FC2ブログ

格安オススメサイト

プロフィール

frombangkok

Author:frombangkok
「新外資系フライトアテンダントのブログ」へようこそ!

カレンダー(月別)
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事検索・カテゴリーリスト
<< 全タイトルを表示 >>
おすすめ情報

航空業界就職ガイドブック 2017 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,750から
(2016/6/30 12:16時点)

外資系客室乗務員になる本 改訂版 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:52時点)

国内エアライン客室乗務員になる本 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:53時点)

Twitter
タグクラウド
満席 FREEJ フリージ くまモン MBA ハローキティ 歌手 カタール航空 国交断交 スターアライアンス Silence 外海町 遠藤周作 沈黙 サイレンス 国王 サルマン 秋葉原 手相 玉の輿 スポーツ ジェット噴射 海上 消防士 消火活動 胴体着陸 火災 事故 ポルシェ マラドーナ プロ野球 ハンカチ王子 湖池屋 日清食品 ポテトチップス トムヤングン カップヌードル オブジェ マクラーレン ハマド国際空港 特別機 ダッカ グルシャン 外交地区 日本政府 ヤフー 自動車税 プロポーズ ダイバー ブルジュ・アル・アラブ お菓子 デザート 三菱重工 火星 ロケット 火星探査 PointsHound IKEA 家具 バーレーン Kingdom Sheikhdom パームジュメイラ シーア派 スンニ派 お葬式 タワーパーキング スマートウォッチ 警告音 ASUS タッチパッド マウス GACKT 建築作業員 出稼ぎ労働者 オマーン航空 ミネラルウォーター 警察犬 松尾警察犬訓練所 訓練士 チワワ ペット Lollipop バンド 解禁 GDP ニアミス 衝突 資産 政治家 ゴミ 花見 スイス ノートブック スポーツカー コックピット チャリティ バーガー 家政婦 移民 メイド 徴兵 リー・クワンユー ビジネスマン SIMORE ミスユニバース 日本代表 混血 新婚 QUEEN ペルシャ ボリウッド フレディ・マーキュリー AIDS ANA 月給 糖分制限 カロリー コンドミニアム 高層マンション マリーナ 不動産価格 新興国 万里の長城 イラク 国境 ISIS Mashallah アル・ジャジーラ ステッカー 誕生日 AMAZON 住所 私書箱 LG ブレスケア 文具 電化製品 ぺんてる 直行便 身元確認 他人名義 投資銀行 トレーダー 役員 CEO 結晶 アザーン 女性専用 イスラム法 イスラム国 ドライアイス ジップロック 駐在員 注意喚起 空爆 有志連合 撤退 ヴァージンアトランティック 日本路線 身代金 渡航中止 援助金 シルバーウィーク 夏時間 海外旅行傷害保険 カレンダー ジャーナリスト 外務副大臣 拉致 アナウンス 拍手 誘拐保険 フィフィ 誘拐 SNS 危機管理 ランタンフェスティバル 異国情緒 ビオレ Biore コスモス 北海道 出前一丁 花王 Kao Redoxon ビタミンC シェイクダム 王国 スデイリセブン バハレーン メッカ OLYMPUS 錦織圭 TIME 表紙 新聞社 暴力 風刺画 石油 免除 富裕層 天然ガス エアアジア DUAL SIM2枚 整備士 社会進出 スカーフ タクシー オリエンタル ランドセル カレー 親日家 ケーキ ナショナルサービス インフラ 国体 AU がんばらんば アート 大学教授 ハロー注意報 成田空港 非常口 フィリピン航空 高速道路 水害 Eid キッザニア Maryam 首長家族 Sheikha マレーシア航空 ウクライナ スーパーカー ラクダ 警察車両 ドバイ警察 女装 物乞い 慈悲 スカイダイビング 犯罪 ドバイハムダン皇太子 肺炎 結核 乗客 LFA 車高 車幅 坂道 出会い オーナー 759Store 食料品 長距離 ルームサービス 色鉛筆 新幹線 ポカリスエット 大塚製薬 オロナミンC ドバイ湾岸地方 スティーブ・ジョブズ テロリスト タリバン FIFA 人口雲 捕虜 CNN コスプレ USBケーブル ワールドカップ ブラジル キャプテン 中国語 OCTOPUS NFC おさいふケータイ グラバー園 昇級テスト リンガー亭 フリーメイソン 握手 指輪 都市伝説 秘密結社 和菓子 白餡 スーパーマーケット 果物 Ghibli イタリア語 民族衣装 セーフティカード 外出禁止令 おくれ毛 茶髪 髪の毛もどし 金髪 就職活動 生協 飲食業 ヘアスタイル 小保方晴子 事件 眉毛 人材 サイバー事件 無罪 裁判 警視庁 表情 片山祐輔 キャンセル 夜間外出禁止令 ヨーグルト 一村一品 OTOP 首相 香港航空 スカイマーク 世界の中心 ロシア人 ドラえもん 西太后 高円宮家 あいしんかくら・けんき 婚約 愛新覚羅顕琦 マタ・ハリ 川島芳子 かき氷 気温 責任 判断ミス ミニスカート 社長 株主総会 MCC スカート丈 水上モーターボート 結婚式 プロモーション Prestige コロナウイルス 試験官 紛失 中東呼吸器症候群 教科書 チャット メッセージ 電話番号 333 病欠 バニラ航空 ベトナム 大金 バーツ ボルト キャップ ディーラー ファンドHSBC ECONOMIST 雑誌 小学一年生 法定速度 パトカー 交通事故 鑑識 旅館 早岐 ハウステンボス 茶市 削除 容量 SDカード ミュージック CD ノリノリ ディスコ 美容整形 キレーション 身体検査 洗車 スタンバイ 梅の花 医療 Boots Euthyrox 薬局 バムルングラード チラージン Levothyroxine 甲状腺 東日本大震災 厚生省 保険会社 健康診断 軍艦島 仏教 進撃の巨人 飛行機事故 マニア 機内サービス 補償 ワルシャワ条約 モントリオール条約 火球 会談 ハイヒール 英国王室 芝生 外遊 ジョージ王子 Nol Octopus メトロ Felica 竹崎蟹 マカオ 売春婦 PIMP ミリオネア 大王製紙 ラジオ体操 爆睡 血液検査 カステラアイス ニューヨーク堂 スカイマーシャル エアマーシャル 会議 クルーバス 修学旅行 趣味 ショッピングモール ライト レモン 芳香剤 金券 医療費 恩恵 マイレージ会員 ツアーコンダクター スリット 負の連鎖 品格 同業者 セクハラ パワハラ ワーキングホリデー キャピタルゲイン 永住権 医療制度 フジテレビ やらせ ノンストップ! クレーマー 検索エンジン アカウント グーグル 皇居 三種の神器 震源 増税 消費税 衛星 マレーシア航空機 自衛隊 捜索 クリス・パッテン総督 英国領 儲かる情報 高級車 MNP 軽自動車 鳥栖 アウトレットモール フードコート COACH スポーツモード 言葉使い 小龍包 ホイール 小長井 焼き牡蠣 修道女 スター クリスティーナ・スクッチャ アリシア・キーズ JCB UnionPay DMM 清原 FOREX 犯罪者 為替どっとコム タイミング safeTstep Aerosoles 滑らない靴 Payless ローヒール ザ・シークレット 豪華客船 週刊ダイヤモンド 観光列車 価格満足度 家事 ベビーシッター フィリピン人 広報 池上彰 韓国料理 ウイリアム王子 サルマン皇太子 バケーション モルディブ B777 サンドアート 祈祷師 砂絵 地震対策 航空学校 ネパール ブラックマジック 黒魔術 STAP細胞 ベートーベン 村河内守 科学者 論文 チャカ・カーン ワンタンヌードルスープ 黒酢 到着ロビー マレーシア航空事故 ビーコン スライド レスキュー隊 ラフト 行方不明 クアラルンプール Delay 北京 発砲 送料無料 ネットショッピング マネーロンダリング 中国富裕層 ビットコイン Bitcoin 取引所 イスラム同胞団 オーバーブッキング 鉄砲 火縄銃 日系人 シャワー B787 空気 湿度 リンゴ アフリカ Apple 加湿器 アイスバケット 湯気 アブダビ首長国 米国海軍 マウントゴックス 仮想通貨 ANXBTC 牛乳 縦列駐車 ココウォーク クランク 自動車学校 ドバイ皇太子 アブダビ皇太子 二足ロボット 花束 リゾート ボディガード 早稲田大学 ニナ・リッチ シャイラ ヒジャブ 早稲田 ロボット MtGox スカイプ 取引停止 Skype 2枚 エクスペリア 君が代 便座 TOTO 大学制度 初フライト ベーグル フィラデルフィア クリームチーズ メダル マレーシア オリンピック ソチ パリス・ヒルトン セントラル地区 J.P.Morgan ドバイ空港 ベリーダンス アラビック 免税店 NXB DXB Spinneys ベーコン 豚肉 国名 牛肉 ミッション クラウン ドラマ アスリート IPアドレス タダ乗り ソーブ Thobe 噛む 選手村 竹田恒泰 ブーツ 観光 高須クリニック 学習帳 ジャポニカ ドバイ首長 ドーピング Godolphine 競馬 バナー 資生堂 URL ブルジュ・カリファ ブルジュ・ハリファ サービスフィー パーム・ジュメイラ Emaar 銃殺刑 従業員 スウェーデン 妊娠 女性従業員 権利 兵役制度 憲法 税務署 淡路恵子 デヴィ 着物 内閣府職員 ゴムボート 北九州 ストレステスト 都知事選 ヌード デヴィ夫人 田母神敏雄 スカルノ インドネシア 石原慎太郎 イモトアヤコ 高梨沙羅 五輪 オセアニア 四輪 シンボル 選手 マスコミ SOCHI De-ice 公共交通機関 雪対策 羽田空港 バスルーム ハッカー エンターテイメントシステム PANASONIC パナソニック 家電 稲垣隆 佐村河内守る ゴーストライター 大便 人権 生命保険 旧姓 緘口令 セミナー NANCY・AJRAM AMR・DIAB HAIFA キャンディーズ 伊藤蘭 水道水 ガイザー ハリファ ブルジュ 安部政権 平均給与 都道府県 株価 アナログ時計 Audi 自動 ミッフィー アラビックコーヒー 明日ママがいない CM TomoNews AC 高級水陸両用車 Panther 教習所 交通標識 免許 筆記試験 ベドウィン 預言 建物 MISIA メシア 録音 タブー ベッド 飲酒 非常事態宣言 マカオ航空 キャロライン 747SP マカロニ 県営バスターミナル 国際免許証 ナンバー 警察本部 切符 交通反則 スエジュール スケジュール 新年会 護国尊皇 駐車 お賽銭 Edy 高校 フリーター 正社員 生涯賃金 パスタ ブロッコリー お年玉袋 ラーメン 宝物 ガーディアンエンジェル リアクション クローゼット パイプハンガー オランダケーキ 卓上カレンダー アンケート 注連縄 門松 更新 公務員 スヌーピー 新島 小笠原諸島 火山 西之島 抹茶ラテ 落し物 正直者 国際線 ユニバーサル キリスト教徒 インテグラ ホンダ 80歳 傘寿 天皇陛下 独身 ヌードルバー 上海スタイルヌードル NARUMI 夕食 チーズ コラボ エアバッグ プレミアムエコノミークラス シートベルト エンターテイメント スパークリングワイン ラッチ コースター プリデパーチャードリンク PROSECCO CAVA 無料航空券 アワードポイント ジュリーック アメニティポーチ アニエス・ベー Jurlique カルチャーショック ジャンプシート 風俗店 キャバクラ 歌舞伎町 国費患者 治療 家庭教師のトライ コカコーラ 矢沢永吉 すき焼き ロミオとジュリエット ムスリムミール エジプト 東京ばな奈 源氏パイ 注意書き ウンコ座り DAMAC アライアンス ワンワールド 竹島 尖閣諸島 領土問題 養子縁組 障害者 ダウンシンドローム 旭日旗 日の丸 フラットメイト 水漏れ すっぴん メイク SHANE-RU 写ねーる 広東 深セン Keurig K-CUP エスプレッソ Tully's 在留邦人 信号機 消火器 デマ 万博 毛沢東 カルピスバター 万博誘致 スワナプーン フォトショップ カメラマン アナウンサー 民主化 サービス業 学歴 燃費 サイ SAI 企業名 JAPAN YAHOO LS タイ語 アラビア文字 ターミナル21 ロビンソン ソムタム パッタイ マンゴー フランス料理 フレンチ ビジネスランチ スクンビット MK 広東料理 凶器 ぬいぐるみ モンゴル 名古屋 ウランバートル パン スポンジケーキ ドライブレコーダー WIFI 被害 サプリメント 注射 ZINC 台風30号 ハイエン ベストウエスタン スイートルーム モンスーン 熱帯低気圧 カイエン コスメ 化粧 スカート 日本国籍 社会人 エチオピア アディスアベバ 南極 なるほど・ザ・ワールド 首都 半額 クーポン お試しキット トラック 下水 汲み取り 下水処理場 ペディキュア マニキュア ネイル ネイルポリッシュ コンシーラー

タグクラウド ver 1.00 by SUH

自動車税の納め方

前回帰国した時、自動車税をクレジットカードで払えるかという質問を関係部署にしてみました。

答えは、私のエリアではヤフーのサイトを利用して可能との事でした。

手数料が少しかかりますが、それでもクレジットカード支払いが出来るようになり、私は大喜びでした。

ところが、私が帰国中に自動車税納付の紙が届かない。

待てずに出国しました。

すると日本の家族からメールが届き、妹が建て替えておくとの事でした。

せっかくクレジットカードで払おうと思っていたのに、書類が届かず残念!

来年こそはカードで払ってみたいと思います。

税金をカードで払いながらマイルも貯まるなんて、良い世の中になりましたね。(笑)

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




“クルマ屋”経営塾〈2〉事業承継編―売れない時代の「経営管理」入門書 オーナー社長と後継者が知っておくべき経営の本 2015年相続税改正対応

新品価格
¥2,160から
(2016/5/26 23:34時点)



関連記事
スポンサーサイト



マイルが貯まったのでファーストクラスに乗ろうと思ったら

アメリカンエクスプレスのクレジットカード使いまくりで、近年はポイント移行したマイルだけで毎年旅行をしています。

今年も口座をチェックすると、すでにファーストクラスに乗れるぐらいのマイルが貯まっていました。

中距離から長距離は最低でもビジネスクラスに乗りたいと思っている私にとって、このファーストクラスの席が確保出来るぐらいのマイルが貯まることは初めてです。

そこである路線のファーストクラスの席が取れるかどうかチェックしてみました。

その時に気付きました。

なんと、その路線にはファーストクラスがない事に!

もう本当にがっかりです。

ビジネスクラスで移動するしかないみたい。

プライベートで乗るこういう時こそ最高に贅沢したいと思っていたのに。

その路線にファーストクラスがないならば、違うルートで目的地へ入れないものか。

そう思って、ただいまいろんな航空会社の路線を検索中です。

結局は直行便になりそうですが、いろんな航空会社のサイトを訪れ、いろんな写真を見ていますが、それだけでも楽しいです。

<クレジットカードを使っていろんな航空会社の座席をゲット!>

最強のトラベラーたちへ、貯まる力と選ぶ自由を。


旅行は計画を立てている間が一番楽しいと言われましたが、まさにそうだと思いました。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




これらの航空会社のマイルがどんどん貯まる!

マイルの常識を変えるカード


<全日空(ANA)・チャイナエアライン・デルタ航空・ヴァージンアトランティック航空・タイ航空・キャセイパシフィック航空・シンガポール航空・ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)・スカンジナビア航空・アリタリア イタリア航空・フィンエアー・エティハド航空・エミレーツ航空>
関連記事
THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

2015年は「5連休」が2回もある神カレンダー!シルバーウィークがあるぞ

みなさんは日頃カレンダーに目を通しますか?

私はスマートフォンで今日が何月何日で、今どの国のどの都市にいるので現地時間が今何時なのか、を調べます。

昔は時計の針をぐるぐる回して現地時間に設定していたのですが、夏時間を使っている国などでは一時間間違って時間を設定する時があるため、今はカシオのデジタル世界時計なる腕時計を利用しているのですが、スマートフォンの素晴らしい所は自動で夏時間を表示してくれるため、夏時間が設定されている国の場合は重宝しています。

そういう訳で1年間を表わしているカレンダーなんて全く目にしません。

そういう私が何気なく2015年のカレンダーを検索していたら、こういうサイトが目に入りました。

2015年は「5連休」が2回もある神カレンダー!シルバーウィークがあるぞ

そして、たしかに5連休が2回もあります。

2015年カレンダー

ゴールデンウィークなる物は知っているのですが、シルバーウィークと呼ばれる物が存在するとは知りませんでした。

働き者の日本人達にとって、この5連休X2という連休は嬉しいニュースではないでしょうか。

航空業界にとってもこれらの連休は稼ぎ時。

この期間に仕事しなくてはいけないのか、またはお休みをいただけるのかわかりませんが、旅行業界が活気付くのがわかります。

そして逆にこういう時期は航空券やホテルの部屋が取り難くなります。

早め早めに行動を取らないと安い航空券、良い部屋はあっという間に誰かの手に渡ってしまいます。

今年は妹のチビ達を海外旅行へ連れて行こうかなと考えているのですが、こういう連休の時に連れて行ければいいなと思っています。

海外旅行をする場合、忘れていけないのが海外旅行保険なる物。

外国で怪我や病気をすると、国によっては莫大な金額を請求されます。

そこで私がやっている事はクレジットカードを使って航空券やホテルを予約するという事。

これだと自動で海外旅行傷害保険が付くので重宝しています。(カードによってはこういう旅行保険がない物もありますので、そこは自分で確認されてください。)

今年の2大連休、みなさんはどうお過ごしでしょうか。

楽しい日々になるといいですね。

<REX CARD Liteの還元率は年会費無料カードの国内最高水準の1.25%
海外旅行傷害保険
傷害による死亡・後遺障害 2000万円
傷害・疾病治療 200万円
そして救援者費用が200万円も付いてくる!

年会費無料のクレジットカードなら『REX CARD Lite』





1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ


関連記事
THEME:海外旅行 | GENRE:旅行 | TAGS:

Eid Mubarak! サウジアラビアの社会を良く表わしている漫画

Eid Mubarak!

ラマダンが終りました。

みなさん、お正月のような賑わいを楽しんでいらっしゃる事でしょう。



さて、私がお気に入りのSaudi Gazetteさんは、よくサウジアラビアの社会を面白おかしい漫画にしています。

たとえば、こちらの漫画、何を待っているかわかりますか?



これはラマダン明けで、人々が買い物へ訪れると、国内で多くの人達が同様に買い物をしているため、クレジットカード決済に時間がかかっている様子です。

カード会社との通信が混雑しているのでしょう。

お店の人も呆れ顔、そしてサウジアラビアの男性達はイライラしています。

たった1枚の漫画で、サウジアラビアを知る事が出来るので、オススメです。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




サウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズ

新品価格
¥2,160から
(2014/7/29 23:50時点)




関連記事
THEME:中東 | GENRE:海外情報 | TAGS:

色違いで長さが違うフラットのUSBケーブルを買いました

今日は以前から欲しかった短くてフラットのUSBケーブルを買ってきました。

とても短いケーブルと1メートルぐらいのケーブルです。



短いケーブルは車の中でUSBを使って携帯電話などのバッテリーをチャージするため。

1メートルぐらいの長さのケーブルは、車の中でUSBに繋いだままで電話出来るようにです。

アームレストの中にUSBを差し込む場所があるため、アームレストを閉じる時、丸いケーブルだったらアームレストカバーの閉まりがよくないため、フラットの、それも短めを探していました。

これだとアームレストコンパートメントに携帯電話がすっぽり収まりそうで便利です。

いろんな色がありますが、短めのフラットケーブルは特に重宝するもので、デジタルカメラの充電などにも便利。

ずっと欲しかったのですが、なかなか買おうとしませんでした。

しかし今日は友人と一緒に携帯電話グッズのお店へ立ち寄り、お互いに必要な物を買いそろえる事にしました。

友人は最近新しいクレジットカードを発行し、3ヶ月以内に30万円ぐらい使ったら、3-4万マイルがもらえるため、そのマイル目当てでカードを使いまくっています。

やはりマイルを集めていただける無料航空券は魅力的なようです。

私もマイル集めのためにクレジットカードを使いまくっているため、現金という物を手に触る機会がなくなりました。

昨日私が買ったXPERIA Z2を見た友人は、私の影響ですっかり新しいスマートフォンが欲しくなったようです。

しかし友人はiPhone派。

「よっしゃ、新しいiPhoneが出たら買うぞ~」っと張り切っています。

そして、「3ヶ月で30万円、使いまくるぞ~!」と言っています。

私の隣で香港の税務署への書類を記入していた友人は、「去年から今年にかけての年収はX万円!」と言って喜んでいました。

私が去年新車を購入したので、またまたその影響があるのでしょう、「よっしゃ!新車を購入するぞ~!BMWかメルセデス・ベンツが欲しい!」と言い出したので、「どうせなら、アウディとレクサスも見ておいでよ」と言うと、一緒に行こうと言い出す始末。

私は車屋さんめぐりは大好きなのですが、すぐに新しいモデルに目を奪われてしまうんです。

だから、出来るだけ今は新車を見たくない。

友人は今持っている車を下取りにしてもらおうかと考えているようですが、まだ買って2-3年ぐらいしか経っていません。

税金を納める時期になると、なぜかお互いに新車購入の話になるのですが、自分がいくらぐらい稼いでいるのかがわかる時期な上、年収の書類も揃っているため、ローンを売り込みたい銀行側にとっては、私達は良いお得意様になるようで、いろんなローン商品のメールが届いています。

この時期は「ローンを組みませんか」の売り込みの電話が多くなる時期です。

こういう電話を受けるたびに、税金の季節がやってきたと実感しています。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

関連記事
THEME:便利物グッズ&小物類 | GENRE:携帯電話・PHS | TAGS:

只今香港のCITI BANKのクレジットカードではHK$2で1アジアマイルがもらえます

香港のCITI BANKが太っ腹なプロモーションを展開しています。

PremierMilesかPrestige カードをお持ちの方は、香港内で5000香港ドル使うと5ドル毎に1マイル、海外で5000香港ドル使うと2香港ドル毎(約26円)に1マイルがもらえます。

私が知っている香港内のプロモーションの中で、今の所一番良いかも。

CITI PREMIERMILES

CITI PRESTIGE CARD

これらのカードをお持ちのみなさん、期間限定となっていますので、この際にどんどんマイルを貯めましょうね。

CITI.png

ちょうど帰国を考えていた時期なので、日本で使おうと思います。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




最強のクレジットカードはこれだ!: ポイント、マイルがざくざく貯まる! (Gakken Mook)

新品価格
¥700から
(2014/5/25 18:44時点)









関連記事
THEME:香港 | GENRE:海外情報 | TAGS:

「THE ECONOMIST」読みますか?

みなさん、英字雑誌「THE ECONOMIST」読まれていますか?

CITI BANK発行のクレジットカードを使っているのですが、プロモーションとして「THE ECONOMIST」を購読しませんかという内容のメールがよく届きます。

このTHE ECONOMISTという雑誌は機内に置いてあるので、私は暇な時に読んでいます。

私が知らない情報が書いてあるので、毎回興味津々です。

しかし香港は金融の街なので、この雑誌に記事として載っている時にはその情報はすでに遅いと言われています。

私達一般人で、職場にBloombergみたいな情報が常に流れていない場合、重宝する内容にはなると思います。

この雑誌なのですが、1年購読、3年購読の場合、XXパーセントオフになるらしい。

日本で言うなら日経関係の雑誌みたいな物。

ファンドに興味がある私はいろんな国のいろんな情報に興味があるのですが、この雑誌より、私が利用しているHSBCのファイナンシャルアドバイザーの情報の方が好きかな。

しかし、雑誌の最後あたりには、いろんな国の情報が数字で表わせられていて、数字で比べたい人には便利だと思います。

最近、地元でファンド好きの人達が集まるグループを作りたいなと思い始めました。

都会では「投資クラブ」などが存在するようですが、田舎の実家では外国ファンドを購入するというだけでも「騙されているんじゃなかとね!」と言われます。(笑)

世界経済なんて私の故郷ではあんまり関係ない、ゆっくりとした時間が流れています。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




The Economist [UK] April 18, 2014 (単号) [雑誌]

新品価格
¥1,234から
(2014/5/11 11:12時点)



関連記事
THEME:本、雑誌 | GENRE:本・雑誌 | TAGS:

「お金が必要」だと思ったらお金がやってきた

最近、このブログで「引き寄せの法則」について書きました。

<引き寄せの法則 ザ・シークレット>良い事と悪い事が同時に起きた

日本では4月頃の国民年金の一括引き落としがあるらしい。

そこでそろそろ日本円が必要だなと考え始めました。

後に、「今年からクレジットカードで引き落としにしていた」事に気付き、香港の銀行口座にお金を入金していれば大丈夫だとわかったのですが、年金をカード払いして、航空会社のマイルが稼げるという、私にとっては一石二鳥。

いちいち日本円に両替する手間隙が省けました。

マイルを貯めている人には、クレジットカードでの一括払いをオススメします。

ところで年金一括払いをすると、日本円で10万円以上が口座から引き落とされます。

「あぁぁぁぁぁ、お金が口座から減って行く~。もっとお金が必要だわぁ~。」

そういう事を思っていたら、お金がやってきました。

まず、去年医療費として使っていた金額の一部が戻ってきた。

そして、クレジットカード会社から「金券」が送られてきました。

この金券は、クレジットカード会社のプロモーションの一環だったようで、ある期限内にどこかのモール内でショッピングすると何かもらえるという物だったか、カード登録をしたらマイルか金券が当たるような内容でした。。

私はそのモール内でショッピングしたかしら?

しかし、そのモール内でこのプロモーションに参加したいなら、自分のクレジットカードを登録するようにメッセージが入っていたので、それを行っていました。

結果、このクレジットカード会社から金券が送られてきました。

封筒を開けた瞬間、いったい何が起こっているのかわかりませんでした。

日本円で2万円相当の金券が入っていたからです。

それもどこかのスーパーマーケットで使える金券でした。

添付されている手紙を読むと、「このたびは、プロモーションへの御参加、ありがとうございました。」とあります。

そして最後に「金券を贈らせていただきます」とある。

英語で書いてあるのですが、内容はこんな感じ。

どう考えてもあのモールでショッピングなんてしていない。

つまり、クレジットカードナンバーを登録して、この金券がもらえる=つまり当選したようです。

そして、医療費の一部が戻ってきたと書きましたが、その金額が5万円近くありました。

つまり、ざっと7万円分ぐらいのお金が入ってきました。

国民年金の金額が18万円ぐらいかかるのですが、7万円ぐらいお金が余る事になったので、たったの11万円ぐらいしか払わなくてよくなりました。

おぉぉぉぉぉ、まさか医療費が戻ってくるとは思わなかったので、これは得した気分!(笑)

そう思っていたら、一緒に飛んだクルーからメッセージが入りました。

「ねぇ、カジノに行かない?」

こっ、これは、良いニュースになるのか!?

引き寄せの法則を私は信じているのですが、今回もタイミング良くお金に関する良い事が起こっています。

「この調子でカジノでもお金を引き寄せて..........」という事を考えてはいけませんね。

引き寄せの法則は慾を持ったらダメなので、「全ては神様次第」という事で生活したいと思います。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法

新品価格
¥1,944から
(2014/4/8 02:15時点)



関連記事
THEME:人生を豊かに生きる | GENRE:心と身体 | TAGS:

機内で免税品を買いあさる中国本土人達ー中国本土人御用達のUnionPay

香港発着便には多くの中国本土人達が乗り込んで来る時があります。

彼らは主に香港の国境近く(広東省)に住んでいる人達です。

彼らは飛行機やバスなどで香港国際空港へ入り、そこから出発したりしています。

彼らが香港を利用する理由の一つが「航空券が安い」から。

たとえば広東省にある空港からの国際便の数と香港から出ている国際線の数は、比較にならないぐらい香港の方が多い。

多くの航空会社が出入りしていると言う事は、競争が激しい。

たとえば香港ーバンコク間なんて、いろんな航空会社が競争をしています。

中国本土人達もバンコクが好きなため、香港では安いチケットが簡単に手に入ります。

航空券は自国からバンコクへ入るより、どこかを経由してバンコクへ入った方が安い場合が多々ある。

個人的に私としては遠回りなので、もっと航空券が高くなるイメージがあるのですが、そうやっていろんな航空会社がそれぞれのベースになる国に飛行機利用者を一度呼び寄せて、そこに集まった人達を一つの場所へまとめて飛ばす作戦に出ています。

だから、日本からヨーロッパへ直で飛ぶと高い時があるのですが、中国や東南アジアを経由すると安い場合があります。

もちろん安いのには理由があり、トランジット時間を含む飛行機での移動時間が長くなります。

それでも時間に余裕がある人達は、こういう航空券を購入して乗り込んできます。

出来るだけ安く航空券を購入した人達は、香港へ戻るフライトの中で何をするかと言うと、免税品を買いあさる。

お金を持っている客達はいつでも欲しい物が手に入るため、そこまで切羽詰まって買う事をしませんが、機内で売られている免税品が安いとわかると、最後になる帰国便で買い物をとことんやります。

私は機内免税品を売る担当をしませんが、このセールス担当の業務が大好きなクルー達もいる。

なぜならコミッションがもらえるから。

何パーセントもらえるのかしませんが、「塵も積もり積もれば山となる」と言われていますが、こういう風に小銭みたいなコミッションを稼ぎたいクルー達もいる。

しかし乗り込んで来る客層によっては、さっぱり売れない時があります。

そういう時は、ひたすら免税品が入っているカートを開けて、閉めるだけ。

もちろんコンピューターディバイスを使うため、いろんな情報を打ち込み、プリントアウトしなくてはいけません。

さっぱり売れないのに、こういう他の人がやらないコンピューターの仕事をしなくてはいけない時があり、コミッションがもらえるかは運次第となります。

しかし、季節や時期によっては、中国本土人が大移動する時があり、その時の免税品の売れ方が凄い。

離陸後、食事のサービスの後、免税品の機内販売をしますみたいなアナウンスを入れるのですが、その段階で予約を申し出てくる人がいるので、食事のサービスが終って、実際にどの商品がカートに詰まれているか確認するまで予約は受け入れられないと伝える。

中には全く免税品に興味をしめさない団体もある。

ところが、食事後、1人免税品を買うと、その商品を見た人達が、そろそろ免税品のカートを閉めようかという時にどっと押し寄せてくる。

免税品担当者は、そろそろコンピューター情報を閉めようかしらと思って、残っている商品の数を数えたばかり。

そういう時に、いきなりギャレーにやってきて、商品を買いたいと申し出てくる。

前回のフライトでは中国本土人達が10人以上やってきて、カートに入っている商品を触りまくる。

免税品販売を担当している人達は、誰がどの商品を手にしているかわからなくなるので、私みたいに暇しているクルー達に連絡を入れて、彼らをモニターするようにお願いしてくる。

私もまるで警備員のごとく仁王立ちで、ギャレーを見張る事になります。(笑)

男性の場合、サングラスや財布、時計に興味がある。

女性の場合、香水や口紅、美容液など。

「免税品の箱を開けて、中身を見たい」と女性達は必ず言います。

その理由は、実際の口紅に色を見たいから。

しかしプラスチックコーティングされている箱を開ける事は出来ない。

そういう時に、実際に私が使っている口紅などを見せると、あっと言う間にその口紅が売れてしまう。

在庫は限られているため、早い者勝ち!

口紅を購入出来なかった人達は、今度は香水を欲しがる。

免税品用雑誌に載っている香水をあれこれ指差すのですが、香水の場合サンプルがない。

そこでクルー達が実際に使っている香水を見せたり、嗅がせたりすると、あっと言う間のその商品が売れてしまう。

サングラスや時計を購入出来なかった男性客達は、今度はタバコやアルコールを購入しようとするのですが、これもあっと言う間に売り切れる。

だから、欲しい物が手に入らない客達が出てくる。

そうこうしていたら、パイロットが「あとXX分で香港に到着する予定です」などのアナウンスを入れる物だから、免税品担当者はこれらの人達を無理やり追い払い、もうこれ以上売る事が出来ないと言う。

その時の彼らのがっかり様は、文章では表わされない物があります。

「商品はまだ残っているのに、なぜ売れないのか」

そう文句を言ってくる人もいます。

しかし在庫数の確認と、これらは「免税」品なので、売り上げなどの書類作成、コンピューターを閉める作業など、時間がかかる仕事をしなくてはいけないので、これ以上売る事が出来ない。

その手間ひまの時間なんて、彼らの頭には全くないため、ぶつくさ文句を言ってくる。

フライト時間はあれだけ長かったのに、もっと早く彼らは購入出来たのですが、彼らはいつも誰かが購入して、なかなか良い商品だとわかると、なぜかフライトの最後らへんにやってくる。

ひょっとして、買おうか、買うのをやめようか、最後まで悩んでいたのか!?

中国人達の凄い所は、とにかく勝手に商品を手にして見る事。

だから、私みたいな監視役が必要になる。

免税品担当者は1人1人の客達を相手にするようにしている。

それなのに、いきなり10人以上やってきて、あれやこれや言いながら、勝手にカートの中から商品を手に取るので、本当に「追い払う」という言葉がぴったりの行動を私達は取らなくてはいけません。

しかし彼らは良き広告媒体でもあるのです。

中国本土へ戻り、知らない内に「クチコミ宣伝」をしてくれているのです。

「XX航空会社の免税品の方が安かった」

「あの航空会社にはXXのサングラスがあった」

などなど、そういう情報をお土産話として話しているのでしょう。

それを聞いた人達が今度乗り込んで来る時、すでに欲しい物を決めて乗り込んで来ています。

だから「予約」をしようとする。

私は上手い具合にこのクチコミが広まっているなと、いつも思っています。

そして、誰でも出来るだけ安く手に入れたいとわかっているので、免税品の商品を実施に購入して使っている私達は、まるでデパートの美容部員のごとく商品を見せる。

見せると、本当にあっという間に商品が売れて行く。

手伝った私には一切コミッションが入らんぞ!(笑)

でも、こういう時はチームワーク!

てんてこ舞いのクルーを見て、だまっている訳にはいかないので、自然とお手伝いします。

ところで、最近の中国本土人達はクレジットカードを持つようになりました。

以前はクレジットカード会社が中国では「中国人は信用出来ない」という理由でカード発行をしていませんでした。

中国本土で初めてクレジットカードなる物を出したのは、たしかCITIバンクだったような記憶があります。←間違っていたらゴメンという事で。

今ではVISAやマスターカードなど、目にするようになりましたが、あまり信用されていない中国国民向けに、中国は独自のクレジットカード決算方法を生み出しました。

そのカードがUnionPayという物です。

union-pay-credit-card-22294268.jpg

そもそも中国のCITI BANKは「裕福層」をターゲットにしたような銀行だったらしい。

だから、その銀行の顧客達はVISAなどのカードを手にする事が出来たようです。

しかし一般の中国国民の信用なんて、全くわからない。

彼らもその当時が現金主義の部分がありました。

札束を輪ゴムで巻いてポケットやバッグに入れて、飛行機に乗り込んでいました。

香港人が言うには、「あのお札を輪ゴムで巻いて取り出すやり方は、見せるための物よ。ちゃんとお金を持っているってアピールしたいのよ。」との事。

だんだんと中国本土人達がお金を稼ぐようになり、ある程度銀行から信用を得るようになって、初めてクレジットカードなる物が発行されるようになりましたが、中国はこのUnionPayという物を作り上げ、中国本土人達はこのカードに飛びつきました。

なぜなら、海外旅行をするにはクレジットカードが必要になるから。

以前、現金を受け取っていた私達は「このお札、本物なんだろうか」と疑っていました。

しかしクレジットカードを使うようになり、私達も安心して商品を売る事が出来るようになりました。

この独自の決算方法ですが、これは外国のVISAやマスターカードが中国本土人向けになかなかカードを発行しなかったからではないか、と思っています。

もしくは、「今後クレジットカードという決算方法で儲かる事が出来る」と考えた企業が始めたのかも。

中国本土人は海外でよくこのUnionPayのクレジットカードを使っているのですが、香港の場合、多くの店が受け入れてくれます。

しかし、日本の田舎に行くと、このカードが全く使えない。

だから「VISAカードなどを使ってください」と言っても、持っていない人がいる。

日本の店側もお金が欲しい。

そこでこの数年という間、Union Payを扱う店の数が増えました。

東京の銀座なんて、特に増えたのではないでしょうか。

圧倒的に人口が多い中国人達は、いつかJCBのカードより歓迎されるようになる事でしょう。

だいたいJCBなんてカード、海外で使えない所が多い。

逆にUnion Payの方が増えてきています。

そして、世界中で使われるカードは、やはりVISAとMaster Cardです。

私はアメリカン・エクスプレスも愛用しているのですが、日本の田舎へ行くと、取り扱っていない店が多いため、不便です。

今の所、UnionPayがVISAやMaster Cardの発行数を超える事はないと思われますが、日本中でUnionPayのステッカーを目にするようになるのも時間の問題だと思っています。

三井住友VISAクラシックカード

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




スキミング防止カードケース ブラウン

新品価格
¥2,480から
(2014/3/22 12:25時点)



関連記事
THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

新しいクレジットカードを発行しようと思ったら

新しいクレジットカードを発行しようと思ったら、欲しいカードのプロモーションが2月いっぱいで終わる事が判明しました。

このプロモーション、1年ぐらい続けてあったようです。

それを知らなかった。

あぁぁぁぁぁ、残念!

また新たなプロモーションをしてくれるのなら是非発行したいなぁ。

ところで私の場合、マイル集めが主なため、いかにカードを使ってマイルを増やすか、それが一番大切です。

ある程度いろんなカードを調べまくったつもりなのですが、このプロモーション時期と私のカード申請時期が上手く合わない。

そう思っていたら、ある事に気付きました。

2-3月は税金の時期。

つまり年収がはっきりわかる時期。

そしてこれらカード会社のプロモーションがちょうど申告前の時期に終わる。

つまり、新しいカードを発行したい場合、ちょうど年収を証明出来るという訳です。

この事を知り合いに言うと、一理あると言う。

もしこの考えが正しいなら、申告が終わる時期にカード会社は新規会員などを募集すると思う。

それまでしばらくの間、カード発行はおあずけにして、またプロモーションをチェックしようと思います。

今年もまた税務署へ行かなくてはいけないと思うと、憂鬱だわ。

しかし義務はしっかり果たそうと思います。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ








関連記事
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

結婚式の旅 ②キャセイパシフィック航空ビジネスクラス<メニュー編>

結婚式の旅 ①キャセイパシフィック航空ビジネスクラス<アメニティポーチ編>からの続きです。

さて、メニュー編に入ります。

まずはビジネスクラスのメニューから。

DSC03021.jpg

こちらはワインと飲み物リストになります。

DSC03022.jpg

前回はキャセイパシフィック航空ビジネスクラスを利用したのは8月でした。

今は12月。

しかし、飲み物リストは全く同じでした。

ちょっと残念。

どれくらいのサイクルでワインなどを入れ替えているんでしょう。

前回はワインリストについて詳しく書かなかったので、今回は実際にどういう物が出されているのか書きたいと思います。

実際に日本の楽天やアマゾンでいくらで売りに出されているのか、目安としてご覧ください。

全く同じ物がない場合は、違う物を貼り付けています。

************************

Champagne:

Billecart-Salmon Brut Champagne

機内で出されたシャンパンは「レゼルヴ」ではありません。

ビルカール・サルモンブリュット レゼルヴ

ビルカール・サルモンブリュット レゼルヴ
価格:6,300円(税込、送料別)




White Wines:

Saint-Veran Pierre Andre 2011

Spy Valley Marlborough Sauvignon Blanc 2012

スパイヴァレー ソーヴィニヨン・ブラン【Spy Valley】

新品価格
¥1,890から
(2013/12/19 18:11時点)





Red Wines:

Chateau Hanteillan Haut Medoc Cru Bourgeois 2010

Chateau Hanteillan Haut Medoc

Murray Street White Label Barossa Shiraz 2008

Murray Street Vineyards White Label Shiraz Dan Murphy s Buy Wine Champagne Beer Spirits Online


Port:

Dow's Late Bottled Vintage Port 2008

Dow s Late Bottle Vintage Port 2008 750ml


Aperitifs and Cocktails:

Bombay Sapphire Dry Gin

Bacardi Rum

Absolut Vodka

martini Rosso

Martini Extra Dry

Campari

Sweet and Dry Sherry

Bloody Mary

Screwdriver


Whiskies:

Chivas Regal 12 years old

Johnnie Waler Gold Reserve

Jack Daniel's

Canadian Club


Cognac:

Hine 'Rare and Delicate' Fine Champagne


Liquers:

Drambuie

Cointreau

Bailey's Irish Cream


Beer:

International Selection


Signature Drinks:

Cathay Delight
A kiwifruit based non-alcoholic drink with coconut juice and a touch of fresh mint

Pacific Sunrise
A refreshing combination of champagne and Drambuie with the zest of orange and lemon

************************

これらの飲み物はキャセイのサイトで購入可能のようです。

************************

A selection of our onboard complimentary fine wines are now available for purchase.

Visit www.cathaypaciic.com/dutyfree and make your pre-flight order.

************************

機内で実際に飲んでもらって、気に入ったらキャセイのサイトで買ってもらって儲ける。

キャセイも上手い商売、やってますなぁ。(笑)

個人的にはこの実際にビジネスクラスのキャビンで「試し飲み」させて「売る」やり方、賢いと思います。

さて、大まかな金額がわかる物をこのブログに貼り付けましたが、ビジネスクラスだからと言って、X万円台のワインやアルコールが出る訳ではないと言う事がわかると思います。

シャンパン以外は、だいたい2~3千円台の飲み物のようです。

ファーストクラスがある路線の飛行機では、どのようなワインが出されるのでしょう。

今度は長距離路線のファーストクラスに乗ってみたいですね。

今回を含め、計2回の旅行で往復4回程ビジネスクラスを利用した事になるのですが、これらは全てクレジットカードのアワードポイントを使いました。

キャセイのサイトでこの路線のビジネスクラスがいったいいくらぐらいするのかと言うと、往復で32,600香港ドルから44,160香港ドルします。

日本円で43万7千251円から59万2300円ぐらいかかります。

(1香港ドル=13.413円で計算 2013.12.19現在のレート)

安く見積もっても65,200香港ドル、日本円で87万4502円分の無料航空券をいただけた事になります。

無料航空券には空港使用料などを払わなくてはいけないのですが、これが往復で3万円弱かかります。

それでも安い物です。

クレジットカードを使うだけでこれだけのリターンがあると思えば、やはりクレジットを選んでしまいます。

私の場合、海外で使うと2倍ポイントがもらえるカードを使っているため、あっと言う間にポイントが貯まります。

詳しくはこちらのブログに書いています。

キャセイパシフィック航空やドラゴン航空のAsia Miles(アジアマイル)を貯めるのに便利なクレジットカード

マイルがどんどん貯まるクレジットカードについて私も調査中なのですが、いろんな情報をこのブログでもご紹介出来たらと思っています。

最近、香港のCITI銀行が発行しているPremierMiles Visa Signature Credit CardではUAE・アラブ首長国連邦のアブダビに本社があるエティハド航空(Etihad)のマイルを貯める事が出来るようになりました。

Citibank PremierMiles Card Citibank Hong Kong

エティハド航空に乗った事がないので、エティハド航空のビジネスクラスの無料航空券を目指そうかなぁ。

そう思ったりもしています。

今回のキャセイパシフィック航空のビジネスクラスのサービス編については、また後でと言う事で。

結婚式の旅 ③キャセイパシフィック航空ビジネスクラス<プリデパーチャードリンクとギャレー編>へ続きます。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ






関連記事
THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

今、カタール航空に乗るとAsia Milesが2倍もらえます

カタール航空がONE WORLDというアライアンスに加わりました。

それを記念して、カタール航空に2014年1月24日までに乗ると、キャセイパシフィック航空やドラゴン航空が行っているアジアマイルが2倍もらえます。

Asia Milesを貯めている人で、このプログラムに参加したい人は登録しなくてはいけませんが、その登録の最終日も2014年1月24日となっています。

Asia Miles Earn Miles Airline Partners Enjoy double miles as Qatar Airways joins Asia Miles - register today

これはまたとないチャンス!

私は逆にカタール航空がワンワールドに入ったので、持っていたアジアマイルでビジネスクラスの席を取ろうと思ったら、なんと15日から1ヶ月ぐらい余裕を持って行わなくてはいけないとわかりました。

キャセイパシフィック航空やドラゴン航空だったら、すぐに予約が出来るのに、ちょっと残念。

来年はクレジットカード使いまくりで、このカタール航空のビジネスクラスをゲットしようと思います。

クリスマスからお正月にかけてカタール航空を利用する人達で、まだAsia Milesのアカウントを持っていない人達は、今すぐオープンしてみてください。

マイルが2倍、2倍!

私は高見山か!?(笑)←知っているあなたは昭和人


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




最強のクレジットカードはこれだ!: ポイント、マイルがざくざく貯まる! (Gakken Mook)

新品価格
¥680から
(2013/12/9 15:01時点)




関連記事
THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

大賛成!「1人1万円超」高額飲食に新税検討

こういうニュースが目に入りました。

***********************

高額飲食に新税検討 政府・自民 「1人1万円超」調整

産経新聞 11月30日(土)7時55分配信

政府・自民党が財政再建に向けた取り組みの一環として、高額の飲食に対して課税する新税の導入を検討していることが29日、分かった。企業が使う交際費の一部を非課税とする優遇策の拡充とセットで実施し、企業の税負担を抑制しながら景気刺激と財源確保の両立を目指す。年末にまとめる平成26年度税制改正大綱に盛り込む方針で、同年度内の実施を目指す。

 政府・自民党が検討している新税は、消費者が飲食店や宿泊施設などで支払う食事や飲み物代が高額になった場合に課税する。課税基準は今後調整するが、1回の飲食で1人当たりの代金が1万円を超えたら、1人の飲食に対して数百円程度の税を課す案などが浮上している。

 対象を高額代金に絞り込むことで低所得層の負担を避け、高級な食材やワインなどを楽しむ富裕層からの税収増を見込む。

 政府は、新税導入とともに、飲食業界の主要収入源のひとつである企業接待が減少しないよう、大企業に取引先の接待や懇談などで使う交際費の一部を経費(損金)として認め、非課税とする方針だ。

 すでに景気対策として中小企業では年800万円までの交際費が非課税となっており、優遇策を大手企業に広げることで、飲食の需要を喚起する狙いがある。

 企業が支払う法人税は、売上高から原材料費や人件費などの経費を差し引いた利益に対して発生する。交際費の一部を経費として認めれば、節税対策にもなることから、企業接待の増加が見込まれる。

 企業側は優遇措置によって高額飲食による税負担も経費として認められることになり、現場での接待費負担は事実上なくなる。

 安倍晋三政権は来年4月の消費税率8%への引き上げを決定し、赤字国債で補っている社会保障費の財源とする。ただ、国の借金残高は9月末時点で1011兆円に達し、先進国の中で最悪の財政状況にある。

政府は新税導入と景気刺激策とを組み合わせることで、デフレ脱却に向けた景気回復と財政再建を同時に達成する戦略を描く。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000096-san-bus_all

***********************

私はこの税に大賛成です。

だいたい、海外のレストランなどで食事をしたら、チップや税金がかかるのに、日本にはチップ制度はないし、税金もなかった。

ヨーロッパや北米では席に座って食べたらチップを払う。

日本にはチップがない。

このチップという物は、給料が低い給仕係に渡す物。

だから、レストランへ入ると、必然的に15%ぐらい取られるのがわかっている。

香港の場合、10%加算されているのですが、これがサービス税なのか、店側に入る物なのかは知りません。←全く気にする必要がない金額なので

日本の場合、何もなし。(ただし、高級レストランへ入ったら10%ぐらいサービス料が取られる事がありますが。)

日本ではチップもないし、税金もかからない。

この事に違和感を感じていました。

商品を買ったら消費税が付く。

レストランで出される「商品」を口にしたら、そこにも消費税などが付いても良いと思う。

今回は「1万円につき数百円程度の税」の話をしていますが、これは税率わずか10%ないぐらいの話をしている。

1人1万円も出して食べる事が出来る人から、このわずか数百円を取る事、これは気にする必要がないぐらいの金額なので、この税金導入の話、大賛成です。

シンガポールでは7%ぐらい取られるんでしたっけ。

レシートに税金がいくら取られたかプリントされているので、それを見るたびに、「シンガポールではレストランで食事すると税金を取られるのか」と思った事があります。

レストラン:税金とサービス料 チップ @シンガ・ール満喫術!
http://www.geocities.jp/mankitsujutsu/dining_003.htm

日本では「1万円につきわずか数百円」の税金の話をしているので、最終的にはシンガポールみたいな事をやり、シンガポールのようなレシートになる事でしょう。

1万円の食費代が払える人達から数百円の税金を取っても、痛くも痒くもないと思う。


私が税金を取るべき、またはもっと取るべきと思う物、以下の物です。

・軽自動車→もっと税金を増やせ

・パチンコという娯楽で稼いだお金→手渡す前に先に税金分を引く

・レストランでの飲食→飲食税が必要

・タバコ→もっと上げて良い。タバコは本人にも他人にも害を及ぼす

代わりに税金を減らすべき物→ガソリンと車、税金に税金をかけて売る事に反対


私は生活必需品の税率は低く抑え、贅沢品には高い税率で良いと思う。

海外のスーパーマーケットでは、物を購入する時税率が違う。

毎日食べる物の税金は低くしてあり、ちょっと贅沢品みたいに思われる商品の税率は高い。

これで良いと思う。

スーパー側やレジ、商品管理システムが手間隙かかるかもしれませんが、一度その税率に基づいて全てをセットしたら、簡単だと思う。

実際にヨーロッパなのでは、この違う税率でスーパーマーケットで商品を購入する人達ばかり。

誰1人として不満に思っていないと思う。

店の前で暴動が起きる事もない。

逆に人々は感謝していると思う。

なぜなら本当に必要としている物の税金は低く抑えられているから。

日本もこの制度を導入すべきだと思う。

毎日食べるお米や牛乳、野菜などの税金は低く設定し、カルピスバターなどの高級バターには高い税金をかけて良いと思う。

カルピスバター、食べた事がありますか?

1個1500円ぐらいする高級バターです。

カルピス30数本から1ポンド(450g)のバターしか作れない「幻のバター」とさえ言われている物です。

カルピスバター

私はこのバターの存在を知って、いろんなスーパーマーケットへ行ったのですが、なかなか売られていなかった。

やっとあるお店で購入したのですが、その時の価格が1500円ぐらい、ひょっとしてもっとしたかもしれませんが、購入して食べてみました。

ちなみに無塩の方を買ったわよ。

他のバターと違う!!!

これは食べた人しかわからない。

なんとなくカルピスの面影が残っているような感じも受けるのですが、これで料理を作ると味が違う。

30数本から1個のバターしか出来ないとの事ですが、夏場に売れ残ったカルピスを集めて、冬場にバターとして売っているんじゃないかいな。(笑)

ついそう思ってしまうのですが、こういうバターを日々使っている人がいるんだから、こういう貴重なバターには税率を高くしても良いと思う。

つまり、「カルピスバター、旨いよ~」という事を言いたいのではなく、スーパーマーケットもヨーロッパみたいに違う税率で商品を売れば良いという事を言いたかったんです。(笑)

からすみ、キャビアなどにも高い税率をかけて良いと思う。

そして、税金が少々高くなったからと言って、買う事をあきらめる人はいないと思う。

なぜなら、常日頃からからすみやキャビアを口にする人達は、ある程度お金を持っている人達だから。

キャビアが好きな人は、1缶1万円が1万1000円になっても買うと思う。

私は機内サービスにも税金をかけても良いと思うのよねぇ~。

たとえば、コールライト1回押す度に100円徴収するとか。(笑)

自分でギャレーに来て物を取る事が出来るのに、わざわざ呼ぶので「贅沢なサービス」と言う事で、100円ぐらい徴収しても良いと思う。(笑)

これがサービス料になるのか税金になるのかわかりませんが、フライトアテンダント達を呼びたい場合、自動販売機のようにシートに100円硬貨を入れる穴があったり、クレジットカードチャージ出来るスロットがあって、1回呼びたい場合100円とか1ドルとかチャージされた後にボタンが押せるようにするとか。(笑)

または、航空会社とお寺が手を組んでコラボサービスを開始して、食事サービス中にフライトアテンダントがお寺のお坊さんが禅修業している人に使う長いへらみたいな物を持って通路を歩き、食べ残した人をビシッと叩いて、「残すとは何事かぁぁぁぁぁ!」と渇を入れるとか。(笑)

相変わらずいたらぬ想像ばかりして失礼しました。



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ






関連記事
THEME:政治・経済・社会問題なんでも | GENRE:政治・経済 | TAGS:

エミレーツ航空のマイルをクレジットカードで貯められない

前回ドバイ旅行をした時、滞在ホテルでエミレーツ航空のマイルを貯める事が出来ると知りました。

全くエミレーツ航空の事なんて頭になかったのですが、チェックアウトをしていたら、その傍らにエミレーツ航空のマイルについて書いてあり、私もマイルを貯める事が出来ると知り、さっそくマイレージ口座に加算してもらう事にしました。

ひさびさにエミレーツ航空のマイルが増えた訳ですが、こうなったらアジアマイルだけでなく、エミレーツのマイルも貯めてみるかと思い、香港で発行されているクレジットカードをチェックしてみたのですが、どのカードもエミレーツ航空と提携していない。

日本発行のクレジットカードも一応チェックしてみたのですが、私が知っている限りでは、クレジットカードのアワードポイントをエミレーツのマイルに交換出来ない。

UAE・アラブ首長国連邦で発行されているクレジットカードならマイルが貯まるようですが、香港で発行されているカードとのタイアップをみかけません。

ちなみに日本で発行されているクレジットカード、たしかNICOSカードだったでしょうか、これだとアジアマイルを貯める事が出来るようです。

エミレーツ航空のマイルに変換出来ませんが、アブダビのエティハド航空のマイルに変換出来るカードは、いつもこのブログで紹介している「アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード」になります。





このカード、日本に住んでいるなら絶対に発行していると思う。

なぜなら、対象航空会社の航空券や対象旅行代理店の指定旅行商品のご購入で「スカイ・トラベラー 3倍ボーナス」になるので、ポイントを貯めやすいから。

今の所、対象航空会社(20社/五十音順) (2013年9月現在)は、 アリタリア-イタリア航空、ヴァージン アトランティック航空、ANA、エールフランス航空、エティハド航空、オーストリア航空、カンタス航空、キャセイパシフィック航空、KLMオランダ航空、シンガポール航空、スイス インターナショナル エアラインズ、スカンジナビア航空、スターフライヤー、大韓航空、チャイナエアライン、デルタ航空、日本航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、ルフトハンザ ドイツ航空となっています。

今後、日本航空が抜けると思いますが、それでもこれだけの航空会社と提携している。

キャセイパシフィック航空も入っているので、アジアマイルを貯めたい人にも便利なカードとなっていますが、肝心のエミレーツ航空が入っていません。

しかしエティハド航空が入っているため、エティハドでアブダビに入ると、車で1時間ぐらいでドバイに到着するため、エティハド航空を利用する手もあります。

そして私は今だに一度もエティハド航空に乗った事がない。

そこで香港でエティハド航空と提携しているクレジットカードを探しているのですが、なかなか見つからない。

この日本で発行されているアメリカンエクスプレスのスカイトラベラーカードと同様のカードが香港にはありません。

このカードが香港で発行されれば、本当に嬉しいのに、なぜか日本だけ。



そこでカードマニアのみなさんにお尋ねしたいのですが、エミレーツ航空のマイルを貯める事が出来るクレジットカードをご存知でしたら、教えてください。

ただし日本、または香港発行のカードとします。

アジアマイルは相変わらず貯めているのですが、今回のドバイ滞在でエミレーツのマイルが少し増えたので、サブとしてエミレーツのマイルも貯めて行こうと思っています。

良い情報がありましたら、お知らせください。

上で紹介したカードについては、こちらをご覧ください。

アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ





関連記事
THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

クレジットカード会社からアジアマイルに関する電話がかかってきた

以前、メインのクレジットカードとしてBank Of China(中国銀行)のカードを使っていました。

その時貯めたポイントをアジアマイルにしようと思い、カスタマーサービスに電話をしたのですが、後日それは出来ないとの手紙が届いた話を書きました。

クレジットカードのポイントをマイルに交換しようと思ったら

なぜリワードポイントをアジアマイルに出来ないのか。

そこでカード会社のカスタマーサービスに電話をすると、「あれぇ?なぜこういう風になったんでしょう。」という返事が戻ってきました。

さっそく調査し、折り返し電話すると言った男性からの電話は全くない。

私はこの件をすっかり忘れていました。

すると今日電話がかかってきました。

「マダム、前回のアジアマイルの件ですが、すでにリワードポイントをアジアマイルに交換して、12,000マイルをクレジットしました。」

えぇ?

電話がないと思ったら、ちゃんと調査してやってくれていたんですね。

あの時、「ポイントをマイルに変換する場合、3週間ぐらいかかります。」と言っていたのに、10日ぐらいでマイルにしてくれている。

バスに乗っていた時に電話がかかってきたので、私はしきりに「それでいつマイレージ口座に入れてくれるの?」ばかり言っていたのですが、「すでに」入れてくれていたんですね。

その報告の電話だったようです。

バスの中の声がでかい中国人達に圧倒されて、彼が言おうとする事が半分ぐらいしか理解出来ていませんでした。

おんどりゃぁ~、中国本土人達、公共の場では声を落とせよぉぉおぉぉぉ!!!

そう思ったのですが、ここは香港、そして中国本土人がうじゃうじゃいるのが当たり前になってしまっています。

私の方が我慢するしかない。

我慢が嫌なら、私が中国本土人みたいに振舞えばいい。

足を広げ、パンツ丸見え、すね毛、腋毛を剃らず、ゲップしながら携帯電話口で大声で話す。

これが出来れば、中国を旅行していも中国本土人と思われるわ。(笑)

上級編になると、爪楊枝をチッチ、チッチやりながら、トイレで屁をこく。

この恥じらいがない行動が出来るようになれば、中国で生きていける。(笑)

しかし日本女子の私は、さすがにトレイの個室でバズーガのような大きな屁はまだ出せません。

中国人は、後ろから前から、うっふ~ん♪、もとい、後ろからもから出す

こういう人の隣に座れたら、なんというラッキーデー!

1日の嫌な出来事が、あっと言う間に頭の中から消えまっせ。(笑)

思わず「出されたら、二倍返しだぁぁぁぁぁl」と言ってやりたくなる時もありますが、別に銀行に勤めて出世街道を歩んでいる訳ではないので、ひたすらこぶしプルプル震わせて我慢しています。(笑)



っという訳で、バスの中で電話内容を上手く聞き取れませんでしたが、ちゃんとアジアマイルの口座へマイルを移行してくれたようで、ほっとしています。

前回、香港ードバイ間のビジネスクラスを利用した時、8万マイルが必要でした。

前回の旅行でマイルを結構使ったので、今だとエコノミークラス席のチケットがもらえるぐらいのマイルしか残っていません。

またこつこつマイルを貯めこもうと思います。

そう言えば、香港でどのクレジットカードがマイルが貯まりやすいかという事を書くと言っていましたので、そろそろそのカードをご紹介しようと思います。



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ








関連記事
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

クレジットカードの年会費を払う人っているの?アメリカンエクスプレス編

私は香港発行のAMERICAN EXPRESSのカードを2枚持っています。

私が持っているのは真ん中のプラチナムクレジットカード、そして一番右のCathay Pacific Elite Credit Cardです。

American Express Hong Kong American Express Online

香港で発行されているプラチナムカードは日本と比べるとハードルが低い。

たとえばプラチナムクレジットカードの場合、年会費は1600香港ドルで、最低年収は300,000香港ドルとなっています。

今日のレートで1香港ドルは12.851円となっているため、1600香港ドルの年会費は2万561円となり、最低年収は3,855,180円となります。

キャセイパシフィックエリートクレジットカードの場合、年会費は1,800香港ドル(=2万3131円)、最低年収も同じく30万香港ドルで385万5180円となります。

日本と比べると、アジア圏内でのプラチナムカードは、日本で言う普通のクラシックカード並みの年収で手に入ります。

ただし、この最低年収は、ローカルの香港人達にとっては少々高めらしい。

私達外国人労働者にとっては、いたって普通の年収ですが。



ところでAMEXのカードを2枚持っているのですが、そもそも最初に作ったのが写真真ん中のプラチナムカード。

このカードは香港で食べたり飲んだり、映画を見たりすると割引がきくカードとなっているのですが、私はあまり香港の街中へ出かけ、食べたり飲んだりしない。

そこでアメックスに電話を入れたら、旅行目的でマイルを貯めるなら、キャセイパシフィックのクレジットカードが良いとすすめられ、すぐに発行しました。

過去1年間ぐらい使い続けていたのですが、別のクレジットカードを発行する前までメインのカードとして使っていました。

そこでめったに使わないプラチナムカードをキャンセルする事にしました。

さっそくオペレーターに電話をして、「年会費を無料に出来ないなら、カードをキャンセルしたい」と申し出ました。

彼らは年会費以上の特典が毎年受けられると説明してくれたのですが、使わない物は使わない。

そこでキャンセルする事にしました。

そしてキャセイパシフィック航空の年会費の話になった時、オペレーターがこう言いました。

「X月に年会費を納める事になりますが、あなたの場合、年会費をチャージする事はありません。万が一、年会費が請求されたら、すぐに電話をしてください。」

実は香港で発行されているクレジットカードの年会費は、いろんな理由で払わなくてよいケースがあります。

たとえば使う額が大きい場合。

私の場合、このカードをメインとして使っていたため、使用額が大きかったようです。

そこで「年会費は取らないから、ずっと使ってください」作戦にAMEX側が出たのでした。

私の友人達もAMEXのカードを持っているのですが、年会費がチャージされたとわかるとすぐにオペレーターに電話を入れ、「年会費を無料に出来ないなら、キャンセルする」と言っています。

使用額が少ない場合、年会費を無料にしてくれませんが、ある程度の使用があると年会費がかからない。

私の友人達は、このアメックスのカードに誰1人として2万3千円越えの年会費を払っていません。

そこで考えました。

「年会費って、実は払わなくてよい物ではないか。」と。

ちゃんとある程度カードを使っていれば、年会費を払わなくてよい事にしてくれる。

実際に年会費を払っている人達は、使用額が少ない人達だけではないか。

つまり、アメックスの年会費はお得意様から徴収する事はなくて、あまり使ってくれない人からのみ徴収しているのではないか。

最近、日本のアメリカンエクスプレスが年会費を上げたというニュースを読みました。


************************

【悲報】アメックスプラチナ会費値上げが年収1000万円世帯を直撃

2013/08/07

今年度からアメックスプラチナカードの年会費が従来の10万5000円から、一気に3万1500円も値上げして、13万6500円となった。
カード各社がプラチナを発行するが、アメックスはその中でもステータスでは最高位に位置するが、会費も最高額になったことで名実ともにナンバー1に。
ところが、ホルダーには、センチュリオン(ブラック)と違い、高所得のビジネスマンも多く、家族に退会を迫られるなど悩む人も出現している。

■実は選ばれた1.4%
「プラチナカード会員さまへ」
今年度に入ってから、更新の時期を迎えたアメックスのプラチナ会員には年会費値上げの案内を順次送付している。

まず、プラチナの価値はどれほどあるのか。
それは、楽天リサーチが2011年に行った「クレジットカードに関する調査」に詳しく表れている。
メインカードの保有タイプ別では「一般カード」が87.0%で最も多く、「ゴールドカード」11.3%となる。
さらに「プラチナカード以上」となると、1.4%にとどまっている。

会員数は非公開ながら、つまり上位1.4%というある種のエリート意識をくすぐるかのような数字なのだ。当然ながら自ら希望して保有資格を得ることができるものではなく、カード会社から案内であるインビテーションが来て初めて会員になる資格を得る。

会費は各社様々だが、アメックスの場合はこれまでも10万5000円で高かった。
会員は富裕層でなくとも、年収1000万円前後の高所得の部類に入るビジネスマンも多くいるためか、経済状況の変化によって家計の見直しの対象になるのも、プラチナの宿命でもあるのだ。

リーマンショック後の不況時には、その会費を嫌ってか「提携カードの会員が増えるという現象が一時的にあり、アメックスプラチナから移ってきているのでは」(業界関係者)ということも言われた。

物価上昇と増税が進む中で、今年はさらに3万1500円という大幅値上げになった。

http://media.yucasee.jp/posts/index/13590?la=0002

************************


私の香港での元フラットメイトは弁護士。

法学大学院在中時代に勝手にゴールドカードが送られてきていて、卒業してインターンになってしばらくするとプラチナムカードが送られてきました。

そして今は独立していますが、センチュリオンカードが送られてきています。

black_centurion.jpg

彼女曰く「一度も年会費を払った事がない」らしい。

<香港センチュリオンインビテーションセット>
Centurion_Card_Invitation_Set.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Centurion_Card_Invitation_Set.JPG

その当時はセンチュリオンカードを使い始めて2年目ぐらいだったのですが、今はどうなんでしょう。

最初の1-2年だけ無料にしてくれたんだろうか。

それより、香港で年会費なる物を払う人って、いるの???

日本の場合、センチュリオンクラスになると年会費は36万円ぐらいするんでしょ?

友人曰く「年会費取るなら、キャンセルする」と言っていますが、この年会費をまともに払っている人って、いるの?

結局お得意様ではなくて、「カードを持っているけど、たまにしか使わない人」から取っているような感じを受けるのですが、日本も同様なんでしょうか。

それとも日本では有無を言わず、必ず年会費を徴収されているんでしょうか。

日本で流れたアメリカンエクスプレスプラチナムカードの年会費値上げのニュースを読み、「日本で年会費を払っている人いるの?」という疑問が湧いてきました。

香港のように、「年会費取るなら、キャンセルする」と言えば徴収しないような気がするのですが。

日本では通用しないのだろうか。

何はともあれ、私のキャセイパシフィックエリートクレジットカードの年会費は無料になるので、とりあえず一安心していますが、今は別のカードを主に使っているので、来年当たりは年会費を取られそうな感じです。

最近使い始めたカードは、マイルを貯めるにはこのキャセイのカードより貯めやすい。

私がどのカードを使っているのか、それはまた後日という事で。

香港在中者で、マイルを貯めている人には絶対にオススメするカードとなる事がわかっているため、このカードについては後日、詳しく書こうと思います。

それより私が今メインで使っているカードの方は、来年年会費無料にしてくれるんだろうか。

年会費を払うクレジットカードを使い続けて思うのですが、やはりお金を払う価値はあると思います。

そして、アメリカンエクスプレスはやはり良いカードだと思います。

しかし日本で使える店がまだまだ少ない。

田舎に行けば行くほど使えないカードなため、私は必ず他のカードも持参している訳ですが、お店側にとって、Amex側から取られる手数料みたいな物が他のカードより高いため、Amexを扱いたくない店が出てくるのも理解出来る。

せっかくの良いカードなのに、田舎で使えないのが残念。

日本のクレジットカード事情に詳しい方からのご連絡、お待ちしています。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




年会費わずか1万500円!いろんな航空会社で貯めたポイントをマイルにして使い方には、こちらのカードをおすすめしています。(ただし日本発行限定)

アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード






関連記事
THEME:クレジットカード・ローンカード | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

クレジットカードのポイントをマイルに交換しようと思ったら

クレジットカードのポイントをマイルに交換しようと思い、クレジットカード会社に電話をしました。

すると対応したオペレーターが、今持っているポイントを3週間程でマイルに交換出来ると言うので、さっそくしてもらう事にしました。

そしてクレジットカード会社からメールが届きました。

「ポイントをマイルに交換するとの事ですが、残念ながら出来ません。」

何でなの???

さっそくカード会社に電話するとオペレーターが出てきたので、なぜ拒否されたのか質問しました。

彼はコンピューターをチェックすると、「あれ???なぜなんでしょう。拒否される理由が見当たりません。」と言う。

何ででしょうって、あ~た、私の方が答えを知りたいわい!

さっそく調べてもらう事にしました。

折り返し電話をしてくれるそうです。

なぜこんな事になったのか、興味津々で電話を待っています。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ








関連記事
THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

⑦やっとカタールのドーハ空港に到着、そしてトラブル発生!

⑥エミレーツ航空エコノミークラス ドバイ→ドーハ(カタール)からの続きです。

ドバイからカタールのドーハへはエミレーツ航空を利用したのですが、飛行機は空港に横付けされず、何とバス移動でドーハ空港へ行く事になりました。

荷物を持ち込んでいる時に、飛行機から階段で降りていくのって、大変なのよね。

DSC00393.jpg

でも、ドーハ空港の階段付近にいた男性が私を見て、荷物をバスの乗り口まで運んでくれました。

優しいのぅ。

DSC00392.jpg

でも、ドバイ同様、空港の従業員は外国人ばかり。

私の荷物を降ろしてくれた人もフィリピン人みたいな男性でした。

これは飛行機がガラ空きだったらやってくれた事だと思います。

満席のフライトで、人がひっきりなしに階段から降りていたら、きっとこんな事はやってくれなかったと思います。



バスに揺られて何分か経つと、ドーハ国際空港の建物に着きました。

バスを降りると、目の前には自動ドアがあります。

建物の入り口です。

DSC00396.jpg

ここからイミグレまで歩いて行くのか。

でも、前回もバスでこんな建物へやってきたけど、歩いたっけ?

そう思って自動ドアを開けて一歩中に入ると、目の前はパスポートコントロール、つまりイミグレです。

DSC00397.jpg

何なの、これ!!!

前回もイミグレまで歩いた記憶がなかったのですが、今回また同じ場所へやってきたようで、自動ドアを開けると目の前がイミグレ。

イミグレ方向を見て写真を撮っていますが、私の後ろは自動ドア。

何と言う簡単な造りの建物だ事!

そして、本当にのんびりしている空港だ事!

ここから先は撮影禁止になるので、写真撮影はここでおしまいです。

この田舎っぽさ、日本の地方空港みたい。

しかし、一応ここが世界一お金持ちの国と言われているカタールのドーハという首都の主要空港です。

ドーハよりお金がないドバイの空港の方が凄いぞ。

カタール空港は路線を世界中に広げていますが、ドバイ空港の設備やエミレーツ航空の路線を見ると、完全にカタール空港は負けている。

カタールにも外国人出稼ぎの人達やってきていますが、ローカル人 より出稼ぎ労働者の数が断然多い。

このブログでカタール航空やエミレーツ航空のフライトアテンダントやパイロットの話を書いていますが、ローカル人にとって、彼らは「出稼ぎ労働者の1人」としか思われていません。

そして、これら外国人出稼ぎ労働者がこのイミグレにずらりと列を作り、入国許可が下りるのを待っていました。

ドーハに観光で入る人の数はドバイへ入る人達より圧倒的に少ないと思う。

そして、カタール航空を利用したり、カタールで乗り継ぎ便を利用する人達は、空港の中のトランジットチャンネルを通りゲート付近にたむろするので、このイミグレへはやって来ません。

つまり、ここに並んでいるのは、出稼ぎ労働者とその家族か極ひと握りの観光客、そしてドーハへ出張へやってきたビジネスマンぐらい。

私が到着した時は、アバヤやカンドーラ、ソーブを来ている湾岸諸国の人達で入国しようとしていた人は一人もいませんでした。

みなさんパスポートに労働ビザみたいな物を持っているのでしょう、イミグレ職員が外国人出稼ぎ労働者に勤務先を尋ねたりしているのがわかる。

私の番になり、私は女性のイミグレ職員のカウンターへ行くように指示されました。

このイミグレ職員達はもちろんカタール国籍のカタール人。

この空港のイミグレで初めてカタール人が働いているのを見た。(笑)

それがこのイミグレ職員でした。

女性職員が私のパスポートを見て、もっとこっちへ移動しろと言う。

足元を見ると、そこには立つ位置が示されていました。

私にやたらと顔を上げろと言う。

実はカタールのイミグレカウンターブースには、柱みたいな物が各ブースにあり、そこに長方形のカメラが設置されている場所があり、その柱のカメラの部分を見ろと言う。

上手く写真撮影が行ったら「OK」のサインが出ます。

カメラで上手く写真が撮れ、OKのサインが出るまでは、ひたすらその位置に立ってカメラを見続けなければいけません。

写真撮影でOKが出たら、今度は私のパスポートをぺらぺらめくり「ビザは持っているのか」と質問しました。

私は「そんなのないわよ。到着と同時に前回同様、お金を払えばOKでしょ?」と言いました。

そう私が言うと、パスポートの表紙を見て、「あぁ、日本人。」と言う。

普通、国籍をまず確認しない?(笑)

私に「キャッシュかカードか」と言う。

その言葉がなかなかわからない。

私は「何て言ってるの?あなたが言っている言葉がわからない。」を繰り返す。

英語がなまっていて、この簡単な「キャッシュかカードか」という言葉がわからない。

やっと何度か言ってもらって、それが「キャッシュか、カードか」と言っていたのがわかりました。

こんな簡単な単語をなぜ理解出来なかったのだろう。

お口もごもご、そしてはっきり言わないので、「キャッシュで支払うのか、それもとクレジットカードで支払うのか」という事がはっきり聞き取れず、思わず「この人、ちゃんとした英語を話せるのだろうか。」とさえ思ってしまいました。

結局は私の耳がこのカタール人が口にするアラビア語訛りの英語に慣れていないため、もごもごした口に聞き取れ、理解出来なかったのでした。

日本のパスポートを持っている人は、到着した時、このイミグレのカウンターで現金、もしくはクレジットカードで入国のためにお金を払う事が出来ます。

私は毎回クレジットカードで払っています。

100か120カタール・リアルぐらいを払ったと思います。

今、グーグルで検索すると、在カタール日本国大使館のサイトが見つかり、そこにはこう書いてあります。

「査証:日本国籍の場合,カタール到着時にドーハ国際空港でビザの取得が可能です。入国審査時に100カタール・リアル(以下QR)でビザが取得できます。ただし支払いはクレジットカード(Visa,Master,Visa Electron,Maestro)のみとなりますのでご注意ください。

現金しか所持していない場合は,入国審査カウンター手前でプリペイド・カード(120QR)を購入し,支払う形となります。通常は1か月有効のツーリスト・ビザが発給されます。

空港で査証を発給する制度は,日本を含む33か国の国民に対するカタール政府による暫定的な措置です。今後,空港での査証発給について変更・中止される可能性もあります。なお査証の発給の詳細につきましては駐日カタール大使館等に予めご確認ください。」とあります。

「お金を払う=入国のためのビザ取得」となるようです。

でも、ビザと言えば、パスポートにステッカーを貼ってくれたり、スタンプを押して、これがビザだとわかるようにするイメージがあるのですが、カタールの場合、ただの入国スタンプだけ。

他の国で入国するような感じの日付がついたスタンプです。

このスタンプがビザとなるようですが、私が今までいろんな国の大使館で取ったビザのイメージと全く違います。

まぁ、入国スタンプ=ビザと考えるのが普通なのかも。

ちなみにどういうスタンプなのか。

こちらが到着のスタンプで、飛行機が下りている絵が付いています。

滞在1ヶ月OKを意味する「①month」との手書きされています。

fc2_2013-08-19_02-27-11-964.jpg

出国の場合、ちょっと見えにくいのですが、飛行機が飛んでいる絵になります。

右上の黒いアラビア語と英語のスタンプは、バハレーン(バーレーン)入国の時のスタンプなので、気にしないでください。

fc2_2013-08-19_02-25-45-262.jpg

やっと入国のスタンプが押され、私は出口へと向かいました。

滞在ホテルへ向かうのはタクシーが一番便利。

そこで両替所へ行きました。

ここでトラブル発生!

⑧カタールでトラブル発生、携帯電話が通じない、そしてお金が引き出せない!スリランカ人運転手との会話へ続きます。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ



関連記事

初めての長崎空港内のラウンジ

香港のクレジットカード会社が発行してくれているPriority Passなる物があるため、さっそく長崎空港内のラウンジへ行ってみました。

しかし海外発行のプライオリティパスなため、料金を払って利用する事になりました。

1人わずか1000円ちょっとです。

ソフトドリンクなどは無料ですが、食べ物はありません。

ビールは別料金となっています。

静かでゆったりとした環境が必要だったので利用していましたが、やはり国内発行のクレジットカード、特にアメリカンエクスプレスを見せて入る人が多い。

私も同じクレジットカードを持っているのですが、海外発行のため、やはり料金が必要となります。

それにしても1050円だったか忘れましたが、それでラウンジへ入ってゆっくり出来る事を考えると、この料金は安い!

Priority Cardの場合、1人追加で25USDを徴収されますが、このラウンジはカードを持っているか持っていないかにかかわらず、一人1050円ぐらい。

長崎空港は狭くて、買い物ぐらいしか出来ないので、今度から利用しようと思います。

写真を添付しようかと思ったのですが、このラウンジ、狭い上、本当に何にもないので、別に写真を載せなくていいかなと思い、写真のアップロードはやめました。

よく飛行機に乗られる方、空港ラウンジアクセスが出来るクレジットカードを持つと、本当に便利ですよね。

年会費を取られるクレジットカードにこのようなサービスが付いていると思いますが、年会費払う価値は十分にあると思います。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ







関連記事
THEME:空港 | GENRE:旅行 | TAGS:

私が買ったファンドに入っている日本企業達と年会費無料で5000円もらえるクレジットカード達

日本株、絶好調のようですね。

私は香港のHSBCで日本円で日本企業が入っているファンドを購入したのですが、実際の所、どういう企業がこのファンドに組み込まれているのか、あまり気にしていませんでした。

私が知っているのは、とにかく「右上がり」のファンドなため、何もしないでも、勝手に儲かっているという事だけ。

今日はちょっと真面目に自分のファンドの動きを見る事にしました。

そして、せめてどういう日本企業名があるのか調べてみました。

以下、私が持っているファンドから。


Nippon Telegraph And Telephone Corp

Orix Corp

Familymart Co. Ltd

Honda Motors Comany

Rakuten

Sumitomo

M3 Inc

Namco Bandai Holdings Inc

Fanuc Corp


別のファンドには以下の企業が入っています。


Orix Corp

Sumitomo Realty & Development Co. Ltd

M3 Inc

Mitsubishi UFJ Lease & Finance Co. Ltd

Itochu Techno-Solution Corp

Suruga Bank Ltd

Sysmex Corp

Familymart Co. Ltd

Rakuten



こうやってみると、楽天やオリックス、M3、ファミリーマートなどがダブッていますね。

外国人ファンドマネージャーはこういう企業が好きなのかしら。

J-REITに興味があるのですが、住友不動産みたいな会社の名前見る事が出来る。

他のファンドを見たら、日本企業も、それも小規模、中規模の企業が並んでいる物がありました。

パフォーマンスは大変いいいのですが、全くこれらの企業を知りません。

今持っているファンドは大手企業の名前が並んでいるので、なんとなくわかる。

ファミリーマートなんて、私もよく通っているし。

おにぎり買うために、わざわざセブンイレブンへ通っているのですが、ちょっと、ファミリーマートよ、おにぎり改善せんかい!(笑)

一応お宅の企業に小銭だけど落としているんだからさ!

ファンドのおかげでファミリーマートという存在がとても近く感じるようになりました。←小銭投資しかしていないのに、大きな態度中

ところで私が持っている2つのファンドに楽天が入っていますが、今、テレビのコマーシャルで「楽天カードに入会しませんか」という物をよく流していますね。

よしよし、楽天、がんばっているじゃないか。(笑)

たかが小銭投資のくせに、まるで大口投資家のような態度を取っている私ですが、自分が持っている企業ががんばって何かをしている姿を見ると、たかがテレビCMが今までのような「たかがテレビCM」に見えないんです。

こういう事を書くと笑えるのですが、本当に楽天のコマーシャルを見ると、「がんばってカード会員数、増やせや!」と思うようになったんです。(笑)

そういう私なのですが、実はちゃんと楽天のクレジットカードを持っています。

「年会費無料」のクレジットカードです。

申し込むだけで、5000円ぐらいもらえるという、なんともお得なカードです。

私がこのブログで紹介した「ワタミ」カードや「イオンカード」も、申し込むだけで5000円ぐらいもらえたりします。

この5000円が商品券かポイントとして贈られるのかは知りませんが、無料のカードに入会してもらえるんだから、これに文句を言う人はいないと思います。

私は主に、イオンやワタミカードが「5000円分プレゼント」のプロモーションを流すとき、ブログで紹介しています。

少しでもお得な情報が入ったら、読者のみなさんにも紹介するようにしています。

もしまだ楽天カードに入会されていない方、是非カード発行してください。

年会費は無料!

5000円分のポイントがもらえる。

これほどお得なプロモーションはなかなかありません。(2013年5月24日までの限定プロモーション)

楽天カード・5000ポイントがもらえる申し込みサイト





私はネット上では主に楽天とアマゾンを利用しているのですが、楽天でお買い物をする時に便利です。

ワタミカードは5000円のお食事券をプレゼント中で、こちらも年会費無料です。(画像クリックでプロもサイトへ飛びます)





イオンカードはただいま「2000」WAONポイントプレゼント中ですので、個人的には「5000」ポイントのプロモーションが始まったらすぐにここでご紹介しようと思います。

2000ポイントでもいいから、今すぐ欲しい方は、こちらをどうぞ。





けっこう皆さん、「2000」ポイントばかりだと思われているようで、私が「5000」ポイントと書くと「えぇ?間違いですか?」と言われる人がいるのですが、いえいえ、間違いではございません。

5000ポイントのプロモーションを見つけたら、すぐにいつもこのブログで紹介しています。

だって、少しでもお得な方を好むのは、女のサガ!(笑)

ワタミカードもイオンカードも年会費無料で、申し込みから10日ぐらいで手元に届きます。

実は私は結構クレジットカード好きのマニアで、いろんなプロモーションに目を光らせているんです。

だから、お得な情報には敏感な方です。

楽天カード、ワタミカードに興味がある方は、是非上記のプロモーションサイトを訪れてみてください。

おぃ、楽天!、

がんばって、私のファンドに良い結果をもたらせてね!

オリックスとM3、住友もがんばって稼いでね~。

この日本の株式市場がイケイケムードの中、株価下げたら、怒るで!


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ


関連記事
THEME:投資信託 | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:
Recommended
エクスパンシス
プラグイン
無料アクセス解析
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
1位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ
ドロップダウン リンク