビア大使の口からサウジアラビアの人による日本のイメージは「アニメ」だと出てきます。

是非いつか、サッカーVSアニメ、今度サッカー場でサウジチームはサッカーをする格好をして、日本チームはアニメキャラがついているスポーツウェアを着て試合をしてもらいたい。(笑)

そういう時のアニメキャラはやはり「キャプテンMAJID」(=キャプテン翼)でしょうね。

最近は「イナズマイレブン」というアニメもありますが、サウジアラビアの人達は知っているのだろうか。

ところでこの映像でなぜ日本へサウジアラビア留学生が送られてきていて、誰が奨学金を出しているのかの説明が出てきます。

これを見ると、サウジアラビアが「日本を知ろう、日本を学ぼう、そして将来を託す若者に日本語、日本文化を知ってもらい、サウジアラビアで生かしてもらいたい」というのがわかります。

この映像を見て、私にメールを送ってきたこの留学生も、サウジアラビア関連ブログとして私のブログを見つけ、読んでいたのでしょう。

私も素直にサウジアラビアに関する疑問や死刑について書いていますので、彼らサウジアラビアの留学生からすると、私のブログは大変興味深い物になっているようで、日本人女性の私が何をどう考えているのかを知る機会となっているようです。

特に日本人女性、それも独身女性にとって、サウジアラビア入国はハードルが高すぎて、なかなか簡単に観光へ入れません。

独身女性が1人でサウジアラビア国内をうろうろするなんて考えられないようで、父親、兄、弟、親族の男性と一緒ならOKと言われた事があります。

既婚者は夫を連れていけばいいから簡単。

独身の私がサウジアラビアに入国したいなら、受け入れてくれるサウジ側からのお手紙などを手に入れなくてはいけないそうで、私はサウジアラビア人ビジネスマンを知っているので、彼が会社名で手紙を出して、ずっと滞在中お供してくれると言われたのですが、そういう受け入れ先がなければ、入国が難しいのではと思っています。

まだ一度も足を踏み入れていないサウジアラビア、是非行ってみたいんですけどねぇ。

私のUAEやカタールの友人は「サウジアラビアに行きたい?なんで???」と言います。

UAEにいる私の映画監督なんて「サウジアラビアには二度と行きたくない」とさえ言います。

そんな事を言うから、余計に興味を持ってしまうじゃない!(笑)

彼ら湾岸諸国の人達は知っていても、私が知らないサウジアラビアって、どんな感じなんでしょう。

とりあえず、サウジアラビアについて、サウジアラビアの奨学金制度、留学生について知りたい方は、下の映像をご覧ください。

大変よくまとまっている映像です。



サウジアラビア大使館のアブドゥルアジーズ トルキスターニ閣下、どうやったらサウジアラビアが日本人の中で人気が出るのか、こっそりお教えします。


イケメン王子を私に紹介してください!


私がイケメン王子を取り上げると、まずメディアが飛びつきます。

私がUAE・アラブ首長国連邦のハムダン皇太子を有名にしたぐらいですから、サウジアラビアのイケメン王子を有名にする事だって可能です。(笑)

サウジアラビアへの観光客の数を増やしたいのなら、まず私にイケメン王子を紹介してください。

観光客の数を増やしたいなら、女性のハートを射止めなくてはいけません。(笑)

私がこのブログでイケメン王子を紹介し、私が彼と結婚すると、サウジアラビア男性の株も上がるし、サウジアラビアという国を身近に感じる人が出てくるはず!←力入れて書いてまっせ。(笑)

マスコミが飛びつくのが「イケメン」、とくにハンサムでお金持ちで王族となると、すぐに日本のメディアは飛び付く。

そして私が書いている文章を盗み、テレビで話しています。

アブドゥルアジーズ トルキスターニ閣下、一緒にサウジアラビアを有名にするプロジェクトを組みませんか。(笑)

いつかはお会いして、インタビューをしてみたい閣下です。

とりあえず、映像をご覧ください。

ちなみに映像の中に出てくるディーブさん、大使館を訪れ、その国について知り、多くの人達に知ってもらうという、私がやっている事と同じ事をやっています。

違いは彼らは映像、私はブログって事ぐらいでしょうか。

日本の東京にあるUAE大使館、いつになったらウェブサイト(ホームページ)を立ち上げるんだろう。

こうなったら、アブダビのモハメド殿下に直訴するか!?



ディーブの大使館めぐり(サウジアラビア編)



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ





frombangkokがいつも使っている世界の格安料金ホテルサイトはこちらです。
   ↓
ホテル料金をチェックする



サウジアラビアでマッシャアラー! 嫁いでみたアラブの国の不思議体験

新品価格
¥1,680から
(2013/9/12 17:04時点)




関連記事
THEME:サウジアラビア | GENRE:海外情報 | TAGS:

大使館からのお知らせ(白マスク・グループのデモ集会)

大使館からのお知らせ(白マスク・グループのデモ集会)

タイ在留邦人の皆様へ
【大使館からのお知らせ】緊急一斉メール

反政府を掲げる白マスク・グループによるデモ集会の実施について
 (2013年6月21日現在)

1.治安当局等によれば,反政府を掲げる白マスク集団(通称「白マスク・グループ」)は,
以下のとおり,先週に引き続きデモ集会を行う模様です。

●日  時:6月23日(日)午後1時頃~午後6時頃迄
●場  所:都内セントラルワールドに集合の後,ラーマ1世通りをサイアム方向けてデモ
行進を実施予定。
●規  模:2000人~3000人

2.つきましては,上記1.のとおり,「白マスク・グループ」によるデモ集会の影響で,当日の
セントラルワールド周辺では,タイ警察による道路封鎖,規制等により交通渋滞や人の混
雑が予想されますので,報道等から最新情報の入手に努めるとともに,セントラルワールド
周辺に近づく場合には,十分に注意を払ってください。なお,治安当局等によれば「白マ
スク・グループ」によるデモ集会は,今後とも毎週日曜日に同場所周辺において実施され
る見込みとのことですので引き続き関連情報に留意してください。

(問い合わせ先)

○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




タイの格安~超高級のホテルが並ぶサイトはこちらです。

関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

大使館からのお知らせ(バンコクにおける爆発事件)

大使館からのお知らせ(バンコクにおける爆発事件)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  タイ在留邦人の皆様へ

  【大使館からのお知らせ】緊急一斉メール

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

バンコク都内における爆発事件の発生について
              (2013年5月27日現在)

1 タイ警察によれば,26日午後8時39分頃,バンコク都内のラムカムヘン・ソイ43/1通り
において手製爆弾が爆発する事件が発生し,7人(いずれもタイ人)が重軽傷を負いました。
爆発現場は,ラムカムヘン大学に隣接し,ショッピング・モールや路上には露天商が並ぶ人通り
の多い地域です。
報道等によれば,タイ警察は,テロや政治的な背景はなく,露天業者間の利権を巡るトラブル
を発端とした事件であるとの見解を示しております。

2 在留邦人の皆様におかれは,引き続き,不測の事態に巻き込まれることのないよう,大勢の
人数が集まる場所等においては周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やか
にその場を離れるなど安全確保に十分注意を払ってください。さらに,不測の事態に備え,連絡
手段を常時確保するように心がけるとともに,状況に応じて適切な安全対策が講じられるよう心
がけてください。


在タイ日本国大使館
○領事部
電話:(66-2)207-8502、(66-2)696-3002(邦人援護)
FAX :(66-2)207-8511


frombangkokがいつも使っているタイ・世界の格安料金ホテルサイト
   ↓
ホテル料金をチェックする


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




金なし、コネなし、タイ暮らし! 改訂版

新品価格
¥1,680から
(2013/5/28 12:03時点)





関連記事
THEME:タイ | GENRE:海外情報 | TAGS:

 【大使館からのお知らせ】緊急一斉メールー反独裁民主戦線(UDD)による集会の実施について

タイ在留邦人の皆様へ

【大使館からのお知らせ】

緊急一斉メール


反独裁民主戦線(UDD)による集会の実施について(2013年5月17日現在)

1.治安当局等によれば,反独裁民主戦線(UDD:通称「赤シャツ・グループ」)は,
以下のとおり集会を行う模様です。

●日  時:5月19日(日)午前10時頃~5月20日(月)午前1時頃迄
●場  所:ラチャプラソン交差点
●規  模:数万人が参集する可能性有り
●目  的:2010年のバンコク都内ラチャプラソン交差点を中心に行われた大規模
デモに対して強制排除により犠牲となった者の追悼

2.つきましては,上記1.のとおり,UDDによる集会の影響で,集会当日の早朝から
ラチャプラソン交差点周辺では警察による道路封鎖,規制等により交通渋滞や人の
混雑が予想されますので,報道等から最新情報の入手に努めるとともに,ラチャプラソ
ン交差点周辺に近づく場合には,十分に注意を払ってください。


(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511

タイの格安ホテルサイトはこちらです。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ





極楽タイ暮らし―「微笑みの国」のとんでもないヒミツ (ワニ文庫)

新品価格
¥630から
(2013/5/17 16:41時点)




関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

<タイ>大使館からのお知らせ(UDD集会実施)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

タイ在留邦人の皆様へ

【大使館からのお知らせ】

緊急一斉メール

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

反独裁民主戦線(UDD) による集会の実施について
              (2013年5月7日現在)

1.治安当局等によれば,反独裁民主戦線(UDD:通称「赤シャツ・グ
ループ」) が以下のとおり集会を行う模様です。

●日  時:5月8日(水)18:00~24:00
●場  所:憲法裁判所前、ジェーンワッタナー通り周辺
●人  数:20,000人~30,000人
●目  的:裁判官9人の辞任を要求する集会。演説の後デモ行進を
予定。

2.つきましては,上記1.のとおり,UDDによる集会の影響により,同集
会が実施される憲法裁判所周辺及びデモ行進が予定されている首相府,
国会議事堂,法務省特別捜査局(DSI),国家汚職防止委員会,財務
省周辺においては交通規制等の実施により,渋滞や人の混雑が予想され
ますので,報道等から最新情報の入手に努めるとともに,同集会が実施され
る周辺に近づく場合には,十分に注意を払ってください。


(問い合わせ先)

○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511


タイの格安から高級ホテルリストはこちらです。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ



関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

大使館からのお知らせ(UDDによる集会の実施)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

タイ在留邦人の皆様へ

【大使館からのお知らせ】

緊急一斉メール

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

反独裁民主戦線(UDD) による集会の実施について
                 (4月9日現在)

1.治安当局等によれば,4月10日(水),反独裁民主戦線(UDD:通称
「赤シャツ・グループ」) が以下のとおり集会を行う模様です。

●日  時:4月10日(水)13:00~24:00
●場  所:民主記念塔周辺
●人  数:最大10,000人に達する可能性有
●目  的:2010年騒擾の死亡者に対する追悼集会


2.つきましては,上記1.のとおり,UDDによる集会の影響により,同集会が実
施される周辺,特にディンソー通り,ラ-チャダムヌンクラン通りにおいては交通規
制が実施される予定であり,渋滞や人の混雑が予想されますので,報道等から最
新情報の入手に努めるとともに,同集会が実施される周辺に近づく場合には,十
分に注意を払ってください。


(問い合わせ先)

○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511


<<おすすめ情報>>

バンコク・タイ国内の格安ホテルはこちらです。

タイへの格安航空券へこちらです


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ





関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:

今月中にバンコクとチェンマイでテロ攻撃の可能性ありー大使館からのお知らせ

拡散してください。




大使館からのお知らせ(テロ情報)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  タイ在留邦人の皆様へ
                  【大使館からのお知らせ】
                                            緊急一斉メール

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

     バンコク及びチェンマイにおけるテロに関する情報について
              (2013年2月12日現在)


12日,外務本省は「バンコク及びチェンマイにおけるテロに関する情報について」のスポット情報を発出い
たしましたのでご留意ください。

●外務省海外安全ホームページリンク先:

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2013C052



以下、上のサイトより

情報種別:渡航情報(スポット情報)
本情報は2013年02月14日現在有効です。


タイ:バンコク及びチェンマイにおけるテロに関する情報について

2013年02月12日


※ 本情報は、海外に渡航・滞在される方が自分自身の判断で安全を確保するための参考情報です。本情報が発出されていないからといって、安全が保証されるというものではありません。

※ 本情報は、法令上の強制力をもって、個人の渡航や旅行会社による主催旅行を禁止したり、退避を命令するものでもありません。

※ 海外では「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、渡航・滞在の目的に合わせた情報収集や安全対策に努めてください。




1  報道等によれば,タイ政府は,バンコク及びチェンマイの一部地域について,今月中にテロリスト等による攻撃の可能性があるとして,米国権益等の警備を強化し,同月22日まで同強化態勢を継続するとしています。

2  現時点で具体的な脅威情報はありませんが,上記報道等に留意し,バンコク及びチェンマイに渡航・滞在を予定している皆様は,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報を入手するように努めてください。今後,タイ警察による発表等がある場合には,その情報に留意してください。また,大勢の人が集まる場所等においては周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意を払ってください。さらに,緊急事態に備え,連絡先を家族等に伝える等連絡手段を常時確保するように心がけるとともに,爆弾テロや不測の事態が発生した場合の対応策を再点検し,状況に応じて適切な安全対策が講じられるよう心がけてください。

3  なお,現在首都バンコクには,危険情報「十分注意してください」が発出されているほか,タイ国内のその他の地域に対しても危険情報が発出されていますので,その内容にもご留意ください。

4  爆弾事件に関しては,以下も併せてご参照ください。
(1)2012年6月26日付け広域情報「テロ事件に関する注意喚起」
(2)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(3)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(パンフレットは,http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)

(問い合わせ先)

○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐に関する問い合わせ)
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表) 03-3580-3311  (内線)3496

○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(代表) 03-3580-3311 (内線)5139

○外務省領事サービスセンター(海外安全担当)
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(外務省代表) 03-3580-3311 (内線)2902

○外務省海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

○在タイ日本国大使館
 住所:177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
 電話:(市外局番02)207-8500又は696-3000
    国外からは(国番号66)-2-207-8500又は696-3000
 FAX :(市外局番02)-2-207-8510
    国外からは(国番号66)-2-207-8510
 ホームページ: http://www.th.emb-japan.go.jp/

○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(市外局番02)207-8502又は696-3002(邦人保護)
    国外からは(国番号66)-2-207-8502又は696-3002
 FAX :(市外局番02)207-8511
    国外からは(国番号66)-2-207-8511

○在チェンマイ日本国総領事館
 住所:Suite 104-107, Airport Business Park, 90 Mahidol Road,
    T. Haiya, A. Muang, Chiang Mai, 50100 Thailand
 電話:(市外局番053)203367
    国外からは(国番号66)-53-203367
 FAX :(市外局番053)203373
    国外からは(国番号66)-53-203373
 ホームページ:http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/



タイの格安から高級ホテルが揃っているサイトはこちらです。
  ↓
料金をチェックする

航空券
  ↓
格安航空券のサイトはこちら


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ



関連記事
THEME:タイ・バンコク | GENRE:海外情報 | TAGS:
Recommended
エクスパンシス
プラグイン
無料アクセス解析
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
1位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ
ドロップダウン リンク