FC2ブログ

格安オススメサイト

プロフィール

frombangkok

Author:frombangkok
「新外資系フライトアテンダントのブログ」へようこそ!

カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
記事検索・カテゴリーリスト
<< 全タイトルを表示 >>
おすすめ情報

航空業界就職ガイドブック 2017 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,750から
(2016/6/30 12:16時点)

外資系客室乗務員になる本 改訂版 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:52時点)

国内エアライン客室乗務員になる本 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,980から
(2014/3/7 02:53時点)

Twitter
タグクラウド
満席 FREEJ フリージ くまモン MBA ハローキティ 歌手 カタール航空 国交断交 スターアライアンス Silence 外海町 遠藤周作 沈黙 サイレンス 国王 サルマン 秋葉原 手相 玉の輿 スポーツ ジェット噴射 海上 消防士 消火活動 胴体着陸 火災 事故 ポルシェ マラドーナ プロ野球 ハンカチ王子 湖池屋 日清食品 ポテトチップス トムヤングン カップヌードル オブジェ マクラーレン ハマド国際空港 特別機 ダッカ グルシャン 外交地区 日本政府 ヤフー 自動車税 プロポーズ ダイバー ブルジュ・アル・アラブ お菓子 デザート 三菱重工 火星 ロケット 火星探査 PointsHound IKEA 家具 バーレーン Kingdom Sheikhdom パームジュメイラ シーア派 スンニ派 お葬式 タワーパーキング スマートウォッチ 警告音 ASUS タッチパッド マウス GACKT 建築作業員 出稼ぎ労働者 オマーン航空 ミネラルウォーター 警察犬 松尾警察犬訓練所 訓練士 チワワ ペット Lollipop バンド 解禁 GDP ニアミス 衝突 資産 政治家 ゴミ 花見 スイス ノートブック スポーツカー コックピット チャリティ バーガー 家政婦 移民 メイド 徴兵 リー・クワンユー ビジネスマン SIMORE ミスユニバース 日本代表 混血 新婚 QUEEN ペルシャ ボリウッド フレディ・マーキュリー AIDS ANA 月給 糖分制限 カロリー コンドミニアム 高層マンション マリーナ 不動産価格 新興国 万里の長城 イラク 国境 ISIS Mashallah アル・ジャジーラ ステッカー 誕生日 AMAZON 住所 私書箱 LG ブレスケア 文具 電化製品 ぺんてる 直行便 身元確認 他人名義 投資銀行 トレーダー 役員 CEO 結晶 アザーン 女性専用 イスラム法 イスラム国 ドライアイス ジップロック 駐在員 注意喚起 空爆 有志連合 撤退 ヴァージンアトランティック 日本路線 身代金 渡航中止 援助金 シルバーウィーク 夏時間 海外旅行傷害保険 カレンダー ジャーナリスト 外務副大臣 拉致 アナウンス 拍手 誘拐保険 フィフィ 誘拐 SNS 危機管理 ランタンフェスティバル 異国情緒 ビオレ Biore コスモス 北海道 出前一丁 花王 Kao Redoxon ビタミンC シェイクダム 王国 スデイリセブン バハレーン メッカ OLYMPUS 錦織圭 TIME 表紙 新聞社 暴力 風刺画 石油 免除 富裕層 天然ガス エアアジア DUAL SIM2枚 整備士 社会進出 スカーフ タクシー オリエンタル ランドセル カレー 親日家 ケーキ ナショナルサービス インフラ 国体 AU がんばらんば アート 大学教授 ハロー注意報 成田空港 非常口 フィリピン航空 高速道路 水害 Eid キッザニア Maryam 首長家族 Sheikha マレーシア航空 ウクライナ スーパーカー ラクダ 警察車両 ドバイ警察 女装 物乞い 慈悲 スカイダイビング 犯罪 ドバイハムダン皇太子 肺炎 結核 乗客 LFA 車高 車幅 坂道 出会い オーナー 759Store 食料品 長距離 ルームサービス 色鉛筆 新幹線 ポカリスエット 大塚製薬 オロナミンC ドバイ湾岸地方 スティーブ・ジョブズ テロリスト タリバン FIFA 人口雲 捕虜 CNN コスプレ USBケーブル ワールドカップ ブラジル キャプテン 中国語 OCTOPUS NFC おさいふケータイ グラバー園 昇級テスト リンガー亭 フリーメイソン 握手 指輪 都市伝説 秘密結社 和菓子 白餡 スーパーマーケット 果物 Ghibli イタリア語 民族衣装 セーフティカード 外出禁止令 おくれ毛 茶髪 髪の毛もどし 金髪 就職活動 生協 飲食業 ヘアスタイル 小保方晴子 事件 眉毛 人材 サイバー事件 無罪 裁判 警視庁 表情 片山祐輔 キャンセル 夜間外出禁止令 ヨーグルト 一村一品 OTOP 首相 香港航空 スカイマーク 世界の中心 ロシア人 ドラえもん 西太后 高円宮家 あいしんかくら・けんき 婚約 愛新覚羅顕琦 マタ・ハリ 川島芳子 かき氷 気温 責任 判断ミス ミニスカート 社長 株主総会 MCC スカート丈 水上モーターボート 結婚式 プロモーション Prestige コロナウイルス 試験官 紛失 中東呼吸器症候群 教科書 チャット メッセージ 電話番号 333 病欠 バニラ航空 ベトナム 大金 バーツ ボルト キャップ ディーラー ファンドHSBC ECONOMIST 雑誌 小学一年生 法定速度 パトカー 交通事故 鑑識 旅館 早岐 ハウステンボス 茶市 削除 容量 SDカード ミュージック CD ノリノリ ディスコ 美容整形 キレーション 身体検査 洗車 スタンバイ 梅の花 医療 Boots Euthyrox 薬局 バムルングラード チラージン Levothyroxine 甲状腺 東日本大震災 厚生省 保険会社 健康診断 軍艦島 仏教 進撃の巨人 飛行機事故 マニア 機内サービス 補償 ワルシャワ条約 モントリオール条約 火球 会談 ハイヒール 英国王室 芝生 外遊 ジョージ王子 Nol Octopus メトロ Felica 竹崎蟹 マカオ 売春婦 PIMP ミリオネア 大王製紙 ラジオ体操 爆睡 血液検査 カステラアイス ニューヨーク堂 スカイマーシャル エアマーシャル 会議 クルーバス 修学旅行 趣味 ショッピングモール ライト レモン 芳香剤 金券 医療費 恩恵 マイレージ会員 ツアーコンダクター スリット 負の連鎖 品格 同業者 セクハラ パワハラ ワーキングホリデー キャピタルゲイン 永住権 医療制度 フジテレビ やらせ ノンストップ! クレーマー 検索エンジン アカウント グーグル 皇居 三種の神器 震源 増税 消費税 衛星 マレーシア航空機 自衛隊 捜索 クリス・パッテン総督 英国領 儲かる情報 高級車 MNP 軽自動車 鳥栖 アウトレットモール フードコート COACH スポーツモード 言葉使い 小龍包 ホイール 小長井 焼き牡蠣 修道女 スター クリスティーナ・スクッチャ アリシア・キーズ JCB UnionPay DMM 清原 FOREX 犯罪者 為替どっとコム タイミング safeTstep Aerosoles 滑らない靴 Payless ローヒール ザ・シークレット 豪華客船 週刊ダイヤモンド 観光列車 価格満足度 家事 ベビーシッター フィリピン人 広報 池上彰 韓国料理 ウイリアム王子 サルマン皇太子 バケーション モルディブ B777 サンドアート 祈祷師 砂絵 地震対策 航空学校 ネパール ブラックマジック 黒魔術 STAP細胞 ベートーベン 村河内守 科学者 論文 チャカ・カーン ワンタンヌードルスープ 黒酢 到着ロビー マレーシア航空事故 ビーコン スライド レスキュー隊 ラフト 行方不明 クアラルンプール Delay 北京 発砲 送料無料 ネットショッピング マネーロンダリング 中国富裕層 ビットコイン Bitcoin 取引所 イスラム同胞団 オーバーブッキング 鉄砲 火縄銃 日系人 シャワー B787 空気 湿度 リンゴ アフリカ Apple 加湿器 アイスバケット 湯気 アブダビ首長国 米国海軍 マウントゴックス 仮想通貨 ANXBTC 牛乳 縦列駐車 ココウォーク クランク 自動車学校 ドバイ皇太子 アブダビ皇太子 二足ロボット 花束 リゾート ボディガード 早稲田大学 ニナ・リッチ シャイラ ヒジャブ 早稲田 ロボット MtGox スカイプ 取引停止 Skype 2枚 エクスペリア 君が代 便座 TOTO 大学制度 初フライト ベーグル フィラデルフィア クリームチーズ メダル マレーシア オリンピック ソチ パリス・ヒルトン セントラル地区 J.P.Morgan ドバイ空港 ベリーダンス アラビック 免税店 NXB DXB Spinneys ベーコン 豚肉 国名 牛肉 ミッション クラウン ドラマ アスリート IPアドレス タダ乗り ソーブ Thobe 噛む 選手村 竹田恒泰 ブーツ 観光 高須クリニック 学習帳 ジャポニカ ドバイ首長 ドーピング Godolphine 競馬 バナー 資生堂 URL ブルジュ・カリファ ブルジュ・ハリファ サービスフィー パーム・ジュメイラ Emaar 銃殺刑 従業員 スウェーデン 妊娠 女性従業員 権利 兵役制度 憲法 税務署 淡路恵子 デヴィ 着物 内閣府職員 ゴムボート 北九州 ストレステスト 都知事選 ヌード デヴィ夫人 田母神敏雄 スカルノ インドネシア 石原慎太郎 イモトアヤコ 高梨沙羅 五輪 オセアニア 四輪 シンボル 選手 マスコミ SOCHI De-ice 公共交通機関 雪対策 羽田空港 バスルーム ハッカー エンターテイメントシステム PANASONIC パナソニック 家電 稲垣隆 佐村河内守る ゴーストライター 大便 人権 生命保険 旧姓 緘口令 セミナー NANCY・AJRAM AMR・DIAB HAIFA キャンディーズ 伊藤蘭 水道水 ガイザー ハリファ ブルジュ 安部政権 平均給与 都道府県 株価 アナログ時計 Audi 自動 ミッフィー アラビックコーヒー 明日ママがいない CM TomoNews AC 高級水陸両用車 Panther 教習所 交通標識 免許 筆記試験 ベドウィン 預言 建物 MISIA メシア 録音 タブー ベッド 飲酒 非常事態宣言 マカオ航空 キャロライン 747SP マカロニ 県営バスターミナル 国際免許証 ナンバー 警察本部 切符 交通反則 スエジュール スケジュール 新年会 護国尊皇 駐車 お賽銭 Edy 高校 フリーター 正社員 生涯賃金 パスタ ブロッコリー お年玉袋 ラーメン 宝物 ガーディアンエンジェル リアクション クローゼット パイプハンガー オランダケーキ 卓上カレンダー アンケート 注連縄 門松 更新 公務員 スヌーピー 新島 小笠原諸島 火山 西之島 抹茶ラテ 落し物 正直者 国際線 ユニバーサル キリスト教徒 インテグラ ホンダ 80歳 傘寿 天皇陛下 独身 ヌードルバー 上海スタイルヌードル NARUMI 夕食 チーズ コラボ エアバッグ プレミアムエコノミークラス シートベルト エンターテイメント スパークリングワイン ラッチ コースター プリデパーチャードリンク PROSECCO CAVA 無料航空券 アワードポイント ジュリーック アメニティポーチ アニエス・ベー Jurlique カルチャーショック ジャンプシート 風俗店 キャバクラ 歌舞伎町 国費患者 治療 家庭教師のトライ コカコーラ 矢沢永吉 すき焼き ロミオとジュリエット ムスリムミール エジプト 東京ばな奈 源氏パイ 注意書き ウンコ座り DAMAC アライアンス ワンワールド 竹島 尖閣諸島 領土問題 養子縁組 障害者 ダウンシンドローム 旭日旗 日の丸 フラットメイト 水漏れ すっぴん メイク SHANE-RU 写ねーる 広東 深セン Keurig K-CUP エスプレッソ Tully's 在留邦人 信号機 消火器 デマ 万博 毛沢東 カルピスバター 万博誘致 スワナプーン フォトショップ カメラマン アナウンサー 民主化 サービス業 学歴 燃費 サイ SAI 企業名 JAPAN YAHOO LS タイ語 アラビア文字 ターミナル21 ロビンソン ソムタム パッタイ マンゴー フランス料理 フレンチ ビジネスランチ スクンビット MK 広東料理 凶器 ぬいぐるみ モンゴル 名古屋 ウランバートル パン スポンジケーキ ドライブレコーダー WIFI 被害 サプリメント 注射 ZINC 台風30号 ハイエン ベストウエスタン スイートルーム モンスーン 熱帯低気圧 カイエン コスメ 化粧 スカート 日本国籍 社会人 エチオピア アディスアベバ 南極 なるほど・ザ・ワールド 首都 半額 クーポン お試しキット トラック 下水 汲み取り 下水処理場 ペディキュア マニキュア ネイル ネイルポリッシュ コンシーラー

タグクラウド ver 1.00 by SUH

ヨルダンのパイロットを焼殺したイスラム国の戦闘員は「殺害、はりつけ、手足の切断」に値する

今の時代に「殺害、はりつけ、手足の切断」の刑に値するなんてちょっとびっくりですが、ちゃんとイスラム教徒向けの刑の仕方があるようです。

実際にこれらの刑を執行している国々も存在するので、もしイスラム法にのっとって裁かれるなら、このような刑になってもおかしくないでしょうね。

個人的にはイスラム国の戦闘員を生きたまま捕らえられ、多くの人達の前で処刑されるようになるのは時間の問題かなと思っています。

***********************************

イスラム国「処刑に値する」、パイロット殺害でスンニ派最高権威が声明

2015年02月05日 13:42 発信地:カイロ/エジプト

【2月5日 AFP】エジプト・カイロ(Cairo)にあるイスラム教スンニ派(Sunni)の最高権威機関アズハル(Al-Azhar)は4日、ヨルダン軍パイロットのモアズ・カサスベ(Maaz al-Kassasbeh)中尉を焼殺したとする動画を公開したスンニ派過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」の戦闘員について「殺害か、はりつけの刑に値する」と激しく非難する声明を出した。

 アズハルのアフマド・タイイブ(Ahmed al-Tayib)総長は、カサスベ中尉殺害を「臆病な行為で、ひどく失望した」とコメント。「彼らのような、神と預言者(ムハンマド)に歯向かう堕落した迫害者には、(イスラム教の聖典)コーランに記されている罰が下されなければならない。その罰とは、殺害、はりつけ、手足の切断だ」と述べた。

「イスラム教は、無実の人の魂を殺すことを禁じている。焼くなどの方法で人の魂を損なうことも、たとえ戦争中に自分を攻撃してきた敵に対してでさえ、禁じている」とタイイブ総長は声明の中で指摘している。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3038842?utm_source=yahoo&utm_medium=news&utm_campaign=txt_link_Fri_r1

***********************************


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




イスラム世界とつきあう法

中古価格
¥410から
(2015/2/6 20:31時点)



関連記事
スポンサーサイト



THEME:中東 | GENRE:海外情報 | TAGS:

シトロエンの横に警備員が!フランスの新聞社「シャルリー・エブド」はイスラム教徒を侮辱しすぎ!

フランスの新聞社「シャルリー・エブド」でイスラム教徒を侮辱するような風刺画を書いた人や同僚が怒ったイスラム教徒のテロリストにより殺されました。

殺人、テロはいけない事。

そう思います。

そして、個人的には「これは表現の自由ではない」と思っています。

「表現の自由」という「侮辱行為」だと思います。

イスラム教徒にとって、預言者モハメド、ムハマンド、モハメッド、など、いろんな呼び方がありますが、この人はとても大切な人です。

私はクリスチャンですが、もし誰かがイエス・キリストやマリア様の事をめちゃくちゃに侮辱したら、良い気分ではない。

だからと言って殺人を犯す事はありませんが、イスラム教徒にとってはとても受け入れがたい事。

それを知っているのなら、このような屈辱的な風刺画を書いて、イスラム教徒を怒らせる事をすべきではないと思う。

これのどこが表現の自由なんでしょう。

「限度を知れ!」と言いたい。

アホなフランス人芸術家が日本の交通標識にシールを貼って安全を脅かす事をしましたが、このアホフランス人曰く「これは芸術だ」だそうだ。

馬鹿かよ、この男!

私も彼はユーモアのセンスがある芸術家だと思いますよ。

でも、交通標識にシールを貼ってアートにしたいなら、その交通標識を自分で作って、そこにシールを貼って個展でも開けよ!

いい歳こいて、どこまでがアートで、どこまでやったら法に触れる、人々の迷惑になる、ぐらい、わからないのか!

一緒にいた日本人女もクズ女。

いい歳こいて、こんなアホ男の尻を追いかける事やるとは、まさに「類は類を呼び友は友を呼ぶ」だわ。

これなんて、絶対に一方通行に見えない。

交通標識

しかし、これがこの馬鹿フランス人男にとって「芸術」のようで、本当に笑えるわ。

芸術は自由に、好き勝手に、どこにでも展示して良いっていいたいのかよ!

この新聞社の事件とこのアホフランス人芸術家、似たような事を言っていると思います。

そして、「表現」「自由」という事を間違った使い方をしていると思う。

亡くなった風刺画アーティストや同僚はお気の毒だけど、自分達でこうなるような事を招いたんじゃないの?

私は仏教やヒンドゥー教、ユダヤ教の事なんて全くわからないけど、だからといってインドの神様を侮辱するような行動は取らない。

神社やお寺へ入る時は、手足を出さない格好をし、教会やモスクの時も同様にする。

どの宗教にも「配慮」して、リスペクトするのが当然ではないですか?

自分達がクリスチャンでイスラム教徒の事が理解出来なくても、イスラム教徒にとっては神聖な宗教なんだから、それを茶化すべきではない。

この前「シトロエン」の前を通った時、いつもみかけない警備員が隣に立っていました。

いつもこのショールームはガラーンとしている。

それなのに警備員???

シトロエンがフランス企業だから?

それとも、たまたまその場所に立っていただけ??

フランスの新聞社がターゲットにされたので、フランスの企業は神経を尖らせている訳?

私はフランス大使館に知り合いはいませんが、フランス大使館はフランス人達にテロを警戒するように警告を出しているのではと思っています。

今回、日本人が2人イスラム国に捕らえられ、処刑されそうになっていますが、もし身代金を払ったら、日本人拉致がもっと増えると思う。

安部さんが反イスラム国支援をしているからこんな事を行っているのかも知れませんが、阿部さんには身代金を払って欲しくない。

そして、この2人も自分の意思で入っているので、そのリスクを知っていると思う。

2人の命を失うか、大金で武器を買ってもっと多くの命が殺される方がいいのか、よく考えてもらいたい。

そして、北海度大学か忘れましたが、学生がイスラム国入りをしようとした事がありましたが、この男にも今回の事件をよく見ろと言いたい。

この男だって、イスラム国の戦闘員ではなく、このように処刑対象になったかも知れない。

そして、この男をイスラム国に送り出そうとした元同志社大学の中田という男、そしてこの学生に同行取材してお金儲けをしようとたくらんでいたジャーナリストの男も、この大学生がシリアへ入っていたら、どう責任取るつもりなんだろう。

「勝手にシリアへ入りたいって言うから手助けしただけ」では通用しないと思う。

「知り合いいないかなぁって言われたから、知っている人を紹介しようとしただけ。僕には責任ないもんね~。」

そう言って言い逃れをしているようにしか見えない。

公安当局はこの中田という人と、この同行をしようとしていたジャーナリストもマークしていると思いますが、こういうイスラム国へ戦闘員として入る事を手助けする人はテロリストの仲間みたいなものだと思う。

特に密着取材して金儲け、または知名度を上げようとしていたジャーナリストは最低だと思う。

キレイ事を言っていたような記憶がありますが、結局はもし上手く密着取材が出来たら、テレビなどのメディアに取り上げられて、ジャーナリストとして名を売る事が出来るからやったんでしょ?

イスラム国とはどういう物なのかなんて、別にこのジャーナリストからドキュメンタリーを通して教えてもらわなくてもいい事だと思う。

私だったら、この学生に絶対にやめとけと言っている。

このジャーナリストがとてもきな臭く思えるのは、個人的に好みでないジャーナリストだから余計そう思えるのはわかっていますが。(笑)

戦場カメラマンという人も、戦場へ行くより、日本のテレビ番組でくだらない事ばかりやっているし。

「バラエティータレントが時々戦場へ写真を撮りに行っている」のが正しい言い方なのでは。

高い報酬に目がくらみ、戦場へ入ろうとするカメラマン、ジャーナリストは好きになれない。

クリスチャン・アマンプールなんて特にそう。

今回の処刑対象者はイスラム国の戦闘員になろうと思って入ったわけではなさそうですが、危ない場所へ入ると危険だというリスクを知っての上なので、日本政府にはこの巨額の身代金を払って欲しくない。

彼らの家族がそのお金を出したらよい。

ほぼ不可能な金額ですが。

ひょっとして、イスラム国へ戦闘員として入りたがっていたこの学生がこの2人を処刑する役に就かされたりして。

そういう可能性もあったかも。

勝手にあれやこれや頭の中で想像してしまいますが、危険な場所に行くな、行かせるな!

イスラム国がテロ集団と認識されているのなら、そういう場所に送り込もうとする人達もテロの手助けをしていると思う。

そういう人は公安当局に徹底的にマークしていただきたい。

多分、すでに24時間監視していると思いますが。



何はともあれ、宗教を馬鹿にしていけないと思う。

そして、その宗教を楯に、人権を剥奪し、拉致誘拐したり、勝手に独自の考えで人々を処刑するISIS、イスラム国はイスラム教徒の人達からも反感を買っている。

イスラム国のやりかた、考え方がイスラム教徒全員の考え方ではない。

他のイスラム教徒達も迷惑している。

そのイスラム国撲滅のために、安部総理は中東の国々と協力し、支援金を出そうとしている。

私は当然の流れだと思います。

そして、今回のイスラム国の身代金要求には断固として強い態度を見せ、テロには屈しない、テロリストの要求は受け入れないと示してください。

テロに屈しない凛とした姿を日本政府には世界に見せていただきたい。

そして、フランスの新聞社にはこれ以上イスラム教を侮辱するような事を書いてもらいたくない。

イスラム教徒達が暴徒化して「暴力」を振るっているというのなら、ペンを使って風刺画を通して「言葉・絵の暴力」を振るっている事に気づけよと言いたい。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




イスラム戦争 中東崩壊と欧米の敗北 (集英社新書)

新品価格
¥821から
(2015/1/20 22:27時点)



関連記事
THEME:中東 | GENRE:海外情報 | TAGS:

日本よ、出遅れる事なかれ! 香港でもハラルマークが増えている

ビジネス展開したければ、世界で一番信者が増え続けているイスラム教徒をターゲットにしろ!

そう私はこのブログで言い続けていますが、香港も同様で、ハラルマークを表に出す店が増えてきています。

香港の空港でも「ハラル認証マーク」なるものを目にします。





香港ではこちらのイスラム教団体が認証マークを発行しているようです。



ちなみにこの店はフライドチキンで有名なPOPEYES(ポパイズ)というアメリカのお店です。

しかし以前のブログで指摘したように、ハラルというアラビア語のスペルを間違った広告を貼りめぐらせていて、私はその間違いをマネージャーに指摘しました。



全ての看板を取り替えるにはそうとうな経費が必要となりますが、このハラルマークは紙。

この認証マークを店のフロントに目につくように置くようになりました。

別に私が指摘したからこうなった訳ではないと思いますが、このマークを見て、安心してイスラム教徒達は口にすることが出来るようになっています。

カタール大使館の外交官のカタール君がよく言っていました。

「中華料理を食べるのが恐い」と。

中華圏で出される食べ物はハラル認証されているかわからない上、豚の脂のラードが使われているかもしれない。

そこで中華圏で中華料理を食べる時は私と行きたいと言っていました。

私がハラルの意味を知っていると思ったようです。

結局は一度も中華料理を食べに行きませんでしたが、食べ物をオーダーする度にどういう物が中に入っているかチェックするって、本当に面倒です。

私もイスラム教徒とは、ちゃんとハラル処理された物を出す店だけに通いたい。

この面倒くさい問題を一発で解決してくれるのが、この「ハラル認証マーク」です。

香港でこのハラルマークをよく見かけるようになりました。

日本でもこのマークが増える事を願います。

気付かないようで気付くと嬉しいハラルマーク、化粧品などでも見かけます。

海外進出を考えている企業は、ハラルマークを付けると売り上げアップになることでしょう。

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ



関連記事
THEME:香港 | GENRE:海外情報 | TAGS:

UAE・アラブ首長国連邦の女性達、続々と軍参加希望!?

最近、UAE・アラブ首長国連邦にいる妹とチャットをしていました。

彼女はローカルEmirati女性です。

その彼女がこういう事を言い出しました。

「私も何か国のためにやりたいわ。」

UAEでは子供にも軍服を着せたりしている。

銃を持たせたりする。

403017_392831080797806_1798297985_n.jpg

この感覚、平和ボケしている日本人の私には理解出来ない。

しかし、こういう写真を見ると、その国では何が必要とされているのかがよくわかる。

平和ボケした日本で、子供に軍服を着せ、銃を持たせ、国の行事を祝うなんて、全くないし、もしこんな事をやったら、メディアが騒ぎ立てると思う。

しかし、国によっては、より強い軍事力を持つ事を目標としている所がある。

UAEも軍事に力を入れていて、フランスのミラージュなど、先進国からハイテクな機器を輸入して、自国の軍の強化に勤めている。

そして、UAEは18歳から30歳までの若者を国のためのサービスとしてリクルートしています。

これは女性も参加可能だとご存知でしょうか。

Female Emiratis keen to sign up for UAE national service The National

私はこの若者による国のため働く事、大賛成です。

そして、個人的には湾岸諸国のコンサバイスラム教の国のUAEが女性にも窓口を開き、そして女性達が参加しようとしている動きに注目しています。

女性にも軍に参加してもらろうというこの動き、イスラム教の国、そして湾岸諸国の国の中でも珍しい存在のような気がします。

そして、この動きに私のEmirati妹が参加したかったらしい。

しかし、彼女の場合、年齢がダメでした。

30歳を過ぎている彼女は、この18歳から30歳までという年齢枠から外れてしまいました。

なぜならもうすぐ31歳だから。

このナショナルサービスに入隊する頃には31歳になっていると思われます。

しかし私は逆に、素晴らしい仕事を持っている彼女が国のためにナショナルサービスへ入りたがる姿に驚き、これこそが国を愛するという事なのかも知れないと思い始めました。

シンガポールや韓国、タイなのでは、ある程度の年齢になると軍へ入るシステムがありますが、私は日本も同様の事をして良いと思っています。

友人の息子(シンガポール人)が軍での訓練を終えて戻ってきましたが、参加する前はどうにかして逃れたいと動いていた息子が立派な一人の人間として戻ってきたそうで、私の友人はそれはそれは息子を見直したといって、大喜びしていました。

国を愛する気持ち、そして肉体的、精神的にも成長して戻ってくるそうです。

その彼女がいつも私にこう言います。

「日本人は韓国とか中国が攻めて来たらどうするの?落ちている銃の引き金さえ引けないでしょ。これじゃ、国になんかあったら、国を守るどころか自分の命さえ守れないじゃない。」

全く同感です。

日本は戦争を放棄したのなんのかんの言っていますが、万が一、他国から攻めてこられたらどうするのだろう。

そして、攻めてこないというギャランティーはない。

だから、志願してこういう軍でトレーニングを受けるシステムを作って良いと思っています。

私のEmirati妹だって、戦場の最前線で活躍したいとは思っていない。

自分が出来る範囲で国のために何かやりたい。

そう思っている。

だから、ナショナルサービスと言っても幅広いので、最終的には本人の希望する物の訓練を受けれる可能性がある。

自分が持っている知識や技術を国のために使いたい。

そういう女性達が続々とこのナショナルサービスという物に参加させているようで、私の身近な妹も参加したいと言っていました。

最終的には無理でしたが。

私は日本という国も同様のサービスを始めて良いと思っています。

自衛隊には入りたくなくても、何か国のためにやりたい参加希望の人に窓口を開けていいと思う。

1-2年間の訓練になると思われますが、精神的、肉体的に成長する事は、親にとっても、国とっても喜ばしい事だと思う。

日本にはもっと愛国心を植えつける教育が必要だと思います。

もっと日本という国を愛し、日本のために何かをしたい若者が増えて欲しい。

UAEのこの動きを見て、そう思います。

UAEの女性達にエールを送りたいと思います。

****************************

Female Emiratis keen to sign up for UAE national service

Naser Al Wasmi
August 17, 2014 Updated: August 17, 2014 11:35 PM

ABU DHABI // Many female Emiratis are as keen as men to enlist for national service, believing it will benefit themselves and society.

As the first batch of male recruits prepares to begin their national service next month, the Khawla bint Al Azwar Military School, the first military college for women in the Arabian Gulf, is gearing up to welcome female recruits for the nine-month military training under the national and reserve service law.

Military service is compulsory for some men but it is optional for women aged 18 to 30, provided they have their parents’ consent.

Abeer A, a 25-year-old Emirati graduate who is a civil servant, said military service was an opportunity to give back to the community.

“I think it’s a sense of pride and patriotism mostly,” she said. “When you think about the training and what you get outside of the training, you really do grow as a person in all aspects.”

Having spent most of her life in the United States after completing secondary school, she said she was impressed by the changes in the UAE. So she wanted to show her patriotism by enlisting for military service.

She has missed the deadline to do so this year, but plans to sign up next year. “The country has changed, the way it’s progressed has helped people,” said Abeer.

“It’s the least anyone can do, to serve. My family was telling me that if I do train, I might get called up to fight. But I’ll do it gladly. I won’t even blink.”

Abeer believes that many Emirati women would benefit from receiving military training.

“This kind of training will empower our women and strengthen us to take on any challenge thrown our way,” she said.

“People live in a bubble, but once we get into a place like the army, it’s a challenge that won’t be easy. And I’ll be able to learn and live with people from all over the UAE.”

She also thinks that the military will help to improve her interpersonal skills.

“You learn so much. Aside from learning how to deal with weapons, I’ll learn to deal with different kinds of people, which are discipline and skills that will benefit me in my professional and day-to-day life,” she said.

Being a regular gym patron and a certified crossfit trainer, Abeer said the military training would help her achieve her fitness goals.

“Then there’s the physical aspect, where you are training and getting healthier, learning how to fight and how to defend yourself,” she said.

“I think the only thing that would hold anyone back is that you’d be away from family, and if you’re called to go into battle.”

During the three-month-long basic training, the first two weeks will be spent at Khawla bint Al Azwar Military School

Conscripts will subsequently be released at the weekends.

Lt Col Afra Al Falasi, the military school’s commander, said the UAE leadership wanted to empower Emirati women so that they could be on an equal footing with their male compatriots in serving the nation.

“Women are today holding leadership roles, and the Federal Law on national and reserve service has opened the door for them to contribute, along with men, in the development of the nation,” she said.

nalwasmi@thenational.ae

http://www.thenational.ae/uae/government/female-emiratis-keen-to-sign-up-for-uae-national-service

****************************

1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




ベルfrombangkokがいつも使っているドバイ、アブダビの格安・高級ホテルの料金サイトはこちらです。
   ↓
URL2ホテル料金をチェックする←これイチオシ

アラブ首長国連邦(UAE)を知るための60章 (エリア・スタディ―ズ 89) (エリア・スタディーズ)

新品価格
¥2,160から
(2014/11/17 11:41時点)


関連記事
THEME:中東 | GENRE:海外情報 | TAGS:

「進撃の巨人」の撮影が長崎の軍艦島で行われる

私は全く知らないのですが、妹のチビの1人が大好きな「進撃の巨人」の撮影が長崎の軍艦島で行われるらしい。

ひょっとして、すでに行われた?

私はこの漫画がどういう内容か全くわからない。

しかし、前回、妹のチビ達を車に乗せて本屋さんめぐりをしていた時、「ここには進撃の巨人の最新号が置いてない」と言い出した。

そこで別の本屋へ移動したのですが、そこにもない。

結局何軒かはしごしたのですが、手に入れる事は出来ませんでした。

しばらくして和田アキ子が何かの食べ物のテレビCMに出ていて、そこでまた進撃の巨人を真似している映像だと知りました。

そして、何かの車のCMでも進撃の巨人が絡んでいました。

この漫画、人気があるんでしょうか。

その映画の撮影が軍艦島で行われるとの事。

軍艦島、いいですよ~。

あの廃墟、日本ではなかなか目にする事が出来ません。

まるで戦争が行われたかのごとく、ぼろぼろの建物が並んでいるのですが、この軍艦島の場合、戦争ではなく、昭和の遺産です。

日本初の高層アパートが建てられたのもこの島らしい。

何かと昭和の産業と言うものを学ぶ事が出来る島です。

そしてこの島の人口密度の高さはパレスチナのガザ地区に匹敵するのではないでしょうか。

まだ軍艦島を訪れた事がない方は、是非訪れてみてください。

ゴールデンウィーク中、この島を訪れる人は多いと思います。

なんせ、最近は映画「007」のスカイフォールの舞台にもなりましたから。

ミュージックビデオにもちょくちょく出てくるようになったし、何かと知名度を上げている島です。

もっと奥深くに入れるようになったら、きっとハリウッドの映画業界もアプローチしてくるのではないかと思っています。

長崎の議員さん達がこの島を世界遺産にしようとしていますが、個人的には世界遺産にするまでの価値があるのかどうか疑問です。

なぜなら世界にはもっと凄い場所があるので。

日本の大切な場所ぐらいでいいのではないかと思っています。

長崎にはこれと言った産業がないので、過去の歴史を餌にする観光ばかりが目に付きます。

やたらと「長崎発祥の地」という石碑が目に入りますが、これはこれで気に入っています。

しかし軍艦島を世界遺産にする必要はあるのだろうか。

世界遺産にしなくても、多くの人達が訪れてくれる観光地にしればいいと思う。

私だったら、長崎はキリスト教、仏教が仲良く共存している街なので、イスラム教徒のアジアバージョン総本山みたいな場所を造り、多くのイスラム教徒が長崎を訪れるような宗教観光地にしたいと思っています。

いままで閑古鳥が鳴いていた旅館だって、ハラル料理の勉強をして、世界で一番多い信者になりつつあるイスラム教徒向けの料理や施設に力を入れてもらいたい。

サウジアラビアは宗教観光で一年中ごったがえしていますが、広告なんて出さなくても敬虔なイスラム教徒達が訪れています。

それなら長崎をキリスト教徒向けの集合場所にしたり、イスラム教徒向けの観光地にしてもいいと思う。

これから観光業で生きて行きたいなら、イスラム教徒をターゲットにした観光ビジネスを立ち上げるべきです。

資生堂がUAE・アラブ首長国連邦のドバイにオフィスを開くというニュースを聞きましたが、まだまだ日本企業は出遅れています。

イスラム教徒が憧れる日本の化粧品、イスラム教徒が憧れる日本人デザインの服、イスラム教徒があこがれるイスラム教徒向け日本料理、イスラム教徒が憧れる日本の宿、イスラム教徒達が安心して健康診断、治療を受けられる医療機関、これを作り上げると、世界中からイスラム教徒達が日本を訪れ、お金を落としてくれる事でしょう。

そのためにも肉をハラル処理、加工する施設が長崎にも必要です。

佐賀県にはすでに出来ているらしいのですが、長崎は出遅れています。

この出遅れの原因は、田舎の井戸の中のかわずの議員達や県職員の人達が行政にかかわっているから。

もっと国際的な感覚を持っている人達をアドバイザーとして採用し、長崎をもっと国際都市にしてもらいたい。

今の長崎は、単なる知名度がそこそこある田舎街にすぎません。

軍艦島は日本では有名ですが、海外ではまだまだ知られた存在ではありません。

世界遺産にしたいのなら、県職員がまずは世界でアピールするべきだと思います。

私だったらハリウッドやボリウッドにもっと売り込みをかけていると思うなぁ。

いろんな意味で軍艦島のPRに不満を持っているわけですが、もっともっと映画や音楽のプロモーション、テレビコマーシャルに使っていただきたいと思います。

また、NHKなんかに軍艦島に住んでいた頃の人々の生活などを朝の連続ドラマにしてもらいたいと思います。

その時は、私も特別出演で公共風呂の湯船に浸かっている姿を披露したいと思います。←私は由美かおるか!?(笑)

多分、私の場合、番頭台に座って、上から男湯を覗く役をしていそう......。

いろいろ書きましたが、軍艦島、いいですよ~。

中を歩けないのが残念ですが、グーグルが軍艦島のストリートビューを行っています。

行けない方は、こちらをご覧ください。

どういう物かがわかりますよ。

軍艦島をストリートビュー / Google Maps Street View of Battleship Island


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




軍艦島入門

新品価格
¥1,944から
(2014/4/25 22:17時点)





関連記事
THEME:長崎 | GENRE:地域情報 | TAGS:

サウジアラビアについて知ろうー2012池上彰のサウジアラビア特集

私は池上彰さんのテレビ番組が大好きです。

大変勉強になる。

しかし、このサウジアラビアについてのテレビ番組は見逃していました。

私にとっては未知の国になるサウジアラビアについて、大変詳しく解説されています。

イスラム教について、そして彼らの生活について映像化しています。

私もこのブログでサウジアラビアについて時々書いていますが、女性にとってはまだまだハードルが高い国で、そう簡単に入国出来ません。

だからこそ、ますます興味を持ってしまう。

日本はサウジアラビアから石油を一番多く輸入しているので、サウジアラビアは遠くて近い国になります。

今年になって、サウジアラビアのサルマン皇太子が来日されました。

サウジアラビアと日本の関係が良好であり続けますように。

この映像を見て、そう思いました。

それにしても、サウジ男性に嫁いだ日本人女性が出てくるのですが、すっご~い豪邸に住んでいます。

サウジアラビアでは中よりちょっと上ぐらいのレベルだそうですが、日本だと大金持ちが住みそうな家です。

サウジアラビア大使館のPRを勤めるサウジ男性も解説者として出ています。

Full version Ikegami Akira Sekai wo mi ni iku 2012 Special Saudi Arabia

このPRの男性、日本のUAE・アラブ首長国連邦やカタールなど、湾岸諸国の広報の人より良い仕事をしているように見えるんですけど。

UAE大使館もUAEについてのテレビ番組が作られる時、こういう広報の人を助っ人として送り出してくれないかしら。

日本語ペラペラのサウジ男性が説明してくれると、親近感が沸いてきます。

私が以前のブログで取り上げた「イスラム金融」についても説明が出てきますよ。

イスラム教徒は何か、イスラム金融とは何か、そしてなぜ世界から注目されているのか、学んでみませんか。

イスラム教徒がキリスト教徒の数を超え、世界で一番大きい宗教になるのも時間の問題ですね。

Full version - Ikegami Akira Sekai wo mi ni iku 2012 Special Saudi Arabia.flv


サウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズ

新品価格
¥2,100から
(2014/3/18 13:52時点)




関連記事
THEME:サウジアラビア | GENRE:海外情報 | TAGS:

アザーンに叩き起こされました

ひさびさに朝早くにアザーンに叩き起こされました。

あまりにも大きな音だったため、火災かと思ってしまいました。

しかしアザーンの響き、何度聞いてもいいですね。

神聖な雰囲気が街全体に流れます。

このアザーンが流れると、建物の中がごぞごぞする音が聞こえ始めます。

イスラム教徒達は本当に早起きですね。

私は朝に弱い人なので、アザーンを聞きながらまた眠りに着こうとするわけですが、他の人達はお祈りの準備を始めているようで、急に水の流れを壁や天井から感じます。

手足を洗っているんでしょうか。

イスラム教は私にとって道の宗教なのですが、彼らの生活や考え方も学ぶ必要があると感じています。


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




常識として知っておきたい世界の三大宗教──歴史、神、教義……その違いが手にとるようにわかる本 (KAWADE夢文庫)

新品価格
¥540から
(2013/12/15 17:29時点)




関連記事
THEME:ひとりごと | GENRE:グルメ | TAGS:

(*^▽^)/★*☆♪EID MUBARAK!

EID MUBARAK, everyone!

ラマダンの1ヶ月間、みなさんよくがんばりましたね。

日本のお正月みたいにどんちゃん騒ぎをして楽しむ方々も多いと思います。

そしてこの私もお祝い事を楽しもうと思います。

イスラム教徒のみなさん、お疲れ様でした。

やっと一緒に昼間から食事出来るね!


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




イスラムのことがマンガで3時間でマスターできる本―日本人イスラム教徒が語る (アスカビジネス)

新品価格
¥1,575から
(2013/8/8 15:48時点)




関連記事
THEME:旬のニュース | GENRE:ニュース | TAGS:

日本の通信会社「au」のロゴがアラビア語の「アッラー」に似ているとイスラム教徒が言っているらしい!?

私のTwitterとFacebookをフォローしていただいている方にはすでに発信していますが、昨日このような記事を読みました。

イスラム諸国ではauケータイを大切に

**********************

>auの携帯電話を粗末に扱わない

日本に初めて来たイスラム教徒が、「日本はなんてすばらしい国なんだ!」と感激したそうです。街なかのいたるところに「アッラー」の文字が掲げてあるから。アラビア語でアッラーと書いたときの字面が、auのロゴにそっくりなのだそうです。

イスラム諸国ではauケータイを大切に ≪ クーリエ・ジャ・ンの現場から(編集部ブログ)

**********************

日本語のカタカナでは「アラー」「アッラー」「アッラーフ」など書かれていますが、アラビア語では左のようにاللهとなります。

auのロゴを見ると、アッラーの「ア」の部分、アラビア語では「アリフ」と言われる「ا」のアルファベットですが、その部分がないので、「ッラー」になってしまう。

無理やりアリフの部分もあるじゃないかと言われれば、「う~ん、ちょっと中途半端なアルフだ事」と言いたくなる。

似ているか、似ていないか、う~ん、う~ん、う~ん、微妙すぎて、何と言っていいのかわからない。

しかしauの携帯電話を持っている人の携帯電話にマジックペンで書き足してاللهにしてみたいという衝動にかられる。(笑)

こうなったらauは事業拡大のために、イスラム諸国に進出したらいいのに。

しかし海外では、スニーカーのロゴがアッラーか何かに似ているという事で、そのスニーカーは市場から消えていきました。

auも「auのロゴがアッラーを侮辱している」とか「auはアッラーを真似している」とか言われ始めたりして。(笑)

それを避けるためにも、イスラム圏に進出する時には「今なら、auのロゴをアッラーに変える事が出来るステッカーも付いています!」と言って、Do It Yourself的にauのロゴに付け加えるステッカーをプレゼントして、「いつでもアッラーと共に!」みたいな事を言って、イスラム教徒向けに工夫するとか。

私もアラビア語を勉強していますが、このauがアッラーに似ているという発想、全く浮かびませんでした。

これはやはり普段アラビア語で生活している人は気づく事なんでしょうね。



そう言えば、日本人の中には「お客様は神様です」みたいな事を口にする人がいますが、「ざけんじゃねぇ~!アッラーの他に神はなし!」と言ってやりたい時があります。

「お客様は神様です」なんて言葉、イスラム圏で口にしてみ?

袋叩きにあっても知りませんがな。(笑)

さてさて、イスラム化してきたauの今後のご発展を期待しましょう!(笑)

Allah Akbar!

الله أكبر



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




池上彰の講義の時間 高校生からわかるイスラム世界

新品価格
¥1,365から
(2013/8/7 14:08時点)


関連記事
THEME:気になるニュース | GENRE:ニュース | TAGS:

小切手入金の手数料は高いーPayPalは便利なのか

税金を払いすぎていたため還付金の小切手が送られてきました。

ちょっとしたお小遣い程度の金額ですが、さっそく日本株の投資信託でも買おうと思い、銀行で入金しようとしました。

すると外国為替の小切手なので、何やかんやで手数料なる物を取られるようで、結局は額面の金額よりずいぶんと減ってしまう。

一番良い方法は、この為替を使っている国の銀行口座に入金する事らしい。

小切手って本当に便利なのですが、小切手発行国以外ではこういう手数料がかかってくるのが難点。

よく「PayPalで送って」と言う人がいるのですが、私はPayPalを使って送金したり、してもらったりした事がないので、この方法には詳しくないので避けています。

しかし実施に使う人が言うには、送金だって大変便利だそうです。

さっそくペイパルのサイトを訪れてみたら、今の所、日本円を含む21カ国の通過が使えるそうです。

そう言えば、知り合いが私が病気をして1ヶ月ぐらい仕事を休んだ時、「お金が必要なら、PaylPalで送金するよ。」と言ってくれました。

別にお金は必要としていなかったのですが、こういう申し出をしてくれる心使いが嬉しかった。

そして、目に見えない信頼関係が出来ていた事が一番嬉しかった。

「お金を貸しても、必ず返してくれる人」と思ってくれていた事に感謝!

そう言えば、カタール国の外交官のカタール君も同様の事を言いました。

「お金が必要なら、無利子でお金を貸すよ。」

この「無利子」、または「無利息」という話、これはイスラム教の考えに従っています。

人にお金を貸す時は「無利子」「無利息」で貸す、これはイスラム金融的考え方なのかも。

たった1ヶ月仕事を休んだからと言ってお金に不自由する事はないと思いますが、1人で生活していたので、健康面と経済面をまず心配してくれた彼らの事を考えると、優しい人と出会ったものだと思いました。

最初の人は「PayPalで送金する」と言い、カタール君は「現金」または「送金」という形を取ってもいいと言いました。

このカタール君の「送金」が「Paypal」なのかはわかりませんが、最近は多くの人達がこのPayPalという物を使っているようです。

こういうサービスが出てくるなんて、時代が変わってきたなぁ。

PayPalの口座を使ってSKYPEへ入金した事があるのですが、人から人への送金が出来るんですね。

税金の還付金の小切手、今度から小切手ではなくPaylPal送金にしてくれないかしら。

PayPalの口座をお持ちでない方、是非公式サイトを訪れてみてください。

クレジットカード情報をネットショップ側に渡したくない場合、このPayPalを使うと便利です。

PayPal公式サイト


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




電子決済ビジネス 銀行を超えるサービスが出現する

新品価格
¥1,890から
(2013/5/27 12:29時点)






関連記事
THEME:投資信託 | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

<拡散希望>週刊新潮がアバヤとニカブを身に着けたイスラム教徒女性を侮辱している絵を掲載中

週刊新潮、みなさんお読みになっていますか?

私はついつい空港で買ってしまいます。

面白いネタ話などが載っていて、時間潰しにはほどよい雑誌だと思っています。

こちらは2013年5月16日発行の週刊新潮(=weekly magazine called Shukan Shincho)の表紙です。



その69ページに「大人のマンガ」「読むマンガ」があります。



その左上のマンガに注目!



この絵は「アバヤとニカブを身に着けたイスラム教の女性を投函ポストと間違えて、郵便物を目の部分に入れようとしている」絵らしい。←週刊新潮編集部による説明で確認済み

週刊新潮はイスラム教徒の女性を侮辱しているという自覚があるのか!

世界中の多くのイスラム教徒にこの絵が届くように、拡散してください。

英訳、また他の言語での訳もつけて、拡散してください。

あまりにも酷すぎるマンガです。



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




週刊新潮2013年5月16日号 [雑誌][2013.5.8]

新品価格
¥389から
(2013/5/13 14:35時点)




関連記事
THEME:気になる本・雑誌 | GENRE:本・雑誌 | TAGS:

サウジアラビアの王子との間の娘の親権争いをしていたフランス人母親、アパートの4階から謎の転落死

去年のニュースのようですが、こういう事件があったんですね。

ユダヤ教徒のフランス人女性との間に子供を作ったサウジアラビアの王子。

この2人は親権争いをしていたようです。

しかしこの母親がアパートの4階から転落死。

どうも自殺ではなく、何か危険な事(物)から逃げようとしていたようだとの事。

その危険な事(物)ってなんでしょうね。

なんとなくわかるような。

怖いですね。

ところでユダヤ教徒とイスラム教徒の間の子供の宗教はイスラム教になるの?

以前、イスラム教徒の人達とこの件を話したのですが、彼らは「イスラム教徒」だと言います。

どちらの宗教が強いんでしょう。

クリスチャンの私がイスラム教徒と結婚したら、子供はイスラム教徒になると言われたのですが。

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は同じような宗教が枝分かれしたのですが、なぜか「子供はイスラム教徒になる」という答えばかり聞きます。

ちなみにこの王子の部族名はAl Saudなので、サウジアラビア国王の家系、親戚みたいです。


French mother in custody battle with Saudi prince falls to her death

A French Jewish mother at the centre of a high profile custody battle with a Saudi prince has died after falling from a fourth storey apartment, amid suspicions of foul play.

saudi french
Candice Cohen-Ahnine,with Prince Sattam al-Saud and also with her daughter

Police are still investigating what caused the death of Candice Cohen-Ahnine, 35, who fell from her Paris apartment window on Thursday night.

Investigators reportedly had been leaning towards an accident as cause of death, but by Sunday reports in the French media suggested Ms Cohen-Ahnine had slipped and fallen to her death "as if she was escaping something dangerous".

Police refused to confirm the reports when contacted by The Daily Telegraph.

Ms Cohen-Ahnine's lawyer, Laurence Tarquiny-Charpentier, said the death "seemed to be some sort of accident," and did not know whether foul play was involved. She said witnesses had been at the scene of the crime, and more information about the circumstances of the death is expected Monday.
"What I can tell you is that it wasn't a suicide," Ms Tarquiny-Charpentier said .

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/france/9485974/French-mother-in-custody-battle-with-Saudi-prince-falls-to-her-death.html


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




関連記事
THEME:中東・アラブ | GENRE:海外情報 | TAGS:

美しい光と影の写真

イスラム教の国では、光と影を上手に使った建築物を見かけます。

カタールのドーハにあるイスラム美術館もその一つ。

あの美術館は本当に美しい。

カタールに入る人は是非訪れてみてください。


話は戻り、この光と影をうまく使った写真を見つけました。

イスラム建築物の光と影とは違いますが、こちらも光と影。



カーテンか何かのレースの影を使っています。

こういう写真の撮り方があったか。

私は建築物の光と影が好きなのですが、こういう写真もいいですね。

若くて腹筋バリバリのお兄ちゃんバージョンがあればいいのに。(笑)

美しい写真は一瞬で何かを訴えてくれます。

さすがにプロは違うなぁ。



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ



関連記事
THEME:素敵なフォト・スケッチ | GENRE:写真 | TAGS:

UAEのカリファ大統領、新ローマ法王にメッセージを送る

新しいローマ方法が選出されました。

キリスト教徒の一番上に立つ人がローマ法王です。

そのローマ方法が選ばれた後、UAE・アラブ首長国連邦のカリファ大統領がローマ法王宛にメッセージを送ったそうです。←カリーファ、ハリファ、ハリーファなど書く人もいます。

ご存知のように湾岸諸国ではイスラム教が支持されています。

もちろんカリファ大統領もイスラム教徒。

宗教を越え、イスラム教徒の大統領がキリスト教徒の法王にメッセージを送る。

いいじゃないですかぁ~。

この友好的な態度、これが平和をもたらすんですよね。

こちらは現在のカリファ大統領の異母兄弟にあたるアブダビ首長国皇太子のモハメド殿下。

以前の写真になりますが、カトリック関係者がモハメド殿下にSympathy、日本語では同情や哀れみとなりますが、それを伝えている様子だそうです。

これはいったい何のためだろう。

カリファ大統領が病気の時か?

それともアブダビのナヒヤン家のアハメドさんがお亡くなりになった時か?

よくわかりませんが、アブダビの大統領や皇太子はキリスト教徒とも仲良くやっています。

14055.jpg


イスラム教、ユダヤ教、キリスト教は、もともと同じような宗教でした。

それが3つに枝分かれしたので、同じ人が聖書にもコーランにも出てきます。

「アーメン」と言うのはキリスト教徒だけではありません。

イスラム教徒も「アーメン」と言います。

こういう風に、キリスト教とイスラム教はダブッている部分があります。

天使や悪魔だって存在します。

同じ人や同じ物、これら共通する物がイスラム教徒とキリスト教徒の考えに存在します。

本当に、兄弟、姉妹みたいな関係だと思います。

ただし、モハメドという人をキリスト教徒が慕って、敬っているわけではありません。

イスラム教徒は限られた名前をつけなくてはいけないらしく、多くの人達の名前が「モハメド」「アハメド」「ファティマ」となっています。

「ファティマ」という名前はキリスト教の書物にも出てきます。

また、「ファティマの預言」という有名な預言集もあります。

「ファティマの預言」を読んだ事がない方は、是非読んでみてください。

預言と言えば「ノストラダムス」が有名ですが、「ファティマの預言」という本も有名です。


ところで湾岸諸国のイスラム教徒がよくこう言います。

「僕達イスラム教徒はキリスト教やユダヤ教の女性と結婚してもいいんだよ。そして彼女達はイスラム教になる必要はないんだ。僕達がこれらの宗教の人達と結婚出来る理由は、昔は同じような宗教で、枝分かれしたから、兄弟、姉妹って考えているんだ。逆にイスラム教徒の女性はイスラム教の男性としか結婚出来ないんだ。男性はイスラム教徒になる必要がある。イスラム教徒の女性はキリスト教やユダヤ教の人達とは結婚出来ないんだ。」

この話、UAEでもカタールでも同じ事を言われました。

だから湾岸諸国の独身男性から私に浴びせられる質問の中で「宗教は何?」がダントツ1,2位を争います。

私が「仏教」とか言ったら、恋愛対象外になるみたい。

「Catholic」と言うと、「Good!」とか言われます。

そして、「同じ兄弟、姉妹の仲」と言われます。



新ローマ方法が選ばれたと思ったら、あっと言う間に祝電を送ったカリファ大統領、行動が早かったなぁ。

それだけバチカンとも仲良くやっているという事なんでしょうね。

UAEとバチカンの仲良い関係が、これからもずっと続く事を望みます。



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




ファティマ 第三の予言

中古価格
¥790から
(2013/3/17 13:43時点)



フォトンベルトとファティマ大預言 (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)

中古価格
¥1から
(2013/3/17 13:43時点)



関連記事
THEME:時事 | GENRE:政治・経済 | TAGS:

新しいローマ法王選びで寝不足

やっと新しいローマ法王が決まりました。

私はまだまだ決まらないだろうと思っていたのですが、急遽香港時間の深夜過ぎに決まったようで、あわてて携帯電話でCNNニュースを見る事に。

完全に寝不足でございます。

CNNを見る事にしたのはいいのですが、新しい法王がなかなかバルコニーに出てこない。

その間、アンダーソン・クーパーが広場に集まっているみなさんにインタビューする様子を見続けました。

ツイッターという物がなかったら、暢気に眠っていたと思います。

このツイッターの即効性、凄いですね

新しいローマ法王が決まった時、法王がバルコニーに出る前に、世界に向けてツイッターで「決まったよ~」とツイートしたとか。←嘘ですよ。(笑)

最近は、火事を見つけても、消火活動よりツイッター。

人が溺れていても、まずツイッター、など、ツイッターによる報告が先という皮肉った冗談が流れていますが、本当に何をするにもツイッター上に書き込まないと気が済まない人がいますね。

FACEBOOKの人気がだんだと落ちてきているそうですが、その理由の一つに「昼食や夕食の写真ばかり」という物があるそうですが、本当にそうだと思います。

人が何を食べようが、関係ない!

時々ならまだいいけど、何か口にするたびに写真をアップする人がいるそうで、そういう人のせいでFACEBOOKが嫌いになる人もいるそうです。



さて、新しい法王の名前、全く頭に入っていません。

日本語のニュースも、まだ見たり読んだりしていません。

CNNのライブを見て眠りについたのですが、新しい法王はとてもハンブルな方だそうで、彼は小さなアパートに住み、人に与える事を続けた人らしい。

アルゼンチン出身だそうで、ヨーロッパ人でない法王が出たのは1300年ぶりでしたっけ。

そして、南米から出た法王は初めてだったと思います。

私は個人的には以前のベネディクト法王は、いろんな問題が出たために辞任しなければいけなかったと思っています。

健康を理由に辞任するという事は、大変めずらしい。

どの法王も、健康被害があっても、最後までやり遂げています。

辞任した法王なんて、数えるぐらいしかいない。

ヨハネ・パウロ二世なんて、アルツハイマーみたいな感じでしたが、最後はヨボヨボになってもミサをみなさんの前で行い、メッセージを読み上げました。

あの姿を見て、感動しました。

しかしベネディクト法王は、歩けるし、読めるけど、さっさと辞めていった。

この裏には、法王庁の極秘情報の洩れなど、いろんな事が重なっていて、責任を取らされたのではと、勝手に思っています。



新しい法王が決まったら、日本の千葉で地震が起きたそうですが、法王の力って、凄いですね。(笑)

まぁ、こういう冗談は置いといて、この地震で大きな被害が出なくてよかったと思っています。



時代は流れても、ローマ法王は人々の心のささえです。

世の中、いろんな宗教がありますが、こういう長期にわたり、一つの宗教の長なるポジションが受け継がれるって、すごい事だと思います。

しかし、同じような宗教がキリスト教になり、そしてイスラム教に枝分かれしたわけですが、ローマ法王の祈りを見ていて、イスラム教とこれ程までに違う物に変化したのかと驚きました。

しかし「アーメン」と言うのは同じ。


新しい法王、期待しています。



1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ




関連記事
THEME:幸せな生活 | GENRE:ライフ | TAGS:

独で合法化された「割礼」が突きつける難しい選択

ユダヤ教やイスラム教の宗教的儀礼とされ、男児の性器の包皮の一部を切り取る割礼をめぐり、ドイツが揺れている。昨年12月、連邦議会が宗教上の理由で行う割礼を認める法案を可決した。法案化のきっかけはイスラム教徒の男児に対する手術ミスだった。司法が傷害罪との判断を下したのに対し、信教の自由を侵すと両教徒が猛反発。両教徒を含め移民が増えるドイツの事情もあって、国内世論は真っ二つに分かれた。線引きの難しい2つの「権利」をめぐっては、日本でも同様の問題を生み出している。(勝田康三)

 ■「反目」する教徒による共闘

 “事件”は2010年11月、ドイツ西部のケルンで起きた。イスラム教徒の両親を持つ当時4歳の男児が割礼を受けた際に手術ミスで大量出血し、病院に搬送された。

 男児は命を取りとめたものの、地元検察は割礼を行ったイスラム教徒の医師を傷害罪で起訴した。裁判所は12年5月、医師を無罪としたが、「子供の体の健全性は親の権利よりも優先される」と指摘。宗教上の割礼でも傷害罪と見なされるとの判断を下した。

 新イスラム事典(平凡社)によると、ユダヤ教では生後8日目、イスラム教は生後1週間から12歳ぐらいまでの男児が割礼を受けるとされる。この宗教的儀礼を禁止した判決に、イスラム教徒はもとより、ユダヤ教徒も猛反発した。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/europe/621744/


1日1回、「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。


中東(海外生活・情報) ブログランキングへ



関連記事
Recommended
エクスパンシス
プラグイン
無料アクセス解析
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
1位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ
ドロップダウン リンク