FC2ブログ

格安オススメサイト

プロフィール

frombangkok

Author:frombangkok
「新外資系フライトアテンダントのブログ」へようこそ!

カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
記事検索・カテゴリーリスト
<< 全タイトルを表示 >>
おすすめ情報

航空業界就職ガイドブック 2017 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,750から
(2016/6/30 12:16時点)

外資系客室乗務員になる本 改訂版 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:52時点)

国内エアライン客室乗務員になる本 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:53時点)

Twitter
タグクラウド
満席 FREEJ フリージ くまモン MBA ハローキティ 歌手 カタール航空 国交断交 スターアライアンス Silence 外海町 遠藤周作 沈黙 サイレンス 国王 サルマン 秋葉原 手相 玉の輿 スポーツ ジェット噴射 海上 消防士 消火活動 胴体着陸 火災 事故 ポルシェ マラドーナ プロ野球 ハンカチ王子 湖池屋 日清食品 ポテトチップス トムヤングン カップヌードル オブジェ マクラーレン ハマド国際空港 特別機 ダッカ グルシャン 外交地区 日本政府 ヤフー 自動車税 プロポーズ ダイバー ブルジュ・アル・アラブ お菓子 デザート 三菱重工 火星 ロケット 火星探査 PointsHound IKEA 家具 バーレーン Kingdom Sheikhdom パームジュメイラ シーア派 スンニ派 お葬式 タワーパーキング スマートウォッチ 警告音 ASUS タッチパッド マウス GACKT 建築作業員 出稼ぎ労働者 オマーン航空 ミネラルウォーター 警察犬 松尾警察犬訓練所 訓練士 チワワ ペット Lollipop バンド 解禁 GDP ニアミス 衝突 資産 政治家 ゴミ 花見 スイス ノートブック スポーツカー コックピット チャリティ バーガー 家政婦 移民 メイド 徴兵 リー・クワンユー ビジネスマン SIMORE ミスユニバース 日本代表 混血 新婚 QUEEN ペルシャ ボリウッド フレディ・マーキュリー AIDS ANA 月給 糖分制限 カロリー コンドミニアム 高層マンション マリーナ 不動産価格 新興国 万里の長城 イラク 国境 ISIS Mashallah アル・ジャジーラ ステッカー 誕生日 AMAZON 住所 私書箱 LG ブレスケア 文具 電化製品 ぺんてる 直行便 身元確認 他人名義 投資銀行 トレーダー 役員 CEO 結晶 アザーン 女性専用 イスラム法 イスラム国 ドライアイス ジップロック 駐在員 注意喚起 空爆 有志連合 撤退 ヴァージンアトランティック 日本路線 身代金 渡航中止 援助金 シルバーウィーク 夏時間 海外旅行傷害保険 カレンダー ジャーナリスト 外務副大臣 拉致 アナウンス 拍手 誘拐保険 フィフィ 誘拐 SNS 危機管理 ランタンフェスティバル 異国情緒 ビオレ Biore コスモス 北海道 出前一丁 花王 Kao Redoxon ビタミンC シェイクダム 王国 スデイリセブン バハレーン メッカ OLYMPUS 錦織圭 TIME 表紙 新聞社 暴力 風刺画 石油 免除 富裕層 天然ガス エアアジア DUAL SIM2枚 整備士 社会進出 スカーフ タクシー オリエンタル ランドセル カレー 親日家 ケーキ ナショナルサービス インフラ 国体 AU がんばらんば アート 大学教授 ハロー注意報 成田空港 非常口 フィリピン航空 高速道路 水害 Eid キッザニア Maryam 首長家族 Sheikha マレーシア航空 ウクライナ スーパーカー ラクダ 警察車両 ドバイ警察 女装 物乞い 慈悲 スカイダイビング 犯罪 ドバイハムダン皇太子 肺炎 結核 乗客 LFA 車高 車幅 坂道 出会い オーナー 759Store 食料品 長距離 ルームサービス 色鉛筆 新幹線 ポカリスエット 大塚製薬 オロナミンC ドバイ湾岸地方 スティーブ・ジョブズ テロリスト タリバン FIFA 人口雲 捕虜 CNN コスプレ USBケーブル ワールドカップ ブラジル キャプテン 中国語 OCTOPUS NFC おさいふケータイ グラバー園 昇級テスト リンガー亭 フリーメイソン 握手 指輪 都市伝説 秘密結社 和菓子 白餡 スーパーマーケット 果物 Ghibli イタリア語 民族衣装 セーフティカード 外出禁止令 おくれ毛 茶髪 髪の毛もどし 金髪 就職活動 生協 飲食業 ヘアスタイル 小保方晴子 事件 眉毛 人材 サイバー事件 無罪 裁判 警視庁 表情 片山祐輔 キャンセル 夜間外出禁止令 ヨーグルト 一村一品 OTOP 首相 香港航空 スカイマーク 世界の中心 ロシア人 ドラえもん 西太后 高円宮家 あいしんかくら・けんき 婚約 愛新覚羅顕琦 マタ・ハリ 川島芳子 かき氷 気温 責任 判断ミス ミニスカート 社長 株主総会 MCC スカート丈 水上モーターボート 結婚式 プロモーション Prestige コロナウイルス 試験官 紛失 中東呼吸器症候群 教科書 チャット メッセージ 電話番号 333 病欠 バニラ航空 ベトナム 大金 バーツ ボルト キャップ ディーラー ファンドHSBC ECONOMIST 雑誌 小学一年生 法定速度 パトカー 交通事故 鑑識 旅館 早岐 ハウステンボス 茶市 削除 容量 SDカード ミュージック CD ノリノリ ディスコ 美容整形 キレーション 身体検査 洗車 スタンバイ 梅の花 医療 Boots Euthyrox 薬局 バムルングラード チラージン Levothyroxine 甲状腺 東日本大震災 厚生省 保険会社 健康診断 軍艦島 仏教 進撃の巨人 飛行機事故 マニア 機内サービス 補償 ワルシャワ条約 モントリオール条約 火球 会談 ハイヒール 英国王室 芝生 外遊 ジョージ王子 Nol Octopus メトロ Felica 竹崎蟹 マカオ 売春婦 PIMP ミリオネア 大王製紙 ラジオ体操 爆睡 血液検査 カステラアイス ニューヨーク堂 スカイマーシャル エアマーシャル 会議 クルーバス 修学旅行 趣味 ショッピングモール ライト レモン 芳香剤 金券 医療費 恩恵 マイレージ会員 ツアーコンダクター スリット 負の連鎖 品格 同業者 セクハラ パワハラ ワーキングホリデー キャピタルゲイン 永住権 医療制度 フジテレビ やらせ ノンストップ! クレーマー 検索エンジン アカウント グーグル 皇居 三種の神器 震源 増税 消費税 衛星 マレーシア航空機 自衛隊 捜索 クリス・パッテン総督 英国領 儲かる情報 高級車 MNP 軽自動車 鳥栖 アウトレットモール フードコート COACH スポーツモード 言葉使い 小龍包 ホイール 小長井 焼き牡蠣 修道女 スター クリスティーナ・スクッチャ アリシア・キーズ JCB UnionPay DMM 清原 FOREX 犯罪者 為替どっとコム タイミング safeTstep Aerosoles 滑らない靴 Payless ローヒール ザ・シークレット 豪華客船 週刊ダイヤモンド 観光列車 価格満足度 家事 ベビーシッター フィリピン人 広報 池上彰 韓国料理 ウイリアム王子 サルマン皇太子 バケーション モルディブ B777 サンドアート 祈祷師 砂絵 地震対策 航空学校 ネパール ブラックマジック 黒魔術 STAP細胞 ベートーベン 村河内守 科学者 論文 チャカ・カーン ワンタンヌードルスープ 黒酢 到着ロビー マレーシア航空事故 ビーコン スライド レスキュー隊 ラフト 行方不明 クアラルンプール Delay 北京 発砲 送料無料 ネットショッピング マネーロンダリング 中国富裕層 ビットコイン Bitcoin 取引所 イスラム同胞団 オーバーブッキング 鉄砲 火縄銃 日系人 シャワー B787 空気 湿度 リンゴ アフリカ Apple 加湿器 アイスバケット 湯気 アブダビ首長国 米国海軍 マウントゴックス 仮想通貨 ANXBTC 牛乳 縦列駐車 ココウォーク クランク 自動車学校 ドバイ皇太子 アブダビ皇太子 二足ロボット 花束 リゾート ボディガード 早稲田大学 ニナ・リッチ シャイラ ヒジャブ 早稲田 ロボット MtGox スカイプ 取引停止 Skype 2枚 エクスペリア 君が代 便座 TOTO 大学制度 初フライト ベーグル フィラデルフィア クリームチーズ メダル マレーシア オリンピック ソチ パリス・ヒルトン セントラル地区 J.P.Morgan ドバイ空港 ベリーダンス アラビック 免税店 NXB DXB Spinneys ベーコン 豚肉 国名 牛肉 ミッション クラウン ドラマ アスリート IPアドレス タダ乗り ソーブ Thobe 噛む 選手村 竹田恒泰 ブーツ 観光 高須クリニック 学習帳 ジャポニカ ドバイ首長 ドーピング Godolphine 競馬 バナー 資生堂 URL ブルジュ・カリファ ブルジュ・ハリファ サービスフィー パーム・ジュメイラ Emaar 銃殺刑 従業員 スウェーデン 妊娠 女性従業員 権利 兵役制度 憲法 税務署 淡路恵子 デヴィ 着物 内閣府職員 ゴムボート 北九州 ストレステスト 都知事選 ヌード デヴィ夫人 田母神敏雄 スカルノ インドネシア 石原慎太郎 イモトアヤコ 高梨沙羅 五輪 オセアニア 四輪 シンボル 選手 マスコミ SOCHI De-ice 公共交通機関 雪対策 羽田空港 バスルーム ハッカー エンターテイメントシステム PANASONIC パナソニック 家電 稲垣隆 佐村河内守る ゴーストライター 大便 人権 生命保険 旧姓 緘口令 セミナー NANCY・AJRAM AMR・DIAB HAIFA キャンディーズ 伊藤蘭 水道水 ガイザー ハリファ ブルジュ 安部政権 平均給与 都道府県 株価 アナログ時計 Audi 自動 ミッフィー アラビックコーヒー 明日ママがいない CM TomoNews AC 高級水陸両用車 Panther 教習所 交通標識 免許 筆記試験 ベドウィン 預言 建物 MISIA メシア 録音 タブー ベッド 飲酒 非常事態宣言 マカオ航空 キャロライン 747SP マカロニ 県営バスターミナル 国際免許証 ナンバー 警察本部 切符 交通反則 スエジュール スケジュール 新年会 護国尊皇 駐車 お賽銭 Edy 高校 フリーター 正社員 生涯賃金 パスタ ブロッコリー お年玉袋 ラーメン 宝物 ガーディアンエンジェル リアクション クローゼット パイプハンガー オランダケーキ 卓上カレンダー アンケート 注連縄 門松 更新 公務員 スヌーピー 新島 小笠原諸島 火山 西之島 抹茶ラテ 落し物 正直者 国際線 ユニバーサル キリスト教徒 インテグラ ホンダ 80歳 傘寿 天皇陛下 独身 ヌードルバー 上海スタイルヌードル NARUMI 夕食 チーズ コラボ エアバッグ プレミアムエコノミークラス シートベルト エンターテイメント スパークリングワイン ラッチ コースター プリデパーチャードリンク PROSECCO CAVA 無料航空券 アワードポイント ジュリーック アメニティポーチ アニエス・ベー Jurlique カルチャーショック ジャンプシート 風俗店 キャバクラ 歌舞伎町 国費患者 治療 家庭教師のトライ コカコーラ 矢沢永吉 すき焼き ロミオとジュリエット ムスリムミール エジプト 東京ばな奈 源氏パイ 注意書き ウンコ座り DAMAC アライアンス ワンワールド 竹島 尖閣諸島 領土問題 養子縁組 障害者 ダウンシンドローム 旭日旗 日の丸 フラットメイト 水漏れ すっぴん メイク SHANE-RU 写ねーる 広東 深セン Keurig K-CUP エスプレッソ Tully's 在留邦人 信号機 消火器 デマ 万博 毛沢東 カルピスバター 万博誘致 スワナプーン フォトショップ カメラマン アナウンサー 民主化 サービス業 学歴 燃費 サイ SAI 企業名 JAPAN YAHOO LS タイ語 アラビア文字 ターミナル21 ロビンソン ソムタム パッタイ マンゴー フランス料理 フレンチ ビジネスランチ スクンビット MK 広東料理 凶器 ぬいぐるみ モンゴル 名古屋 ウランバートル パン スポンジケーキ ドライブレコーダー WIFI 被害 サプリメント 注射 ZINC 台風30号 ハイエン ベストウエスタン スイートルーム モンスーン 熱帯低気圧 カイエン コスメ 化粧 スカート 日本国籍 社会人 エチオピア アディスアベバ 南極 なるほど・ザ・ワールド 首都 半額 クーポン お試しキット トラック 下水 汲み取り 下水処理場 ペディキュア マニキュア ネイル ネイルポリッシュ コンシーラー

タグクラウド ver 1.00 by SUH

なぜ消息を絶ったマレーシア航空B777機はいまだに発見されないのか

消息を絶ったマレーシア航空のB777機は今だに発見されていませんが、なぜ発見されないのでしょう。

海上に油膜があった、飛行機のドアの一部みたいな物が見つかったなどのニュースは目にしますが、機体が見つかったとか、シートやスライドが見つかったなどの話は耳にしない。

私達フライトアテンダントは「いざ」という時のために飛行機に乗り込んでいる「保安員」です。

いろんな訓練を受けますが、その一つが非常時における脱出方法です。

陸上、水上へ飛行機が墜落する事を考え、その状況を把握して脱出しますが、あらかじめ墜落するのに10分という時間が残っているとわかった場合、どういう行動を取らなくてはいけないのかなど、1年に1回行われるテストで実際にインストラクターの前で行動を取り、テストに合格すると、その日からまた1年間乗務が出来るという「資格」を更新出来ます。

パイロット達は6ヶ月に1度資格更新をしなくてはいけません。

カンタス航空だったでしょうか、もし航空会社名を間違っていたらごめんなさいという事で書きますが、客室乗務員達は6ヶ月ごとに資格更新をしなくてはいけないと聞きました。

もしこれが本当だとすると、彼らは他の航空会社よりいろんな事が身についていると思う。

1年間の資格を更新したとしても、私達もがんばって学ぶのはその訓練の前から当日まで。

カンタス航空の場合、やっと資格更新したと思ったら、また何ヶ月か後から資格更新のための勉強をする事になる。

カンタス航空の安全性は高いと言われていますが、もし年に2回も訓練を受けているのであれば、客室乗務員達も他社よりアップデートされたスキルを持っていると思う。

ところで陸上、水上での墜落時、どうすればいいのかを訓練されている私達ですが、水上にあらかじめ着陸するとわかっていたら、座っている客達にライフベストの着用やブレイスポジションを伝えたりするのですが、これが出来るのはDitchingと呼ばれている水上着陸まで十分に時間がある場合に限られます。

今回のマレーシア航空事故機は水中にあると思われますが、ライフベストを着用した人が誰一人として浮いていない事を考えると、ライフベストを着用する時間さえなかったと思われます。

また、人が浮いていない事を考えると、まだ機内に閉じ込められているのではないかと思っています。

私はなぜマレーシア航空機の場所を特定する事が出来ないのか、あれこれ考えてみました。

まず、機内にはビーコンを出す機材があります。

これは陸上や水上に無事着陸した時、フライトアテンダント達が取り出して、ビーコンみたいなシグナルを出すように機材を設定し、レスキュー隊に場所を知らせるという物。

この使い方もトレーニングで学び、また1年に1回ある資格更新のトレーニング時にも、見て触って再確認を行います。

トランシーバーみたいな物もあるのですが、これは海水など、とにかく液体の物をある場所に入れると使えるようになると言う物。

レスキュー隊の人達と交信する時はこちらのシグナル、離れ離れになったクルー達と交信する時はこちらのシグナルと分けられていて、私達も液体で使えるようになるこのトランシーバーの使い方を学びます。

飛行機のドアは内側に膨らんでいますが、あの中にはスライド、またはスライドとラフトが一緒になった物が折りたたんで入っています。

airline slide raft door Google Search

よく機内アナウンスで「Arm the door for departure」とか「Disarm the door for arrival」と英語で流れます。

国内線になると「乗務員はドアをアームドポジションにしてください」みたいな内容が流れます。

このARMとはどういう意味なのかと言うと、Armという英語の意味は「武装」などの意味がありますが、飛行機の場合、ドアのぽっこりした部分に入っているスライドラフトを飛行機の出入り口にくっつけるレバー作業が「Arm」という動作になります。

客達が乗り込む時はドアが開いていますが、あの時はスライドラフトが飛行機本体とくっついていません。

しかしドアを閉め、プッシュバックが行われる時、客室乗務員達がドアモードをアームポジションにして、ドアを開けるといつでもすぐにスライドラフトが飛び出す設定にします。

ARMEDポジションのドアを開くと、このようにスライドが飛び出して、滑って逃げます。

DitchingAugust23-10.jpg

地上で脱出する時には滑り台みたいなスライドになり、水上着陸の時にはこの部分がラフトになり浮くため、人々はライフベストを着用してこのラフトに乗り込み、飛行機とラフトを切り離して海上に浮きながら救助を待ちます。

3084675-Everyone-on-the-slide-raft-0.jpg

水上でレスキュー隊を待っている間、このラフトに隠されているいろんなサバイバルキットを取り出すのですが、その中の一つに、これまたレスキュー隊に場所を知らせる電波を発する物があります、またはある場合があります。

ラフトの端にそのビーコンみたいな物をくっつける作業をするのですが、今回の墜落で、このラフトの中に入っているビーコンみたいな物が作動しないのだろうか。

もし作動したら、飛行機の場所を知らせてくれるのではないか。

そう思ったのですが、この電波を発する物にもいろんなタイプがあるようで、ラフトの中に備え付けられている物もあれば、飛行機から持ち出してラフトにくっつける物もある上、アンテナを手動で立て、スイッチをスライドさせて作動させたりする物もあるため、この機材を持っていたとしても、自動的に居場所を知らせてくれる訳ではなさそうです。

beacon 1

仕組みとしては、墜落した飛行機から発せられるシグナルをサテライトなどがキャッチして、レスキュー隊が向かってくれるという物。

beacon.jpg

せっかく素晴らしい物が機内にはあるのに、マレーシア航空の墜落機のように上手く使われない場合がある。

これを作動させる人がいなかった、つまり、生存者がいなかったと思われます。

事故が起きたら自動で作動する車のエアバックのように、自動でこれらのビーコン発信機が作動してたらいいな、と常に思っています。

これらのビーコンは地上や海上から電波を発する時居場所がわかるようですが、今回のマレーシア航空機のように水中だと、これらの電波は届くのだろうか。

使い方は学んでいますが、こういう技術など専門的な知識がないため、どれくらいの深さからまでなら電波が届くのかなど知りません。

飛行機に積み込まれているいろんな機材が現在地を教えてくれる仕組みになっていますが、今後、人の手を借りなくても、何かの衝撃が起こったら、自動でビーコンが作動するような機材になってくれたらいいなと思います。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




世界のどこでも生き残る 完全サバイバル術 (ナショナルジオグラフィック)

新品価格
¥2,520から
(2014/3/10 11:03時点)



関連記事
スポンサーサイト



THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

機内で自分の意見を押し通そうとする客への対処の仕方

最近、満席御礼のフライトが続いております。

中国正月(旧正月)の間はとにかくオーバーソールド(またはオーバーブッキング)、つまり座席の数より航空券が売れたため、実際に飛行機に乗れない人も出たようです。

航空会社は座席数より13%だったか数字は忘れましたが、それくらい多い数の航空券を売ります。

これはあらかじめ、乗る予定の飛行機に現れない「NO SHOW PASSENGER」なる物を見込んで販売しているから。

紙の航空券の場合、ちゃんと裏側あたりに「航空券を購入したからと言って、必ず飛行機に乗れるという訳ではありません」みたいな内容が表記されていると思います。

ちなみに最近紙の航空券を見ないので、今はサイト上にでも書いてあるのでしょうか。

私の場合、航空会社が発行する割引券みたいな物ばかり利用しているので、実際にこういう注意書きを目にする事がありませんが。

乗れなかったどうなるか。

そういう時は、航空会社側がなんらかの手を打つようになっていると思います。

こういう地上職員が行う業務は私達はよくわかりません。

ところで、最近こういう事がありました。

本来ならオーバーソールドになっていて満席予定のフライトが、実際に蓋を開けると空席が出ました。

勝手に例を作ってわかりやすくすると、300席しかないのに、売られた航空券は320席ぐらい。

しかし実際のチェックイン数は280ぐらいでした。

だから、20席ぐらい空いている。

空いているのにかかわらず、頭上のオーバーヘッドコンパートメントはぎゅうぎゅう詰めでした。

もうスーツケースなどが入らないとわかると、私達は地上職員へ入りきれなかったスーツケースをカーゴに入れるようにお願いします。

その段階で、地上職員はスーツケースの持ち主に最終目的地を尋ね、XX空港で荷物をひき取る事が出来るようにスーツケース用のクレイムタグを渡します。

そのタグをもらった客達は自分の席に戻り、XX空港でスーツケースを回転テーブルで見つける事になります。

何か重要な物を入れている場合、出してもらいます。

ところがある男性は、スーツケースをカーゴに入れる事を拒みました。

私達が何度言っても、こう言うのです。

「俺の席の頭上にある荷物を降ろせ。俺の荷物は降ろすな。」

聞いている私達は「はぁ???」って感じです。

あらかじめ先に入れている客達は、もちろん「冗談じゃねぇ~!!!」って事になるわけです。

一応言っておきますが、頭上の荷物入れの所に座席が示されていますよね。

あれは、「この列が何列目で、通路側がH、真ん中席がJ、窓側はKです。」という事を「示しているだけ」なんです。

だから、そこの座る人が、必ずこの頭上の荷物入れに荷物を入れなくてはいけないという規則はない。

そして航空会社側は必ず全ての人達へ「1人1個分」の空間を用意している訳ではない。

バジェット航空会社などは、スーツケース1個につきXXXX円みたいな料金を徴収します。

それと同様に、LCCでない航空会社も料金を徴収したければ、そういうシステムを作る事が出来る。

そして頭上の収納棚も減らしたければ減らす事が出来る。

そして、「1人1個まで持ち込んでもOKだよ」と言っていますが、「スーツケースの料金は徴収しませんよ~。でも、機内に持ち込めなかったら、カーゴに入れますよ~」みたいな事を言っている訳です。

「必ずスーツケース1個を持ちこんだ客に対して、入れる場所を確保します」

そういう約束はしていなく、「持ち込み可能」みたいな言い方をしていると思います。

だから、スーツケースを入れるスペースがないなら「無料で」カーゴへ入れるサービスをしています。

チェックインカウンターでスーツケースを預けると、「はぃ、XXキロオーバーですね。追加料金としてX万円頂きます」という話になり、客達があれこれ言って、どうにかしてタダにしてもらおうとしますが、中にはゲート付近まで持ってきて、ゲート付近で「チェックインしてください」と申し出る人もいますが、「よく考えているなぁ」と思います。(笑)

こういう時は、地上職員も定時出発を目指して忙しいため、クレームタグを発行して渡し、追加料金を徴収する事なくカーゴに入れ込む場合があります。

それを知っていて、こういう行動を取る客もいます。

しかし中には今回の客のように、最後らへんに現れて、自分の頭上のコンパートメントがフルになっている場合がある。

そういう時はもうスペースがないので、スーツケースをカーゴへ入れるお手伝いをします。

ところがこの男性客は「他の客のスーツケースをどけろ。それをカーゴへ入れて、俺のスーツケースをここに入れろ」と言った訳です。

もちろんこういう事は通じません。

地上職員の頭の中は定時出発でいっぱいです。

飛行機はX時X分に離陸するようになっている。

一度そのスロットを逃すと、順番が回ってくるまでじっと待つ事になる。

そうなると到着が遅れる可能性がある上、接続便がある客に迷惑がかかる。

それを避けるために、地上職員は定時出発を目指します。

とにかく時間通りにドアを閉め、飛行機が決められた時間に離陸出来る準備をしなくてはいけない。

そういう時にこういう男性が現れると、ドアを閉めることが出来ません。

まず機内の客室乗務員達とあれこれ押し問答が始まります。

この男性客は絶対に自分の意見を曲げない。

そこで私はこう言いました。

「それでは、どうなさりたいのですか?」

私を含め、他のクルー達もこの彼に「あなたには貴重品をスーツケースから出して、スーツケースをカーゴに入れるオプションがあります。」と伝えています。

それなのにあれこれ自分の意見を言い通す。

「それでは、どうなさりたいのですか?」

つまり「私達はどういう方法があるか、すでに伝えました。そしてそれを行います。その他に、何か方法があるというのなら、教えてください。」という風に持ってきた訳です。

絶対に先客のスーツケースをこの男性のためにカーゴに入れるなんて事はしない。

そしてそういう事は先客に対して失礼だと思う。

私達はこの男性客がスーツケースを通路に「放置」したら、すぐにカーゴに入れようと思いました。

しかし放置しない。

あれこれ時間だけが過ぎていく。

そして、私達には「この客をこのまま飛行機に乗せるか。それとも荷物をカーゴに入れるか」その2択しか残っていませんでした。

地上職員の中で一番偉いと思われる人が現れて、「この飛行機に乗りますか?降りますか?」と質問しました。

一瞬「えぇ?」って感じの顔をしたこの男性客ですが、絶対に降りないと言う。

なかなかドアを閉められずにいた私達のもとへパイロットがやって来た時、やっとこの男性客は自分がどういう立場にいるのかわかったようです。

パイロットが「定時出発出来なくなります。このスーツケース、どうしますか?」と言いました。

すると「絶対に飛行機の中に置く」と言いました。

それに対しパイロットは「私は保安員であるフライトアテンダント達に従わないあなたを見ていて、安心して運転出来ないと思っています。あなたは荷物を絶対に機内に置くと言いますが、私はあなたをそのスーツケースと共に空港に置くことが出来るんですよ。」と言いました。

ここまで来たら、二者選択、スーツケースをカーゴに入れるか、スーツケースと共に空港に残るか、しかありません。

地上職員がこう言いました。

「さぁ、どうされますか?」

それに対して無言。

するとパイロットがこう言いました。

「あなたが選択出来ないなら、私が選択しましょう。」

それを聞いた彼はスーツケースをカーゴに入れる選択をしました。

どうしても目的地へ入りたいなら、この選択しか残っていない。

ここまで来るとパイロットが全権を握っているため、私達も彼らに従う事になる。

最終的にいろんな人のスーツケースを10個ぐらいカーゴに入れた訳ですが、他の9人はすんなりカーゴに入れてくれましたが、この男性だけが時間を取る結果となりました。

離陸後ももちろんこの男性は不機嫌でした。

しかしミールサービスになると、不機嫌で食べないかと思ったら、食べた。

飲み物をオファーしたら飲んだ。

時間が経つと、だんだんと怒りは収まるとわかっていますが、フライト中は何事もなく普通の客でした。

いつも思うのですが、こういう男性みたいな人達は、何か言うと私達が彼の意見に従うと思っているのだろうか。

要望に答えようと私達も努力はしますが、無理とわかった場合、安全を優先するために、このようにスーツケースだってカーゴに入れるお手伝いをする。

スーツケースを置く場所がない時に、離陸をする事はない。

必ずどこかに収まるようにするが、それが出来ないならカーゴに入れるしかない。

安全が優先されるので、この人がマイレージ会員の上級会員だろうが普通会員だろうか関係ない。

私達は安全に関する場合、マイレージのステータスで人を判断しません。

結局、最終的には全権を握っているパイロット達がどうするか決めるのですが、普通は私達と地上職員が対処して物事をスムーズに終らせます。

こういうケースは稀な方です。

しかし、パイロットの姿が出てくるまで引かない人もいる。

あまりにもこういう揉め事が多い人は、最終的にはブラックリストなる物に載せられて搭乗拒否されるようになるのですが、これはどの業種も同じだと思います。

過去にブラックリストに載った人がどうしても帰国しなくてはいけなくなった時、何かの同意書にサインをさせられて特別に乗せてあげたという話を聞いた事があるのですが、この人の場合、機内で暴れたようで、航空会社側が受け入れ拒否したケースでした。

私は暴言を吐く人は見た事がありますが、暴力を振るう人は見た事がありません。

コールライトを押した人の所に私が現れ、「今、ボタン押した?」と言うと、みなさん震え上がってキャンセルのボタンを押すぐらいですから。(笑)

こういう冗談は置いといて、「世の中自分が思う通りに行かないことがある」という事を念頭に置いて、私も行動したいと思います。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




航空業界就職ガイドブック2015 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,700から
(2014/3/6 23:01時点)






関連記事
THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

キャセイパシフィック航空ビジネスクラス搭乗記

最近、結婚式へキャセイパシフィック航空のビジネスクラスを利用して参加した事を書きました。

この数ヶ月で計4回利用した事になるため、キャセイのビジネスクラスのサービス内容がよく見えてきました。

詳しい内容や写真などを貼り付けながら、私ながらのビジネスクラスサービスレビューを書きたいと思っています。

今回の結婚式では、たくさんの写真、そして動画を撮影したのですが、カルチャーショックというか、今までブログの中で書いていた事を目の前にして、本当に驚きました。

その事について書きたいと思っています。

今回のビジネスクラス利用は、正直な話、前回と同じようなワクワク感がまったくありませんでした。

そして、冷静にサービス内容を見る事が出来たため、クルー達の対応がよく見えました。

そして、あまり良いサービスだと思いませんでした。

そのひとつがエンターテイメントシステムの故障があったと思います。

いつもはサービスする側の私が客として乗り込んでいるため、エンターテイメントシステムが故障している時の乗客達の気持ちがよくわかりました。

ビジネスクラスのサービスについても書きたいと思いますが、同じ保安員として安全面でも気になった事があるので、その点も書きたいと思っています。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




ビジネスクラス USER'S GUIDE (イカロス・ムック)

中古価格
¥1,597から
(2013/12/19 14:08時点)



関連記事
THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

機内で「ハーレムシェイク」

機内で「ハーレムシェイク」をした人達がいて問題になっています。

すでにCNNなど大手のメディアがこの件を取り上げていますが、アメリカ系の航空会社の中だったのでFAAが調査に乗り出したそうです。

******************************

大流行の集団ダンス「ハーレム・シェイク」、機内での動画が問題に 米

2013.03.04 Mon posted at 16:21 JST


ワシントン(CNN) インターネットを通して急速に流行が広がっている集団ダンス「ハーレム・シェイク」。飛行中の機内で学生らが席を立ち、激しく踊る映像に、米連邦航空局(FAA)が目を留め、調査に乗り出した。

ハーレム・シェイクは米ニューヨークのDJ、バウアーの曲に合わせて集団の中の1人が踊り出し、続いて全員が激しく踊るという約30秒間のダンスだ。若者らのグループがさまざまな場所で踊る映像が、動画共有サイト「ユーチューブ」などに次々と公開され、一大ブームとなっている。

この中には旅客機の中で撮影した例もある。FAAが調べているのは、2月15日に米フロンティア航空機内でコロラド・カレッジの学生18人が踊った映像。カリフォルニア州サンディエゴで開催されたフリスビーの大会に向かう途中、ロッキー山脈上空でダンスを始めた。

学生らは、客室乗務員の了解を得ていたと主張する。機内放送を使わせてもらい、ほかの乗客にも趣旨を説明したという。

チームのメンバーは「シードベルト着用のランプは消えていた」「手持ちカメラなので実際よりひどく揺れているように見えるが、安全上の問題はまったく感じなかった」と話している。

FAAは「これは捜査ではない」と強調し、撮影時の状況などを詳しく把握するのが目的だと述べた。これに対してフロンティア航空は「安全措置はすべて守られ、ベルト着用ランプも消えていた」とコメントしている。

ただ専門家らによると、機内のけがの原因で最も多い乱気流による揺れは前触れなく起きることがあり、飛行中に集団で立ち上がる行為は危険が大きい。乗務員から緊急連絡があっても伝わらない恐れがある。さらには、テロリストが乗務員の注意をそらすために悪用するケースも考えられるという。

コロラド・カレッジの学生らは、ハーレム・シェイク「再演」の可能性を否定している。「続編は決してオリジナルに及ばないから」ということだ。

http://www.cnn.co.jp/usa/35029031.html

******************************

ニュース動画はこちら。

FAA looks into "Harlem Shake" video - CNN



なんかこういう動画をブログに貼り付ける事が出来るようになって、嬉しいわ。

アメブロではいろんなコードが制限されていて、上に貼り付けたような動画のコードはまず貼り付け不可でした。

FC2へ引越した理由は、とにかくいろんなコードを使えるブログサイトだったから。

上の動画が見れない人のために、YOUTUBEに上がっているABC NEWSの動画を貼り付けておきます。

大流行の集団ダンス「ハーレム・シェイク」を機内で撮影し問題に



動画の貼り付けコードの話は置いといて、この「ハーレムシェイク」ですが、日本のマスコミはあまり取り上げていないようですね。

日本はいつも世界で流行っている物事が遅れて紹介されますが、その理由が日本人が英語がわからないから。

英語さえわかれば、世界中のニュースがすぐに手に入るのですが、日本人向けに訳さなくてはいけないから、時間がかかる。

実は「ハーレムシェイク」と言うものを、私はアラブのシェイク達が女をはべらかしているのかと勘違いしていました。(笑)

ハーレム

ハーレムとカタカナで書いてあると、つい上の写真のような事が頭に浮かびます。

このハーレムシェイクですが、やってみたいなぁ。

もし機内でOKが出るのなら、是非やってみたい。

しかし乗務員で保安員の私達がこんな事を大勢で出来るかと言うと、無理っぽい。

踊っている間、機内の監視と管理が出来ないので。

機内で出来なくても、いろんな場所では可能だと思う。

たとえば、病院の手術室で手術中にいきなり誰かが踊り出して、手術されている患者をほったらかしにして周りの医者と看護婦達が踊り出すとか。←冗談です。

このハーレムシェイクは、やっている方が楽しんでいる感じなので、見ている方は1-2動画を見ると飽きてしまいます。

オーガナイズする人と一緒にやろうとする人達の「結束」が楽しいのかもしれない。

わずか15秒ぐらいの短い音楽と映像を作る事になるのですが、世界中の人達がいろんな場所で動画を作り、YOUTUBEなどに投稿しているようです。

この動画はベスト10と思われる物を集めたものですが、私は3位と2位が好きです。

特に2位にはちょっとびっくりしました。

日本でもこの2位は出来るかも!?

TOP 10 - BEST HARLEM SHAKE VERSIONS



こういうハメを外す事、日本人は苦手のようですが、私はみんなで何かをやるこういう事は大好きです。

いろんな人達がいろんな職場でするのはかまいませんが、首になるケースもあるようですので、場所は考えて行いましょうね。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




ハーレムの女たち

中古価格
¥850から
(2013/3/26 08:13時点)



関連記事
THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

「自分より弱い立場と思う人に酷い態度を見せる男は捨てろ」

最近愛読しているブログがあります。

それはFC2を利用されているこちらのブログです。

コンビニ店員の愚痴

内容はと言うと、ブログタイトルの通りです。

コンビニ店員をされているブログ主が勤め先で感じた事を書かれています。

私が読んで、ふと思ったブログはこちら。

『悲しさを感じた時』

内容はと言うと、ブログ主のコンビニに施設から客がやってきた。

付添い人がレジまで同行し、支払いの手伝いをしたそうですが、時間がかかるため、一般の客がずらりと並ぶ。

最後の施設の客に「990円」と伝えると、500円を出す。

そこですでに店の外に出ている施設の引率者にその事を告げようとして、後に並んでいる客にしばらくお待ちくださいとお願いすると、お金を投げつけてきて「早くしろ!」と言ったらしい。

このブログ主はお金を広い、その人に返して、施設職員を探しに行って、どうにか支払いを終えてもらったという話です。

このお金を投げつけた人、最低!

それも、目の前に施設からやってきた客がいるとわかっているはず。

だったら、お金の金額や支払い方がわからな障害者には、優しくするべきではないですか?

もちろんお金はこのブログ主に投げつけていると思いますが、あまりにも酷い話だと思います。

私だったら、投げたお金は拾わないと思う。

本人に拾わせる。

しかし、このブログ主はなぜかお金を拾った。

これが日本のやり方か知りませんが、外資系の航空会社で「保安員」として仕事をしている私なので、こういう事が起こったら、すぐに客に対して行動を取る。

しかし日本のコンビニ勤務となると、客へ強い態度で出れないのかもしれない。

これは私とブログ主の仕事環境の違い、そして仕事内容の違いがあるから、私がこういう風に思うのかもしれない。



急いでいる時に、目の前に障害者がいたら、どうするだろうか。

イラつくかもしれない。

でも、それでも彼らの事を温かく見守るのが大人だと思う。

私はブログを読んでいて、お金を投げつけたのは男性ではないかと思う。

そう思った瞬間、こういう話を思い出しました。

****************************

ある男性が、ある女性にこう質問します。

男:「君の彼氏は君に優しいかい?」

女:「はい、とても優しくて、良い人です。」

男:「これだけは言っておく。どんなに君に優しくても、レストランのウエイトレスや、弱い立場の人に酷い態度を見せるような男は忘れなさい。その男は本当に良い人ではない。君の前だけで良い顔をしているだけだ。そういう男は捨てなさい。」

****************************

この話、すごく有名ですよね。

そして本当にそうだと思います。

居酒屋に行って、やたらと店員に文句を言う男を見た事がありますが、あれは不快。

居酒屋のスタッフだって、わざと料理を遅らせている訳ではない。

しかし、料理が遅いからと言って、罵声を浴びせる男、見た事ありませんか?

料理が遅いなら、その事を伝え、どれくらいかかるか聞けばよい。

なぜ大声でその人に罵声を浴びせなくてはいけないのだろうか。

そんな必要はない。

同じ問題を抱えても、その人がどういう態度を取るかで、この人が良い人かどうかわかる。

苦情を出すなら、紳士的な態度で言えばいい事。

上の有名な話は、弱い立場の人に酷い態度を見せる人は、本当の良い人でないという事を言っています。



日本人の中には接待業の人に偉そうな態度をする人がいる。

「客は神様だろうが!」

そういう態度を見せる人には、こう言いたい。

「アッラーのほかに神はなし!」


لاَ إِلاهَ إِلَّا اللهُ

laa ilaaha illallaah



多分、きょとんとされるだけだろうなぁ。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




聖書とコーラン―どこが同じで、どこが違うか

新品価格
¥2,730から
(2013/3/10 12:23時点)



『コーラン』を読む (岩波現代文庫)

新品価格
¥1,491から
(2013/3/10 12:24時点)



図解 これだけは知っておきたいコーラン入門

中古価格
¥259から
(2013/3/10 12:24時点)



関連記事
THEME:ブログ日記 | GENRE:ブログ | TAGS:
Recommended
エクスパンシス
プラグイン
無料アクセス解析
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
1位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ
ドロップダウン リンク