FC2ブログ

格安オススメサイト

プロフィール

frombangkok

Author:frombangkok
「新外資系フライトアテンダントのブログ」へようこそ!

カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事検索・カテゴリーリスト
<< 全タイトルを表示 >>
おすすめ情報

航空業界就職ガイドブック 2017 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,750から
(2016/6/30 12:16時点)

外資系客室乗務員になる本 改訂版 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:52時点)

国内エアライン客室乗務員になる本 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:53時点)

Twitter
タグクラウド
満席 FREEJ フリージ くまモン MBA ハローキティ 歌手 カタール航空 国交断交 スターアライアンス Silence 外海町 遠藤周作 沈黙 サイレンス 国王 サルマン 秋葉原 手相 玉の輿 スポーツ ジェット噴射 海上 消防士 消火活動 胴体着陸 火災 事故 ポルシェ マラドーナ プロ野球 ハンカチ王子 湖池屋 日清食品 ポテトチップス トムヤングン カップヌードル オブジェ マクラーレン ハマド国際空港 特別機 ダッカ グルシャン 外交地区 日本政府 ヤフー 自動車税 プロポーズ ダイバー ブルジュ・アル・アラブ お菓子 デザート 三菱重工 火星 ロケット 火星探査 PointsHound IKEA 家具 バーレーン Kingdom Sheikhdom パームジュメイラ シーア派 スンニ派 お葬式 タワーパーキング スマートウォッチ 警告音 ASUS タッチパッド マウス GACKT 建築作業員 出稼ぎ労働者 オマーン航空 ミネラルウォーター 警察犬 松尾警察犬訓練所 訓練士 チワワ ペット Lollipop バンド 解禁 GDP ニアミス 衝突 資産 政治家 ゴミ 花見 スイス ノートブック スポーツカー コックピット チャリティ バーガー 家政婦 移民 メイド 徴兵 リー・クワンユー ビジネスマン SIMORE ミスユニバース 日本代表 混血 新婚 QUEEN ペルシャ ボリウッド フレディ・マーキュリー AIDS ANA 月給 糖分制限 カロリー コンドミニアム 高層マンション マリーナ 不動産価格 新興国 万里の長城 イラク 国境 ISIS Mashallah アル・ジャジーラ ステッカー 誕生日 AMAZON 住所 私書箱 LG ブレスケア 文具 電化製品 ぺんてる 直行便 身元確認 他人名義 投資銀行 トレーダー 役員 CEO 結晶 アザーン 女性専用 イスラム法 イスラム国 ドライアイス ジップロック 駐在員 注意喚起 空爆 有志連合 撤退 ヴァージンアトランティック 日本路線 身代金 渡航中止 援助金 シルバーウィーク 夏時間 海外旅行傷害保険 カレンダー ジャーナリスト 外務副大臣 拉致 アナウンス 拍手 誘拐保険 フィフィ 誘拐 SNS 危機管理 ランタンフェスティバル 異国情緒 ビオレ Biore コスモス 北海道 出前一丁 花王 Kao Redoxon ビタミンC シェイクダム 王国 スデイリセブン バハレーン メッカ OLYMPUS 錦織圭 TIME 表紙 新聞社 暴力 風刺画 石油 免除 富裕層 天然ガス エアアジア DUAL SIM2枚 整備士 社会進出 スカーフ タクシー オリエンタル ランドセル カレー 親日家 ケーキ ナショナルサービス インフラ 国体 AU がんばらんば アート 大学教授 ハロー注意報 成田空港 非常口 フィリピン航空 高速道路 水害 Eid キッザニア Maryam 首長家族 Sheikha マレーシア航空 ウクライナ スーパーカー ラクダ 警察車両 ドバイ警察 女装 物乞い 慈悲 スカイダイビング 犯罪 ドバイハムダン皇太子 肺炎 結核 乗客 LFA 車高 車幅 坂道 出会い オーナー 759Store 食料品 長距離 ルームサービス 色鉛筆 新幹線 ポカリスエット 大塚製薬 オロナミンC ドバイ湾岸地方 スティーブ・ジョブズ テロリスト タリバン FIFA 人口雲 捕虜 CNN コスプレ USBケーブル ワールドカップ ブラジル キャプテン 中国語 OCTOPUS NFC おさいふケータイ グラバー園 昇級テスト リンガー亭 フリーメイソン 握手 指輪 都市伝説 秘密結社 和菓子 白餡 スーパーマーケット 果物 Ghibli イタリア語 民族衣装 セーフティカード 外出禁止令 おくれ毛 茶髪 髪の毛もどし 金髪 就職活動 生協 飲食業 ヘアスタイル 小保方晴子 事件 眉毛 人材 サイバー事件 無罪 裁判 警視庁 表情 片山祐輔 キャンセル 夜間外出禁止令 ヨーグルト 一村一品 OTOP 首相 香港航空 スカイマーク 世界の中心 ロシア人 ドラえもん 西太后 高円宮家 あいしんかくら・けんき 婚約 愛新覚羅顕琦 マタ・ハリ 川島芳子 かき氷 気温 責任 判断ミス ミニスカート 社長 株主総会 MCC スカート丈 水上モーターボート 結婚式 プロモーション Prestige コロナウイルス 試験官 紛失 中東呼吸器症候群 教科書 チャット メッセージ 電話番号 333 病欠 バニラ航空 ベトナム 大金 バーツ ボルト キャップ ディーラー ファンドHSBC ECONOMIST 雑誌 小学一年生 法定速度 パトカー 交通事故 鑑識 旅館 早岐 ハウステンボス 茶市 削除 容量 SDカード ミュージック CD ノリノリ ディスコ 美容整形 キレーション 身体検査 洗車 スタンバイ 梅の花 医療 Boots Euthyrox 薬局 バムルングラード チラージン Levothyroxine 甲状腺 東日本大震災 厚生省 保険会社 健康診断 軍艦島 仏教 進撃の巨人 飛行機事故 マニア 機内サービス 補償 ワルシャワ条約 モントリオール条約 火球 会談 ハイヒール 英国王室 芝生 外遊 ジョージ王子 Nol Octopus メトロ Felica 竹崎蟹 マカオ 売春婦 PIMP ミリオネア 大王製紙 ラジオ体操 爆睡 血液検査 カステラアイス ニューヨーク堂 スカイマーシャル エアマーシャル 会議 クルーバス 修学旅行 趣味 ショッピングモール ライト レモン 芳香剤 金券 医療費 恩恵 マイレージ会員 ツアーコンダクター スリット 負の連鎖 品格 同業者 セクハラ パワハラ ワーキングホリデー キャピタルゲイン 永住権 医療制度 フジテレビ やらせ ノンストップ! クレーマー 検索エンジン アカウント グーグル 皇居 三種の神器 震源 増税 消費税 衛星 マレーシア航空機 自衛隊 捜索 クリス・パッテン総督 英国領 儲かる情報 高級車 MNP 軽自動車 鳥栖 アウトレットモール フードコート COACH スポーツモード 言葉使い 小龍包 ホイール 小長井 焼き牡蠣 修道女 スター クリスティーナ・スクッチャ アリシア・キーズ JCB UnionPay DMM 清原 FOREX 犯罪者 為替どっとコム タイミング safeTstep Aerosoles 滑らない靴 Payless ローヒール ザ・シークレット 豪華客船 週刊ダイヤモンド 観光列車 価格満足度 家事 ベビーシッター フィリピン人 広報 池上彰 韓国料理 ウイリアム王子 サルマン皇太子 バケーション モルディブ B777 サンドアート 祈祷師 砂絵 地震対策 航空学校 ネパール ブラックマジック 黒魔術 STAP細胞 ベートーベン 村河内守 科学者 論文 チャカ・カーン ワンタンヌードルスープ 黒酢 到着ロビー マレーシア航空事故 ビーコン スライド レスキュー隊 ラフト 行方不明 クアラルンプール Delay 北京 発砲 送料無料 ネットショッピング マネーロンダリング 中国富裕層 ビットコイン Bitcoin 取引所 イスラム同胞団 オーバーブッキング 鉄砲 火縄銃 日系人 シャワー B787 空気 湿度 リンゴ アフリカ Apple 加湿器 アイスバケット 湯気 アブダビ首長国 米国海軍 マウントゴックス 仮想通貨 ANXBTC 牛乳 縦列駐車 ココウォーク クランク 自動車学校 ドバイ皇太子 アブダビ皇太子 二足ロボット 花束 リゾート ボディガード 早稲田大学 ニナ・リッチ シャイラ ヒジャブ 早稲田 ロボット MtGox スカイプ 取引停止 Skype 2枚 エクスペリア 君が代 便座 TOTO 大学制度 初フライト ベーグル フィラデルフィア クリームチーズ メダル マレーシア オリンピック ソチ パリス・ヒルトン セントラル地区 J.P.Morgan ドバイ空港 ベリーダンス アラビック 免税店 NXB DXB Spinneys ベーコン 豚肉 国名 牛肉 ミッション クラウン ドラマ アスリート IPアドレス タダ乗り ソーブ Thobe 噛む 選手村 竹田恒泰 ブーツ 観光 高須クリニック 学習帳 ジャポニカ ドバイ首長 ドーピング Godolphine 競馬 バナー 資生堂 URL ブルジュ・カリファ ブルジュ・ハリファ サービスフィー パーム・ジュメイラ Emaar 銃殺刑 従業員 スウェーデン 妊娠 女性従業員 権利 兵役制度 憲法 税務署 淡路恵子 デヴィ 着物 内閣府職員 ゴムボート 北九州 ストレステスト 都知事選 ヌード デヴィ夫人 田母神敏雄 スカルノ インドネシア 石原慎太郎 イモトアヤコ 高梨沙羅 五輪 オセアニア 四輪 シンボル 選手 マスコミ SOCHI De-ice 公共交通機関 雪対策 羽田空港 バスルーム ハッカー エンターテイメントシステム PANASONIC パナソニック 家電 稲垣隆 佐村河内守る ゴーストライター 大便 人権 生命保険 旧姓 緘口令 セミナー NANCY・AJRAM AMR・DIAB HAIFA キャンディーズ 伊藤蘭 水道水 ガイザー ハリファ ブルジュ 安部政権 平均給与 都道府県 株価 アナログ時計 Audi 自動 ミッフィー アラビックコーヒー 明日ママがいない CM TomoNews AC 高級水陸両用車 Panther 教習所 交通標識 免許 筆記試験 ベドウィン 預言 建物 MISIA メシア 録音 タブー ベッド 飲酒 非常事態宣言 マカオ航空 キャロライン 747SP マカロニ 県営バスターミナル 国際免許証 ナンバー 警察本部 切符 交通反則 スエジュール スケジュール 新年会 護国尊皇 駐車 お賽銭 Edy 高校 フリーター 正社員 生涯賃金 パスタ ブロッコリー お年玉袋 ラーメン 宝物 ガーディアンエンジェル リアクション クローゼット パイプハンガー オランダケーキ 卓上カレンダー アンケート 注連縄 門松 更新 公務員 スヌーピー 新島 小笠原諸島 火山 西之島 抹茶ラテ 落し物 正直者 国際線 ユニバーサル キリスト教徒 インテグラ ホンダ 80歳 傘寿 天皇陛下 独身 ヌードルバー 上海スタイルヌードル NARUMI 夕食 チーズ コラボ エアバッグ プレミアムエコノミークラス シートベルト エンターテイメント スパークリングワイン ラッチ コースター プリデパーチャードリンク PROSECCO CAVA 無料航空券 アワードポイント ジュリーック アメニティポーチ アニエス・ベー Jurlique カルチャーショック ジャンプシート 風俗店 キャバクラ 歌舞伎町 国費患者 治療 家庭教師のトライ コカコーラ 矢沢永吉 すき焼き ロミオとジュリエット ムスリムミール エジプト 東京ばな奈 源氏パイ 注意書き ウンコ座り DAMAC アライアンス ワンワールド 竹島 尖閣諸島 領土問題 養子縁組 障害者 ダウンシンドローム 旭日旗 日の丸 フラットメイト 水漏れ すっぴん メイク SHANE-RU 写ねーる 広東 深セン Keurig K-CUP エスプレッソ Tully's 在留邦人 信号機 消火器 デマ 万博 毛沢東 カルピスバター 万博誘致 スワナプーン フォトショップ カメラマン アナウンサー 民主化 サービス業 学歴 燃費 サイ SAI 企業名 JAPAN YAHOO LS タイ語 アラビア文字 ターミナル21 ロビンソン ソムタム パッタイ マンゴー フランス料理 フレンチ ビジネスランチ スクンビット MK 広東料理 凶器 ぬいぐるみ モンゴル 名古屋 ウランバートル パン スポンジケーキ ドライブレコーダー WIFI 被害 サプリメント 注射 ZINC 台風30号 ハイエン ベストウエスタン スイートルーム モンスーン 熱帯低気圧 カイエン コスメ 化粧 スカート 日本国籍 社会人 エチオピア アディスアベバ 南極 なるほど・ザ・ワールド 首都 半額 クーポン お試しキット トラック 下水 汲み取り 下水処理場 ペディキュア マニキュア ネイル ネイルポリッシュ コンシーラー

タグクラウド ver 1.00 by SUH

ダッカで起きた日本人殺害テロ事件の外交エリアのグルシャン地区は私が訪れている場所だった

バングラデシュのダッカでテロ事件が起きました。

場所は首都ダッカの外交エリアで、大使館などが集まるエリアです。

そこで営業している、焼きたてパンが食べれて、雰囲気も良い、外国人や裕福層のローカル人に人気のレストランがターゲットにされました。

実はこのエリア、私がバングラデシュを訪れる時、頻繁にいるエリアでした。

私はこのベーカリーには一度も行った事がありません。

このレストランは地図上ではここになります。



そして私はパキスタン大使館付近によくいました。

地図上ではここになります。



地図上で場所を比べると、本当に近い。

数ブロックしか離れていません。

私の友人はこのパキスタン大使館付近に大きな住居を構えています。

ここはダッカで一番安全で、国際的な一等地とされています。

安全だと言われる理由が、大使館が集まるエリアで、警察や警備の人達が多いから。

大使館が集まる地区は、逆に言うと狙われる可能性があるという事になると思いますが、今回はまさにそうなってしまいました。

私はこの外交エリアと言われるエリアを友人の車で移動していました。

会員制のクラブもあり、出入りする人達が誰かを把握されている。

レストランの料金も私達の世界と同等クラスで、決して安くない。

このエリアは、外国人労働者や裕福なバングラデシュ人が多くいます。

私がお邪魔していた友人達は、今はカナダへ移住しましたが、住居は外国人達へ高額で貸し出しています。

外国人達もこのエリアは安心だと思い、彼らの会社側が高いレンタル料を払っています。

もう一人仲良くやっているバングラデシュ人の友人がいるのですが、彼もホテル経営やレストラン経営をやっていて、外国人相手にビジネスを展開しています。

このように、私が仲良くやっているバングラデシュ人達は外交地区に住んでいる裕福な階級の人達のため、普通の世間一般のバングラデシュ人達と触れ合う機会がなかったため、普通のローカル人がどういう生活をしているのかなど、見る機会がありませんでした。

それくらいこの地区は裕福層が集まり、お金を持っている外国人達が集まるエリアです。

そのエリアが狙われ、日本人を含む外国人達が殺害されたと知り、他人事ではないと感じています。

もうずいぶん長い事ダッカに入っていませんが、日本企業からバングラデシュ軍へ売り込みをかけたいと言われた時、私が仲介役をおこない、ダッカにある軍の施設に日本企業の人達を連れて行き、商談を行いました。

今思うと懐かしい思い出なのですが、バングラデシュと関わっている時期がありました。

今も毎年と言っていいほど、バングラデシュ訪問の話が出ていますが、時間があればUAE・アラブ首長国連邦のドバイなどに入るため、今のダッカの外交地区はもっと発展しているのではないかと思います。

一時期、このダッカで日本の中古タクシーを輸入したいから、タクシーを集めてくれとお願いされた事があります。

しかし日本の中古タクシーを輸入するのは簡単ですが、メンテナンスが大変でした。

日本のハイテク化した車を修理する人達の技術が、まだまだでした。

人力車のようなタクシーから自動車タクシーへと移ってきていますが、これは自動車修理をする人達の技術の向上があるおかげで、自動車の数も増えてきていると思います。


バングラデシュと言えば、この外交地区とビジネスの話しか頭にないのですが、今回殺害された人達もバングラデシュとのビジネスのために入国、滞在していた人達だそうで、その彼らが生活の中で楽しみにしていたであろう食事をしている時に、悲惨な目にあったとわかり、同じエリアをうろうろしていた私としては、本当に気の毒でなりません。

イスラム教徒の多くが平和を愛する、優しい人達です。

しかし、一部のこのような全く思想が違うテロリスト達による他教徒攻撃を行うイスラム教徒もいます。

イスラム教徒の人達でさえ、これらのイカレタ思想のテロを行うイスラム教徒を見下していて、一緒だと思われる事に腹をを立てています。

私もこのテロリスト達の行いには怒りを抑えきれません。

テロが行われた場所の写真が出回っていますが、遺体の写真も含まれています。

個人的にはもっと多くの写真があると思いますが、良識ある人がネット上に出していないだけだと思います。

ごく一部の人が数枚をネット上に流していると思います。

これらの写真を見ると、もっと怒りがこみあげてきます。

日本政府が特別機を出すとの事ですが、私は遺族にとっては良いアイデアだと思います。

そして、遺族が亡くなった方と一緒に帰国出来るのなら、これが最良のアイデアだと思います。

私は仕事上で、カーゴエリアに棺を乗せ、一緒の飛行機に乗り込んだ遺族の人達と出会った事があります。

彼らはキャビンの椅子に座り、遺体は貨物室の棺の中。

そういう人達のお世話をする時、どう対応したらよいのか、本当に考えます。

そして、周りには一般客が座っている。

一般客達は楽しそうに機内食を食べ、映画やゲームを楽しんでいる。

そういう中、こういう家族がいると、胸が張り裂けそうになります。

だから、こういう特別機を出すというアイデアは素晴らしいと思います。

日本政府の素早い行動が、これら遺族の心労を減らせると思います。

早く遺族の方が現地で家族と会えますように。

そして、一緒に帰国出来ますように。

そして、日本政府には人質解放のために命を落としたバングラデシュ警察の人達にも、感謝の意を示していただきたと思います。

大変悲しい結末となりましたが、多くの人達が人質解放のために動きました。

テロリストには厳罰を。

そして、これらのテロ攻撃を利用して、ドナルド・トランプが大統領に当選する事がありませんように。

元東京都知事の舛添が都知事の椅子に座り続けたいため、「何か大きな事が起きないかな」と言っていたと読みました。

大きな事が起きると、世論の目が彼に向かず、彼が都知事であり続けられると思うなんて、なんという男なんでしょう。

舛添に言いたい。

「何か大きな事が起きましたよ。これら遺族がどういう思いをされているか、わかりますか。」と。

東京都知事時代に政治目的で購入した美術品は、もう都知事としての政治活動が出来ないんだから、すべて都に返せと言いたいです。

私にとっては史上最悪の都知事でした。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




バングラデシュ国づくり奮闘記――アジア「新・新興国」から日本へのメッセージ

新品価格
¥2,052から
(2016/7/3 14:20時点)



スポンサーサイト



THEME:海外情報 | GENRE:海外情報 | TAGS:

米国に女性による女性のためのモスクが登場

みなさんはイスラム教徒が祈るモスクへ足を運んだ事がありますか?

私は何度となくモスクの入り口付近まで入った事があります。

またイスラム教徒の友人と一緒の時は、友人がモスクで祈っている間、モスクの外に立っている事があります。

どういう人がやってくるのか、モスクではどういう事をやっているのか、そういう事に興味があります。

訳わからないアラビア語の話がスピーカーから流れてきたり、コーランの一部みたいな物が流れてきたり、普段の生活ではめったに目や耳にしない物が流れてくるため、大変不思議な気持ちになります。

そして、コーランはまるで歌のように聞こえ、地域や国によっては同じ物が違う物に聞こえたりします。

大音量のスピーカーから祈りの時間を知らせるアザーン男性の声だって、国によって違うため、「あれっ?私が知ってるのとちょっと音域が違う。」など思ったりします。

そして、ドバイやアブダビ、ラス・アル・ハイマやカタールのドーハなどを歩くと、一斉に同じ時間にいろんなモスクからアザーンが流れてきて、これがとても神秘的で神聖なんです。

以前書きましたが、UAEのシェイクが運転する車の助手席に座っていた時、運転しながらラジオをかけ、そして携帯電話で話していたこのシェイクは、モスクからアザーンが流れ始めると、電話を切り、そしてラジオを切りました。

「アザーンが流れている間は電話で話さない、テレビ、ラジオを消すのが良い事だと言われているんだ。」

そう私に言いました。

し~んとなった車の中で、私達は移動しながらいろんなモスクから流れてくるアザーンに耳を傾けていました。

そして、普段はちょい悪っぽい雰囲気のこのシェイクが急に真面目な態度を見せたので驚きました。

そのアザーンが流れてくるモスクへ入る人達はほどんどが男性達。

女性はどこにいるのか、そしてどこからどうやって入っているのか、それが気になったりもしました。

女性は男性達と一緒に祈る事が出来ないため、別の部屋へ集まるそうです。

しかし私は男性と一緒なので、その女性の部屋へ足を踏み入れた事がない。

もちろん男性の部屋へも入れないため、男性の部屋付近のモスクの入り口で待機している事になります。

女性の中には男性達から隔離され、差別されているように思うようで、米国在住のイスラム教徒の女性達の中にはそれが嫌らしく、女性達が女性達のためだけのモスクを建てました。

それがニュースとなっていますので、このブログでも紹介しようと思います。

米国のイスラム社会は進歩的? 女性専用モスクが登場

写真もいくつか載っていますが、立派なモスクです。

こういう行動的な女性達、いいですねー。

キリスト教であれ、イスラム教であれ、信者が信者のために建てる建築物にはお金がかかります。

維持のお手伝いとして、これらの建物の中に入る時には、少しでも寄付したいと思っています。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




イスラームと女性 (イスラーム信仰叢書)

新品価格
¥2,700から
(2015/2/7 13:59時点)




関連記事
THEME:海外情報 | GENRE:海外情報 | TAGS:

サムソンのイスラム教徒向けデジタルカメラのデザインとTOYOTA「ISIS」のコラ画像

カタール旅行した時に乗り込んだエミレーツ航空かカタール航空の機内誌に載っていたサムソンの広告が、私の目にとまりました。

サムソンのデジタルカメラの広告です。

一見、普通の広告に見えますが、よ~く見ると普通のカメラと違う。

なんと、カメラにサウジアラビアのメッカのカーバのデザインが付いています。

DSC00687.jpg

DSC00689.jpg

以前、どこの日本の企業だったでしょうか、日本の冷蔵庫を売りたいと思い、ある国に入ったそうですが、その冷蔵庫がなかなか売れない。

理由はその国は大家族なため、たとえば大きめのピザの箱が入る冷蔵庫が求められたり、大家族用の何かが入るサイズの冷蔵庫が求められたりしていて、日本サイズのハイテク冷蔵庫がマーケットに入れこめないので、現地でマーケティング調査をして、現地の人が求める冷蔵庫を売りに出したそうです。

そして、これからは世界中でイスラム教徒の人口が増えると言われています。

イスラム教徒は一生の内に一度はメッカを訪れなくてはいけないとの事。

カタール航空かエミレーツ航空か忘れましたが、サウジアラビアへ入るため、これらの航空会社を利用する人達がいると知っているサムソンは、デジタルカメラにカーバのデザインを載せ、売りに出しました。

一生に一度の大切な記念旅行なので、写真を撮る人達が多い。

そこで、その市場を狙ったサムソンのやり方、個人的には良い発想だなと思います。

そして、日本のCANONやNIKON、CASIO, OLYMPUS,SONYなど、こういう企業もこれらイスラム教徒達をターゲットにしたマーケティングを展開しても良いと思います。

個人的にはこのメッカーバージョンのデジタルカメラなどは「メッカ限定」として、メッカだけで購入可能にしたら、もっとプレミア感が出て良いと思います。

私もお土産としてカメラを買うだろうなぁ。

日系企業にも、もっとイスラム教徒をターゲットにしたビジネス展開をしていただきたいと思います。

あのTOYOTAがイスラム国「ISIS」をターゲットにした「ISIS」という車を売りに出しているぐらいですから。(もちろん、冗談ですよ~。)

toyotaアイシス

中には、今回のISISによる日本人人質事件に悪乗りして、こういうコラ画像を作った人もいます。

20150122171728618.jpg

こういう画像などをイスラム国「ISIS」のツイッターアカウンドにコラ画像特集みたいにして送り返していると、中東メディアのアル・ジャジーラなどがニュースとして取り上げているようですが、ISISがISISという車を購入するようになっても、なんら不思議ではない。(右ハンドルですが。)

TOYOTAがそろそろこの車のネーミングを変えるか、販売中止にしそうな予感。

この車にくれぐれもこのステッカーを貼るような事がないように。

ISIS.jpg

貼るならこっちにしてね。

アイシス 10系 リメイクラブキャラステッカー

新品価格
¥1,080から
(2015/1/23 08:29時点)




1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ



関連記事
THEME:中東 | GENRE:海外情報 | TAGS:

サウジアラビアについて知ろうー2012池上彰のサウジアラビア特集

私は池上彰さんのテレビ番組が大好きです。

大変勉強になる。

しかし、このサウジアラビアについてのテレビ番組は見逃していました。

私にとっては未知の国になるサウジアラビアについて、大変詳しく解説されています。

イスラム教について、そして彼らの生活について映像化しています。

私もこのブログでサウジアラビアについて時々書いていますが、女性にとってはまだまだハードルが高い国で、そう簡単に入国出来ません。

だからこそ、ますます興味を持ってしまう。

日本はサウジアラビアから石油を一番多く輸入しているので、サウジアラビアは遠くて近い国になります。

今年になって、サウジアラビアのサルマン皇太子が来日されました。

サウジアラビアと日本の関係が良好であり続けますように。

この映像を見て、そう思いました。

それにしても、サウジ男性に嫁いだ日本人女性が出てくるのですが、すっご~い豪邸に住んでいます。

サウジアラビアでは中よりちょっと上ぐらいのレベルだそうですが、日本だと大金持ちが住みそうな家です。

サウジアラビア大使館のPRを勤めるサウジ男性も解説者として出ています。

Full version Ikegami Akira Sekai wo mi ni iku 2012 Special Saudi Arabia

このPRの男性、日本のUAE・アラブ首長国連邦やカタールなど、湾岸諸国の広報の人より良い仕事をしているように見えるんですけど。

UAE大使館もUAEについてのテレビ番組が作られる時、こういう広報の人を助っ人として送り出してくれないかしら。

日本語ペラペラのサウジ男性が説明してくれると、親近感が沸いてきます。

私が以前のブログで取り上げた「イスラム金融」についても説明が出てきますよ。

イスラム教徒は何か、イスラム金融とは何か、そしてなぜ世界から注目されているのか、学んでみませんか。

イスラム教徒がキリスト教徒の数を超え、世界で一番大きい宗教になるのも時間の問題ですね。

Full version - Ikegami Akira Sekai wo mi ni iku 2012 Special Saudi Arabia.flv


サウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズ

新品価格
¥2,100から
(2014/3/18 13:52時点)




関連記事
THEME:サウジアラビア | GENRE:海外情報 | TAGS:

ニナ・リッチのモデルがイスラム教徒の女性に見える

こちらは香港のSOGOから送られてきたダイレクトメール。

NINA RICHの香水のプロモーションです。



この写真を見た瞬間、イスラム教徒の女性を思い出しました。

まるでアバヤとヒジャブ、またはシャイラを身につけているみたい。

ちなみにこちらの写真は、UAE・アラブ首長国連邦のドバイ首長のモハメド殿下の娘のマリアムです。

facebook_297781186.jpg

このマリアムはヒンド夫人との間の子供ではありません。

ですから、ドバイのハムダン皇太子とは異母兄弟になります。

ヒンド夫人との間の子供にもマリアムという娘がいるのですが、彼女はオロナミンCが大好きで、私も時々オロナミンCと一緒の写真をここで紹介した事がありますが、このマリアムはハムダン皇太子の直の妹になります。

この腹違いの妹のマリアムの写真と、このニナ・リッチの写真がダブってしまう。

イスラム教徒の女性のファッションをとやかく言う人がいますが、こうやってみるとニナ・リッチのファッションとたいして変わらない。

そう考えるとアバヤにシャイラやヒジャブのファッションもスタイリッシュだと思います。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ





関連記事
THEME:レディースファッション | GENRE:ファッション・ブランド | TAGS:

UAE・アラブ首長国連邦のスーパーマーケットでは原産国の国旗を示すようになった

UAE・アラブ首長国連邦にはいろんなスーパーマーケットがあります。

イスラムの国なので、豚肉を売っているお店もあれば、豚肉なんか置いていない店もある。

私の映画監督達は外国人に人気のSpinneysという店には入りません。

なぜなら「豚肉」が売られているから。

ハムや加工製品に豚肉が使われている店には絶対に入らない。

彼らはハムなどを口にしたい場合「牛肉」のハムを手に入れています。

実際、イスラムの国のホテルの中の朝食ブッフェには、この牛肉ベーコンなどが出されています。

我が社のイスラム教徒向け朝食にもオムレツと牛肉ベーコンが出たりします。

ベーコンと言えば豚肉のイメージがありますが、彼らにとっては牛肉。

個人的には牛肉ベーコンも悪くないと思うのですが、豚肉ベーコンに慣れているため、ちょっと物足りない感じ。

しかし彼らの生活の中には豚肉が存在しないため、私が彼らの食生活にあわせるしかない。

そして私もアルコールがなくても、豚肉がなくても、何とも思わなくなりました。

ところでそのUAE・アラブ首長国連邦なのですが、砂漠の国なので、食べ物は輸入しています。

もちろん国内産の野菜なども出回っていますが、限られた種類だけのようです。

その上出荷量が少ない。

やはり目に付くのは外国産の野菜達。

こちらは果物なのですが、どの果物がどの国から輸入されているか、一目でわかるようになりました。

以前は国名などが書いてありましたが、こうやって国旗を出す事によって、見た瞬間わかる。



少しずつですが、消費者の目線で商品の紹介をするようになっています。

この国旗と国名を表示して産地を知らせるやり方は、香港でも当たり前になってきています。

以前は国旗はありませんでした。

このやり方はグローバル化してきています。

子供達にとっても国旗と国名を覚えるのには絶好の機会です。

日本のスーパーマーケットでも、もっと国旗と国名の表示をしてもらいたいと思います。

特に田舎になると、このやり方が行われていません。

スーパーマーケット程、国際的な商品が並んでいる場所はないと思うので、もっと国旗表示をしてもらいたいなぁ。

同じフルーツでも、選びにに選ばれて、最終的にお店に並ぶ。

これこそ食のオリンピックだと思います。



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




食品偽装との闘い ミスターJAS10年の告白

新品価格
¥1,470から
(2014/2/17 18:40時点)





関連記事
THEME:アラブ首長国連邦 | GENRE:海外情報 | TAGS:

アラビア語が役に立ったフライトー飛行機に乗り込んで来た強制送還されていたエジプト人家族

何日か前のブログにちらっと書きましたが、私が乗務していた飛行機に強制送還されていたエジプト人家族が乗り込んできました。

年老いた母親、そして息子達が5名だったかな。

強制送還される人達は普通まず最初に乗り込みます。

犯罪人ではないため、飛行機のドアまで付き添う人達はイミグレ、つまり入国管理局の人達。

私達は乗務する前ブリーフィングという物を行い、フライトタイムとか、キャプテン、乗務しているクルー達の名前、担当ポジション、そして特別にシェアするべき情報を交換します。

私はその時「車椅子に乗っている人」と「大人の付き添いがない子供達」のお世話をする事になっていました。

大人の付き添いがない子供達が1人で飛行機に乗り込んでくる場合、地上職員が飛行機に乗せてくれて、彼らのパスポートやボーディングパスをパーサーみたいな機内で一番上の人に渡し、保管してもらいます。

目的地に到着すると、クルー達がこれらの子供達を飛行機のドア付近で地上職員に渡し、その時一緒にパスポートを地上職員へ渡し、彼らの入国の手続きのお手伝いをしてもらい、到着ロビーに待っている彼らの親や家族、親族達と引き合わせます。

子供達が夏休みや冬休みなどに入ると、1人で旅行する人達が増えるため、この担当になると、結構忙しくなります。

その担当を私がしていた時、ブリーフィングで情報交換がなされなかった「強制送還者達」が乗り込む事になりました。

そして私も急遽彼らを受け入れるために、機内でばたばたし始めました。

強制送還者達は英語で「Deportee」と言われます。

もうすぐ搭乗時間が始まると思った時、地上職員が飛行機に乗り込んできて、こう言いました。

「今から強制送還者達を乗り込ませますが、機内は準備が整っていますか?」

私達は「準備は出来てますが、そのような話は聞いていないのですが。」と言いました。

すると地上職員はこう言いました。

「もともと彼らは別の飛行機で別の都市へ行く予定だったんです。しかし台風のせいで、その路線への飛行機は全てキャンセルとなっています。そのかわりにこの飛行機に乗せ、別の都市経由で彼らの母国へ送り返す事になったようです。」

その時の東南アジアは台風接近のため、フライトスケジュールが乱れていました。

香港も例外ではありません。

今年は本当に台風が多かった。

おかげで私達のフライトスケジュールもごちゃごちゃになり、飛ぶ予定の路線のフライトがキャンセルになり、別の路線へ飛ばされたりしました。

それと同様の事がこれら強制送還者にも起こったようです。

こういうやり取りをしていたら、強制送還者達が乗り込んできました。

彼らを見た瞬間、すぐにイスラム教徒達だとわかりました。

男性達は普通の格好、ズボンにシャツを着ていたのですが、年老いた女性は黒いアバヤと頭にはヒジャブを身に付けていました。

彼らを彼らの席まで案内し、この年老いた女性が椅子に座った時、私は彼女に挨拶をしました。

「アッサラーム、アライクム」

そして「お元気ですか?」とアラビア語で話しかけました。

するとこの女性は私の頬に両手を当て、大きな声で「アルハムドリッラー!」と言い、涙をぽろぽろ流し始めました。

隣に座っていた息子の1人がこう言いました。

「ずっとアラビア語が通じない環境に隔離されていたから、急にアラビア語が話せる人が現れて、母は驚いて、嬉しがっているんです。」

彼らの国、エジプトはご存知のように不安定な状況です。

反政府軍派と政府軍はが対立していて、衝突している。

そしれ、彼らが住んでいたエリアは反政府軍派が多いエリアだったそうです。

若い男性達は必然的にこの争いへ参加する事が良い事と思われていて、多くの若者達が政府軍と戦うために家を離れたそうです。

しかしこの母親は息子達は失いたくない。

そこで外国に住んでいる親戚達を頼って息子達と一緒にエジプトを出国しました。

しかし観光ビザで入国したため、そのビザが切れる前に出国しなくてはいけません。

お金がない彼らはビザが切れてもその国に滞在し続けたのでした。

それが発覚し、入国管理局みたいな場所へ連れていかれました。

入管ではアラビア語が通じない。

子供達は英語が話せるようで不自由していなかったようですが、年老いた母親は英語が全く話せない。

異国の、それも入国管理局の建物内に滞在しなくてはいけなくなった母親は、そうとうストレスがたまっていたようでした。

言葉が通じないもどかしか、そして「隔離」されている状況、これがこの母親に極度のストレスを与えていたようです。

そして、「国外追放処分」になった彼らは「強制出国」させられていたため、この母親としては不安だらけでした。

السلام عليكم

كيف حالك؟

そういう中、私が口にした「アッサラームアライクム」「お元気ですか?」というアラビア語を聞き、「やっとアラビア語がわかる人が現れた」と思ったのでしょう。

الحمد لله

「アルハムドリッラー」

そう言って涙をぽろぽろ流し始めた時、なぜ泣き始めたのかわかりませんでしたが、話を聞いて、こっちの方が泣きそうになりました。

しかし、不法滞在はいけない事。

そして、私達は彼らを罰するために乗務している訳ではない。

一応、一般の客達と同等に扱います。

私は彼らに伝えなくてはいけない事がありました。

それはイスラム教徒向けの「ムスリムミール」が機内に用意されていない事でした。

彼らはもともと違う都市へ向かう予定でした。

そこで飛行機を乗り換え、エジプトへ向かっていたのですが、その都市への飛行機が台風のせいでフライトスケジュールがごちゃごちゃになり、キャンセルも出たようです。

そこで私が出発する都市の飛行機に乗せられました。

急にこういう事になったため、ムスリムミールが飛行機に乗せられませんでした。

私が状況を説明すると、彼らは「サラダとか、フルーツとか、パンとかで十分です。」と答えました。

さっそく別のクルー達と手分けして、ビジネスクラスやファーストクラスで使わないサラダやパンを手に入れました。

母親は全く食が進まない。

息子達が「何かクッキーとか軽めの物があれば」と言うので、クラッカーやビスケットなどをビジネスクラスから持ってきて彼女に渡しました。

ついでにアラブ人が好きそうなミルクティとか持っていたら、やっと口にし始めました。

長距離路線でなかったため、彼らの相手をしたのは数時間です。

しかし、母親はだんだんと元気を取り戻してきて、私が通路を歩いていたら何かをアラビア語で言ってくるのですが、私は全く理解出来ない。

そういう時は息子達が英語に訳してくれました。

彼らが飛行機から降りる時は、もちろん一番最後です。

ガラ~ンとした機内に取り残された彼らのもとへ、地上職員達がやってきて、次の接続便へエスコートする事になっています。

私は自分の担当ドアの付近に立っていたのですが、彼らが私のドアを通りすぎる時にアラビア語で「ありがとう」とか「さようなら」とか挨拶をしていたのですが、この母親は私の手を握り締めて「ありがとう」を連発するので、立っていた私は泣きそうになりました。

彼らが降りた後、クルー達と一緒に歩いていた時、彼らがこう言いました。

「あのお母さん、元気になってよかったね。あなたがこんなにアラビア語がぺらぺらだって、知らなかったわ。」

私が「ペラペラなんてとんでもない。私は挨拶ぐらいしか口に出来ないのよ。」と言うと、「だって、通路に立って話していたじゃない。」と言うので、「あれは英語で話していて、息子達がアラビア語に訳してくれていただけ。」と言うと、「な~んだ、そうだったんだ。ちょっとすごいじゃないと思っていたんだけど。」と言う。

私のアラビア語は全く赤ちゃんレベルです。

でも、そのレベルの会話でも少し心を開いてもらえて嬉しかった。

たった数時間しかお相手出来ませんでしたが、意思の疎通は出来たと思っています。

今回程、私のつたないアラビア語が役に立った事はありません。

飛行機の中で仕事をしていると、いろんな言語を耳にします。

いろんな国の言葉で挨拶が出来るようになりたいと思っています。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




関連記事
THEME:エジプト | GENRE:海外情報 | TAGS:

<サウジアラビア>二番目の妻が欲しいため、一番目の妻から結婚の許可を得るため7億8千万円の小切手を渡そうとするもまだ許可が出なくて困っているサウジ男

サウジアラビアからのニュースです。

サウジアラビアの男性が新しい妻を欲しいと思ったらしく、1番目の妻に結婚の許可を求め、30ミリオンサウジリヤル(SR)、今日のレートで8ミリオンUSドル、日本円で785,481,028円の小切手を渡したそうですが、1番目の妻はまだ受け取りをしていない模様。

イスラム教徒達は妻を4人まで持てますが、すでに妻がいる人は、別の女性と結婚したい場合、最初の妻からの許可が必要となります。

このニュースによると、最初の妻は離婚したいようですが、この妻との間にすでに子供がいるためこのサウジ男は離婚したくないようです。

このニュースでイスラム教徒の結婚という物を見る事が出来ます。

日本円で7億8千万円以上もらえるのなら、私だったらとっとと離婚するけどなぁ。(笑)

こんな金額の受け取りより離婚を希望している奥さん、タフですね。


Second wife worth SR30 million?

Last updated: Monday, October 28, 2013 11:03 PM

JEDDAH — A copy of a check worth SR30 million has recently been re-tweeted by many people who reported that a man is ready to pay his first wife the exorbitant amount in order to let him marry for the second time. The husband, who wants to please his first wife by giving her the money, is still negotiating with his first wife in order to accept the offer. The wife, however, wants a divorce but her husband does not want to divorce her because he has children with her. — SG

http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20131029184988

サウジアラビアでマッシャアラー! 嫁いでみたアラブの国の不思議体験

新品価格
¥1,680から
(2013/10/30 16:03時点)




1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ





関連記事
THEME:サウジアラビア | GENRE:海外情報 | TAGS:

オバマ大統領がイスラム教徒だったら

オバマ大統領がイスラム教徒だったら、こうなっていたのかも。

いろんな写真が出回っていますが、なかなかイスラム教徒の格好も似合うと思います。

Face_OFF_by_Telpo.jpg

1-ObamaMuslim.jpg

360983537_obama_muslim2_xlarge.jpeg

obama-muslim-hussein-of-america.jpg


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」 (講談社プラスアルファ新書)

新品価格
¥840から
(2013/10/6 01:37時点)




関連記事
THEME:アメリカ合衆国 | GENRE:海外情報 | TAGS:

日本で働いているローラというタレントはイスラム教徒か!?

バングラデシュ人の詐欺師の父親を持つローラというタレントが日本で働いていますが、父親がバングラデシュ人だとすると、彼はイスラム教徒?

もし父親がイスラム教徒なら、その娘のローラもイスラム教徒だと思う。

最近、イラン出身かイラン人との混血みたいなタレントも出ていますが、名前は全く知りません。

なぜこれらの外国人が急に日本のテレビ番組に出るようになったんでしょう。

そして、彼らが口にしている事に疑問を持つ時があります。

たとえば、イラン人かイラン人との混血の女性があるテレビ番組で「イスラム教の女性はアバヤと呼ばれる黒いマントを身に着けるが......」云々と言っていましたが、マント???

コートだと思うんですけど。

マント、マントと、この単語を連発していましたが、誰1人として番組の人は指摘、訂正しない。

マントってスーパーマンみたいな人が肩から掛けている布じゃないの?

イスラム教徒の女性はマントじゃなくて、コートを身に着けている。

このイラン人タレントの発言を見て、「わちゃ~」っと思っていました。

この人にこれ以上話させない方がいいんじゃないの?

そう思っていました。(注・日本在中の日本で働いているイラン人(国籍)と書いていますが、エジプト人(国籍)タレントだったかもしれません。)

そしてイラン国籍か忘れましたが、ある女性タレントが「ラマダンはやらない」か「断食はしない」とツイッター上で言っていました。

私の友人達は全員ラマダンで断食をしている。

彼らはイスラム教徒だけれども、モダンな考え方をしている。

しかし、彼らの生活の中にはイスラム教が入っているため、ちゃんとラマダン中は断食をする。

しかし、イスラム教徒でイラン人と思われるこの女性はしないんだってさ。

日本で生活すると、こういう風なイスラム教徒になる訳?

ちなみに彼女がイスラム教徒として話を書いているのですが、もちろんクリスチャンだって事はありえる。

ローラの父親だってクリスチャンという可能性もある。

しかし、私は彼はイスラム教徒で、ローラもイスラム教徒だと思う。

今、グーグルで検索したら、彼女はイスラム教徒だろうとあります。

そのイスラム教徒が堂々とテレビで豚肉か何かを口にする姿を見て、幻滅してしまいました。

イスラム教徒の中には豚肉を食べ、アルコールだって口にする人はいます。

私の友人の1人がそうです。

しかし、その人はちゃんとラマダン中、断食をします。

お金持ちなので、貧しい人達のために、食事を配り、必要な物資を支給したりしています。

しかし、イスラム教徒としては私はこのアルコールと豚の部分で100%尊敬はしていません。

ローラだったか、食べ物の番組に出て、何かを口にするたびに、「それってハラルじゃないでしょ?」と私は言っているのですが、彼女をイスラム教徒として私は個人的に全く尊敬していません。

イスラム教徒って、ローラみたいな人ばかりじゃないんです。

ちゃんと真面目にお祈りをして、断食だって行い、肌を見せない人がたくさんいるんです。

しかし、ちゃらんぽらんのイスラム教徒がテレビに出て、あれこれ口にしている姿は好きではない。


タレントとして意味不明の発言を行い、それをキャラとして稼ごうとしていますが、私は彼女をかわいいと思わないし、面白いと思っていません。

しかし彼女の事を面白いと思っている人がいる事は承知です。

面白い、面白くないで判断する人も多いと思いますが、私は面白さより、「イスラム教徒のタレント」として彼女を見ている部分があります。

昨夜、友人達とこの詐欺師の父親を持つローラの話をしていたのですが、イスラム教の話になると「クリスチャンでも祈らない人もいるし、肉だって食べる人もいる」と友人が言いました。

ごもっともです。

しかし、私が仲良くやっているイスラム教徒達が湾岸諸国の敬虔なイスラム教徒達なため、彼らを基準としてイスラム教徒を考えてしまっています。

彼らを基準として考えると、このローラは何なのって感じ。

彼女がイスラム教徒のイメージを悪い方へ持っていかない事を願います。

そして、イスラム教徒は彼女みたいな人ばかりと思う人が出ていたら、残念です。

そして、日本人が収める税金を奪い取るローラの父親、この詐欺師が早く逮捕される事を願います。

日本の行政にも、全国各地で行われている同様の件をチェックしていただきたいと思います。


RAMADAN KAREEM!



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




池上彰の講義の時間 高校生からわかるイスラム世界

新品価格
¥1,365から
(2013/7/14 22:37時点)




関連記事
THEME:これでいいのか日本 | GENRE:政治・経済 | TAGS:
Recommended
エクスパンシス
プラグイン
無料アクセス解析
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
1位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ
ドロップダウン リンク